自分のカラダの声を聴いていますか?日常から離れてココロとカラダをリセット

日曜~6泊の一週間プランと
土曜日~1泊2日の体験プラン

水曜~4泊の養生断食プランと
金曜~2泊の体験プラン

金曜~3泊の基本プランと
金曜~2泊のお手軽プラン

やすらぎの里のおすすめポイント

やすらぎの里が人気の秘密はここ!
トリートメントが無料でついています。

断食の施設なのに、食事が美味しい。
養生食のコースもおすすめです。

やっぱり、施設のきれいさは重要。
清潔な館内は、みなさんに好評です。

断食だけじゃなくて、プログラムも充実。
ひまを持て余すことはありません。

滞在中はいいけど、帰ってからが心配。
そんな不安も丁寧なアドバイスで解消。

3施設とも自然豊かな伊豆高原。
自然の中の散歩や観光が楽しめます。

「新型コロナウイルス感染対策について」

やすらぎの里では、3館ともチェックイン時、
館内に入る前にすべての方の手指をエタノールで消毒していただいております。

アルコールにアレルギーのある方は、
皮膚刺激の少ない次亜塩素水(次亜塩素酸ナトリウムをPHを調整して、
皮膚に刺激がない状態にしたもの)をご利用いただいております。

また、すべての滞在者には、
チェックイン後に個別面談をしていますので、
その際に体調を詳しく伺っております。

もし感染が疑われるような事例があった場合には、
速やかに医療機関に受診していただく体制になっております。
その点は、体調などのチェックがない、
一般の宿泊施設とは異なりますので、ご安心下さいませ。

こちらに滞在中は、充分に休息も取れ、
適度な運動や温泉などウイルス対策に限らず、
自然治癒力を高めるプログラムが組まれております。

その他、滞在に関して、ご不安な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

やすらぎの里 代表 大沢 剛

やすらぎの里は3館共に、
キャッシュレス・ポイント還元事業の対象施設となっております。
還元時期などの詳細は、各クレジット会社のホームページ等でご確認ください。
キャッシュレス・5%ポイント還元

断食の目的やメリットについて

口コミで人気の伊豆の断食道場・宿泊施設【やすらぎの里】は、「ココロとカラダをリセット」をコンセプトとする心と身体をリセットするためのファスティング(断食)ホテルです。
ここでは、「忙しい毎日を送り、ストレスからつい食べ過ぎてしまう方」「自分を見つめ直したい方」「健康的にダイエットしたい方」など、乱れた生活習慣や食生活を改善したいという方向けに、そもそも『断食(ファスティング)』とは何か?忙しい毎日に断食を取り入れるメリットとは?など、断食について気になることを色々と紹介します。

断食(ファスティング)とは?

断食は、英語でファスティング(fasting)といいます。文字どおり、断食は食べ物を断つ、という意味があります。一定の期間、あるいは特定の食べ物を断つという意味でも使われることがあります。

断食(ファスティング)の目的について

断食と聞くと、ダイエット・・・とイメージされることが多いですが、断食はダイエットだけに限らず、普段、食べ過ぎや飲み過ぎで大きな負担がかかっている胃腸を休め、脳疲労を解消するなど心と身体をリフレッシュするためにおこないます。

食を断つ、という意味から、食べないという意味が強調されがちな断食ですが、断食道場【やすらぎの里】ではただ食を抜くだけでなく、断食という体験を通して心身をリフレッシュし、食べることの大切さを体で感じた時に食生活を改善し、効果を確実なものにしていくことを目的としています。

生活や仕事の忙しさからストレスが蓄積されると、そのストレスを発散するための反動から、いつもより食べ過ぎたり、飲み過ぎたりを繰り返すことがあります。このような状態を繰り返すと、食べ物を処理できなくなり、その結果、体調を崩しがちになります。

断食は、このようなストレスによる暴飲暴食が常態化してしまった状態の身体を、食を断つことで食生活を改善し、人間本来の機能を取り戻すことを目的としています。

食を断つことは、苦しい…、つらい…、我慢が必要…などネガティブなイメージを持たれることもありますが、断食道場【やすらぎの里】の断食は、スムージーやお味噌汁が出る、とてもゆるやかな断食で、滞在期間中は空腹をあまり感じないという方がほとんどなので、初めての方も安心してご利用いただけます。

