する贅沢から、しない贅沢へ

2006 3/1 (水曜日)

40歳の決断

やすらぎの里の新しい施設を始めることにしました。

今年、私には目標がありました。
「人を育てる年にしたい」

今の仕事を30歳のときに始めて、
昨年、40歳になりました。

30代は今の仕事を起こして、
軌道に乗せる、立ち上げの時期。

40代は、人を育てて、
チームで安定して、運営していく時期。

しかし、それをどう形にしていくか。

やすらぎの里を、徐々にスタッフに任せていくか、
それとも、もうひとつ新しい施設を作るか。

昨年末から、そのことでず~っと悩んでいました。

スタッフに任せて、自分は空いた時間で、
畑をしたり、かみさんと旅行したり。

それもいいなあ、と思う反面、
なんかそれだけじゃ、ものたりないような・・・。

新しい施設を始めようか。

いろんな構想はあるので、ワクワクするが、
忙しくなって、大変だろうな・・・。

そんな、葛藤を繰り返していました。

そんな私の背中を押してくれたのが、
かみさんの一言でした。

「やりたいんだったら、やってみれば、
いつも、なんとかなったじゃない!」

その一言で、一気に勇気が湧いてきました。

そんなときに、
高村夫妻との出会いがあったのです。

さらに、看護師の資格を持ち、
やすらぎの里で働きたいという人がゲストで来たり。

来たいというゲストの方がたくさんいて、
やすらぎの里で働きたいという人もたくさんいる。

それをサポートしていくのが、
これからの自分の役割だ。

シンクロニシティー(共時性・意味のある偶然)

これは、きっと今が始める時期なんだ、
大きな力に背中を押されるように、
新しいプロジェクトが動き出しています。

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る