する贅沢から、しない贅沢へ

2006 5/19 (金曜日)

高原の朝

オープンして三週間経ち、徐々に仕事が慣れてきて、
スタッフの皆も笑顔がみられます。

高原館では、朝から「ホーホケキョ」

綺麗なうぐいすの鳴き声に起されます。

これだけ鳴いているのになかなか姿が見られません
「うぐいすの宿」と言われる所以でしょうか。

他にもリスやたぬき、ちょっと足を伸ばせば野生の鹿にも会えます。

新緑も青々としていて、生き生きしています。

ここに住んでいると慣れてしまいましたが
都内では経験できなかったことですね。

こんな自然の中での朝の体操は最高です。

朝から自然の営気を養って
今日も一日がんばります。

NEC_0263.JPG

好評だった春の収穫体験の竹の子堀りは今週で終わりになりそうです。
終わりとなるとちょぴり寂しい気分になりますね。

でもこれで週末の筋肉痛から開放されます。
竹の子さんも筋肉痛さんもまた来年です。

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る