断食を通して無理なく食生活を改善することが大切

断食が初めての方から、「断食中にお腹が空いてつらくなるのでは?」「断食に耐えられるか不安・・・」「帰宅した後のリバウンドが心配・・・」などの質問がよく寄せられますが、断食道場【やすらぎの里】では断食を通して食べることの大切さを改めて感じ、食生活を改善することを大切にしています。

ストレスから暴飲暴食をした後に、食べてしまったことに大きな罪悪感を抱いた経験をした方も多いのではないでしょうか。極端な断食をおこなえば、お腹が空いているのに食べられない・・・など、余計にストレスを抱える結果となり逆効果がとなります。
心と身体をリセットするための断食をおこなう断食道場【やすらぎの里】では、断食や食養生・散歩やヨガなどの運動・心身のリラックス・自然環境の4つの柱を中心に、運動が苦手な方や年配の方でも無理なくできるプログラムや施術・食事内容が充実しているので、初めての方でも安心して断食することができます。

専門の施設で断食することで、子ども時代に感じたしっかりとした空腹をつくることで、色に対するありがたみや感動を呼び覚まし、乱れた食生活の改善につなげます。食生活の改善が進むと、心と身体がリフレッシュされ、より健康的で質の高い生活へと導くきっかけにもなります。

心に効く断食とは?

断食をおこない内臓を休めることは、身体にとってはもちろん、私たち自身の「心」と向き合うためにも大切なものです。私たち人間にとって、食べることは、生きることに直結する行為です。ただ、現代人にとっては、食べることは日頃のストレスを発散するため、不安な気持ちを抑えるため、悩み事を忘れるため、など、本来の生きることが目的ではなく、そのときの感情の変化に対応するために食べるもの・・・というように変化しています。

不安や心配事があると食べることで思いや感情を抑えてしまうと、本来向き合わなければならない自分の本当の気持ちや感情を後回しになり、最初は小さな問題だったものが、気づかないうちに大きな問題へと発展していきます。問題に向き合う前に食べ過ぎや飲み過ぎを優先することで、それが常態化して無意識のうちに食べてしまう…、でも食べたあとは後悔してしまう…など、悪循環を引き起こします。

生きていればいろいろなことが起こるため、食べることで問題を紛らわすことは悪いことではありません。ただ、本来の自分の思いや感情を知った上で、食べて問題を紛らわすのか、問題と向き合ってみるのか、という意味では少し見方が変わってきます。
断食をすると、自分にとって何が大切なのかを改めて気づくきっかけになり、普段の生活で当たり前と思っていた「食べること」にも感謝できるようになります。そして、内臓を休ませ、体をリフレッシュすることで、これまでの習慣を見直し、本来の自分の心を向き合う時間につながります。

心と体をリフレッシュする断食道場【やすらぎの里】の断食

決められた期間だけで断食をするのではなく、生活習慣や食事習慣を改善して、断食が明けたあとに効果を持続させることが大切です。
断食道場【やすらぎの里】では、はじめにゲストお一人お一人と面談と自律神経検査をおこない、ご自身の現在の心と体の状態を知っていただきます。自然豊かな環境と静かな別荘地にある3つある施設で充分な睡眠をとり、無理のない緩やかな断食をおこなうことで内臓の休息と脳疲労の解消につなげていきます。
断食に限らず、心と体をリフレッシュするために、静かな環境と天然温泉、無料で利用できるマッサージやカッピングなどのプログラムがあります。朝には、瞑想の時間を設けており、自然豊かな伊豆高原の新鮮な空気を体いっぱいに吸いこみ、体や脳の休息につなげ、自律神経の正常化に導きます。
断食道場【やすらぎの里】の施術は、断食中でも代謝が落ちないように魅力的なプログラムやメニューを日替わりで受けられるようになっています。普段の生活で蓄積された疲労を解消し、内蔵の働きを活性化させることで体内に溜まった老廃物を排泄と一緒に排出させます。
断食により身体が軽くなり徐々に運動を無理なく始められるようになります。生活習慣改善口座では、食生活はもちろん、運動やストレスに関する正しい知識を身につけていただくためのアドバイスをおこないます。自宅に帰ってからも身につけた生活習慣や食事習慣を継続できるように、専門スタッフがメールでアドバイスを送るなどサポートさせていただきます。

忙しい毎日に断食を取り入れる10のメリット

学校や仕事、家事など、忙しい毎日を送る人が、断食を取り入れるメリットはたくさんあります。食を絶つと体重が減ってダイエットに効果的などのメリットが目立つ断食ですが、このほかにも断食を普段の生活に取り入れるメリットはいくつもあります。
ここでは、断食により期待できる10のメリットを一挙紹介します。

