する贅沢から、しない贅沢へ

デトックスの方法

< デトックスするには >


人間のからだには毒素を解毒し排泄する機能が備わっています。

解毒とは体内で毒を無害化することで、主に肝臓、腸、免疫機構がそれを担っています。
排出とは体内の毒を外へ排出することで、主に呼気、汗、尿、便、月経がそれを担っています。

・体が解毒するしくみ

口から食べ物が入ると、その食べ物は胃で消化つまり吸収しやすい形にこなされます。
その次に腸に送られた食べ物は栄養分を吸収されます。
しかし、食べ物といっても人間の体にとって良いものばかりとは限りません。
細菌やウイルスなどは腸内に分布する免疫機構によって捕らえられ無毒化されます。
また腸内には有用な細菌が群れをなしていて(腸内細菌叢)、
食べ物の吸収や分解を助けています。
肝臓
腸で吸収された栄養を含んだ血液は次に肝臓に送られていきます。
肝臓は人体の化学工場と呼ばれ、血液の解毒を司っています。
農薬や食品添加物など現代の加工食品は、さまざまな化学物質にあふれています。
肝臓に負担を強いる食生活といえるでしょう。

・体が排泄するしくみ

大腸
小腸で栄養を吸収された食物のかすは大腸に送られ、
さらに水分を吸収されて大便になっていきます。
その大腸内に便が溜まり排泄されないことを便秘といいます。

大腸内にとどまることで水分が吸収され続けどんどん固くなっていきます。
水分だけでなくインドールやスカトールなどの毒素もいっしょに吸収されていきます。
便秘をして顔に吹き出物ができるということは血液中に流れ込んだ毒素を、
皮膚から排泄しようという反応と見ることができます。

老廃物は、ガス性(肺と皮膚からの排泄)液体性(尿と汗から排泄)
固体性(腸から排泄)の三つに分けられます。

月経
女性の月経にも毒素を排泄する作用が認められます。
閉経の前後に現れる更年期障害、妊娠期に起こるつわりなど、
月経が止まることによって起こる一連の症状は月経によって排泄されていた毒が、
形を変えて排泄されることによると見ることができます。

○デトックス生活法

デトックスできる体を作るためには、本来備わっている内臓の機能を妨げている原因を取り除き、
十分に発揮させることが大切です。

まず内臓の機能低下させる原因となる過食、運動不足、ストレスを改善していくことが必要です。

  • 体温上昇
  • 食事
  • 全身運動
  • 深呼吸
  • 薬物にたよらない
  • ストレスをためない

以上の生活を心がけ、からだのデトックス機能を手助けします。

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る