メリット1『心身をリフレッシュして健康を促進!』

断食道場【やすらぎの里】では、自然の中の散歩や朝の瞑想、運動が苦手な方や年配の方でも無理なくできる気功体操やヨガ、マッサージやカッピングなどの充実のプログラムが組み込まれています。大自然の新鮮な空気を体いっぱいに吸い込み、時間を気にすることなくのんびりと散歩しながら、内蔵機能を休ませます。
食べ過ぎや飲み過ぎて疲れ切っている内臓を、時間をかけてゆっくりとリセットすることで機能が回復し、体の中に蓄積した余分な脂肪が燃焼されえ、むくみの解消にもつながります。
断食をすることでデトックス効果が期待できるというのはよく知られていますが、断食道場【やすらぎの里】は気持ちよく断食や食養生が出来る施設なので、体質改善はもちろん、心まですっきりリフレッシュして健康促進につながります。

メリット2『自然治癒力や快復力が高まる!』

断食をすることによって、本来私たち人の体に備わっている自然治癒や疲労回復力が高まります。食を絶つことで胃腸を休めると、これまで食べ物の消化に回っていたエネルギーを別のところに使えるようになります。断食によって体への負担が解消されることで自律神経やホルモン系・免疫系の刺激となって、内臓の調子が良くなるだけでなく、消化吸収や解毒などの身体機能が目覚めます。

メリット3『睡眠の質が上がる!』

食を絶つことにより内臓など体への負担が減ると、いい睡眠がたっぷり取れるようになります。断食道場【やすらぎの里】はスムージーやお味噌汁などを取る緩やかな断食で、ビタミンやミネラルを効果的に補給します。マッサージやアロマ、温泉や岩盤浴などで体を休め、温めることで血流をよくすることで快適で質の高い睡眠につながります。

メリット4『脳疲労が解消される!』

食べ過ぎや飲み過ぎを繰り返しがちな人の多くは、脳疲労を抱えています。脳が疲れていると五感が鈍くなるため、味覚に対しても鈍感になり満腹が得られにくく、また食べてしまう・・・という行動につながります。
断食では、そのような脳疲労を解消して、心身をリフレッシュするにも効果的です。断食をおこなうと頭が空っぽになり、心も体もすっきり爽快な気分になります。そうすると、食べることの大切を実感し、食べることに心地よさを感じます。
脳疲労が解消されると、これまでの空腹感は脳が感じていたことだったと体感でき、食べることに心地よさを感じるようになります。

メリット5『食事習慣改善のきっかけになる!』

断食をおこなうことで脳疲労が解消されると、食べることに脳が心地よさを感じるようになるため、これまでのように大量に食べなくても満腹感を得られるようになります。断食により心身がリフレッシュされると、これまでの味覚もリセットされるため、塩辛いものが好きだった人が薄味を好むなど、食の好みが大きく変わることもあります。
断食をおこなうことで人が本来持っている機能を取り戻すことにつながるため、より健康を増進する身体にいいものを欲するようになって、食事習慣改善のきっかけになります。

メリット6『肌がきれいになる!』

ただ食を抜くだけでなく、脳疲労を解消するプログラムと合わせておこなうことで、内蔵への負担が解消され、腸に溜まっていた老廃物や毒素が便といっしょに排出されます。また、マッサージやカッピングなどで体のコリをほぐし、温泉や岩盤力で体の芯から温めることで血流がよくなれば、滞っていた栄養が全身に行きわたるようになり、肌がきれいになる、アンチエイジングにもつながるなど、さまざまなメリットがあります。

メリット7『健康的にダイエットができる!』

断食によるダイエットは、食事をまったくとらない過酷なダイエットとは異なります。断食によるダイエットは、食を断ち心身をリフレッシュすることで食べることの大切や食へのありがたみに気づき、最低限のエネルギーを補給するだけで満足できる状態へと心と体を導きます。
急激な食事制限で空腹感をガマンし、ストレスをため込みがちな過酷なダイエットとは違い、断食道場【やすらぎの里】の断食は補助的な飲み物をとりながらおこなうため、初めての方でも安心して断食することができます。
体重の減りは個人差がありますが、断食や養生食で内臓の負担を解消し、無理のない運動や呼吸法で心身をリフレッシュさせると、新陳代謝が活発になり、1週間の滞在で体重が3㎏減る場合もあります。
食事をほとんどとらない過酷なダイエットは、体重が減ったあとのリバウンドする可能性が非常に高いのですが、健康的にダイエットができる断食は心身がリセットされて代謝のいい身体になるため、断食がおわってからも減量効果が期待できます。

メリット8『スタミナがつく!』

おいしいものをたくさん食べるとスタミナがつき、食事制限をするとスタミナが落ちるように思われがちです。ただ、実際は食べ物をたくさん食べるほど消化機能にエネルギーが回ってしまうため、自然治癒や回復機能などにエネルギーが回らなくなります。
断食をおこなうと内臓が休まり、消化機能に回っていたエネルギーを他の重要な機能に回せるようになるため、スタミナがつき頭がすっきりして長時間仕事に集中しても疲れにくいなどの効果が期待できます。
毎食しっかり食べているはずなのに、疲れがとれない・・・集中力が続かない・・・といったときは、食べ過ぎが原因でエネルギーが奪われている可能性があります。断食道場【やすらぎの里】は自分のカラダとココロの声を聴き、充実ケアでココロとカラダをリセットするために断食をおこなうので、自宅に帰る頃にはスタミナがついて疲れにくい体に変化しているはずです。

メリット9『免疫が高まる!』

断食のより腸の働きが改善されると、消化能力がアップして便秘の解消につながります。便と一緒に腸内に溜まった毒素や老廃物などが排出されるため、免疫系への刺激になって本来持っている体の免疫機能の活性化につながります。
風邪を引いたときに回復を早めようと美味しいものや栄養価の高い食べ物を無理にたくさん食べる・・・という人がいますが、この場合、腸に大きな負担がかかり消化機能にエネルギーが集中することから逆に風邪の治りを遅くする可能性があります。
断食をおこない、腸を休めることで免疫機能がアップすれば、疲れにくいだけでなく、風邪をひきにくい体づくりにつながります。

メリット10『五感が研ぎ澄まされる!』

腸を空っぽにして脳疲労が解消されると、味覚や嗅覚などの五感が研ぎ澄まされます。これまでは味付けの濃い食べ物が好きだった人も、五感が鋭くなって味付けをする以前の食材の味がよくわかるようになります。ほとんど味付けのない野菜などの食材をそのまま食べても美味しいと感じ、食材の臭いにも敏感になります。

断食道場【やすらぎの里】の断食はこのような方におすすめ!

断食の目的は、働き続けて大きな負担がかかっている胃腸などの内臓を休め、脳疲労を解消して心身をリフレッシュすることです。
普段忙しい生活の中で、以下で挙げるような思いを抱えている方はぜひ断食道場【やすらぎの里】の断食をおすすめします。

食事習慣を無理なく改善したい方

さまざまな効果が期待できる断食をしてみたいけど、「お腹が空いて耐えられるか不安・・・」という方も多いのではないでしょうか。暴飲暴食をなくし、食事習慣を無理なく改善したいという方には、断食道場【やすらぎの里】の断食がおすすめです。
【やすらぎの里】では、食事習慣の改善も大切なテーマも考えています。普段とは違う環境に不安を感じる方のために、楽しい旅行気分を味わえるプログラムを多数用意しています。
自己流の無理な断食は逆にストレスが溜まってしまうため逆効果になる可能性があります。緩やかな断食は、補助的な飲み物として腸の働きを整える効果がある「酵素ジュース」や「野菜や果物のスムージー」、他にも「味噌汁」が出るので、初めての方でも安心です。

健康的に減量したい方

減量のために全く食べない断食をすると、空腹を感じるだけでなく、食べられないことへのいら立ちがつのり、断食後にリバウンドしてしまう恐れがあります。減量のために断食をしたことが原因でストレスを抱えれば不健康ですし、逆効果になってしまいます。
断食食堂【やすらぎの里】の断食は、断食明けに段階的に増やしていく回復食によってリバウンドを防ぎ、断食の効果を確実なものにするための方法をおこなっています。
施設には、医学的な知識のあるスタッフが24時間体制で常駐し、断食で健康的に減量をしたい方の体調を管理しますので安全体制は万全です。

内蔵を休ませて腸内環境を整えたい方

胃や腸などの内臓環境が悪いと、便秘になったり、肌荒れを起こしたり、痩せにくくなったりと、体調を崩しがちになります。近年、腸活と呼ばれる言葉をよく耳にするようになりましたが、断食は、腸活をおこない、腸内環境を整え、健康的な身体づくりをしたい方などを中心に注目されている方法です。
腸は第二の脳とも呼ばれますが、食べ過ぎや飲み過ぎなどで腸に負担がかかると腸の働きが衰え、便秘や免疫力の低下につながる恐れがあります。反対に、腸活をおこない、腸を休めて腸内環境が整えば、免疫力が上がり、代謝がアップし、カラダもココロも疲れにくくなるといった効果が期待できます。
最近、食べ過ぎや飲み過ぎが続いているから、内臓を休ませて腸内環境を整えたいという方には、断食道場【やすらぎの里】の断食をおすすめします。

心と身体をリセットして自分を見つめ直したい方

長く続けている乱れた生活習慣を改善し、自分を見つめ直したいという方は、断食道場【やすらぎの里】の断食がおすすめです。
口コミで人気の伊豆の断食道場【やすらぎの里】は、忙しい日常を離れて健康的な食生活や体質改善に効果的な断食やプログラムをご用意しています。国立公園に指定されている伊豆高原は、自然が豊かで朝の散歩にもいい環境が整っているため、日々の喧噪から離れて四季折々の風景をゆっくり楽しむことができます。
心と体をリセットするための施設だから、鳥の声が聞こえる静かな場所で自分を見つめ直す時間を持つことができます。断食道場【やすらぎの里】には、3つの施設があります。どの施設にも無料で使える天然温泉やマッサージチェア、足湯などがあります。
体を休める方法は、人によってそれぞれ異なります。自然豊かな公園や道を歩くことで心地よさを感じる方もいれば、天然温泉に浸かって気持ちいと感じる方もいます。だれでも自由に参加できるヨガやアロマなどのプログラムに参加し、無理なく体を動かすことでリフレッシュできる方もいるので、自分にとっての心地よさとは何だろう?と考えてみるのも断食をおこなう目的のひとつです。

心と身体をリセットするなら口コミで人気の伊豆の断食道場をご利用ください!

断食道場【やすらぎの里】では、ゆったりとした自由な生活を送りながら、ココロとカラダをリフレッシュしていただくために、面談や施術の前後は自由時間となります。
ここでは、断食中の1日の過ごし方について紹介します。

断食道場【やすらぎの里】の朝は、自然が豊かな環境の中でおこなう散歩か目覚めのヨガから始まります。日替わりで散歩と目覚めのヨガがあり、金曜日は海沿いにあるトレイルウォークまで歩きます。目覚めのヨガは、無理のない動きで交感神経に刺激を与え、カラダと脳を自然に目覚めてさせてくれる効果があります。
散歩と目覚めのヨガのあとは、年配の方や運動が苦手な方でも無理なくできる気功体操をおこないます。気功体操のあとは、日替わりでマッサージやカッピングなど、さまざまな施術を受けられます。日頃の生活で蓄積した肩こりや腰痛などのコリを施術によりすっきり解消することが目的です。
断食は、いきなり食事を絶つということはありません。断食の方はフレッシュなスムージーを、デトックス・食養生の方は美味しい食事をご用意させていただきます。

自由時間

朝食のあとは自由時間となります。散歩をしたり、無料の天然温泉や岩盤浴を利用したり、部屋で読書をしたり、海が眺められる展望テラスでゆっくりしたりと自由にお過ごしください。

夕方から夜

自由時間をお過ごしいただいた後、夕方からは日替わりのリラクゼーション講座にご参加いただきます。ヨガをはじめ、呼吸法やゆる体操・スロートレーニングなど、どれも無理なくできて楽しく、気持ちがいいと人気の講座です。
夕方のリラクゼーション講座の後は、夕食の時間です。空腹に耐えられないのでは?と不安な方も断食はお味噌汁がでるので、カラダを休ませ、空っぽになった胃袋にやさしいお味噌汁がしみ渡り、食事のありがたみを体感できます。
夕食後は、日替わりで安眠のヨガと食生活講座があります。夜の口座が終わると、22時に消灯となります。朝から体をしっかり動かしているので、心地よい眠気で自然と熟睡いただけます。

断食道場の1日のスケジュールは、いろいろなプログラムがあるので時間を持て余すことはありませんし、どれも自由参加なので静かな施設と恵まれた自然の中で自分のペースで静かに過ごすことができます。


断食道場【やすらぎの里】は、マッサージやカッピングなどの施術のほか、無料で利用できる天然温泉や岩盤浴が3館すべてにございます。基本のプラン他にも、オプションの施術などもご用意してありますので、ココロとカラダをリセットするための施設をお探しなら、口コミで人気の伊豆の断食道場・宿泊施設【やすらぎの里】をぜひご利用下さい。