する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2006 9/21 (木曜日)

天気

<先週の高原館は天気が悪く雨の日が続きました。

天気が悪いとはどういうこと?

東洋医学では「天の気」が調和を崩していること、と言われています。

よーく考えると日本語には「気」を用いた言葉が多くありますね。

気配り→気を配ること

気持ち→気の持ちよう

気遣い→気を使うこと。気遣いをする人は疲れやすいですもんね。

病は気からというのも「気」ですね。

高原館の仕事は様々な部署がありますが、
それぞれの「気」を大事にしています。

厨房はゲストの気持ちになって味付けし、

お掃除は館内全体に気配りをして、

治療はゲストの方に気をいれて。

オープンして4ヶ月半、
オープン当初から気持ちを入れることだけは注意してきました。

「なんとなく高原館っていいよね」

このなんとなくという見えない部分が恐らく「気」なんです。

ゲストの方からのこのような声を聞けるよう
スタッフ全員で「気」をいれて仕事をしていきます。


NEC_0479.JPG

秋の味覚の代表格「くり」の季節になりました。
栗の収穫も体験できます。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2006 9/18 (月曜日)

断食の効果とは

先々週のゲストの方が滞在後の
血液検査をして結果を教えてくれました。

断食の効果はどうなの?

断食後、爽快にはなったけど、いまいち実感がわかない。

そんな方も多いのではないでしょうか。

今回はその方の許可を頂いて公表させて頂きます。

「この間、定期検査に行ってきました。

 検査項目 5/31 9/6
 HbA1c   7.6→6.4 
 GOT    56→32
 GPT    72→38
 γGTP   50→34
 血糖   140→104
 総コレ   262→208
 TG    133→50

 *担当の先生にもほめられました。わたしもうれしかったで~す。
 もともと、5月の結果が悪くて「次回も悪かったら薬を~」と先生に言われて、
 ダイエットしたのですが、やっぱり断食をこのスケジュールに入れて正解でした。
 次回の検査は12月です。
 さらなる良い値を目指しがんばります」 

こんなによくなっているんです。
実際に数値化されたものを見ると驚かされますね。

メタボリック症候群の疑いのある方

お医者さんに注意するように言われている方

健康な体はいつまでも続きません。

高原館で楽しく断食しましょう。


NEC_0423.JPG

オクラの花です。
こんな綺麗な花が咲くんですよ。
土曜日の収穫体験は新しい発見も沢山あります。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2006 9/13 (水曜日)

日曜の伊豆の海は思わず立ち止まって見てしまうような綺麗な海でした。

青空が一面に広がり水平線がくっきり見えます。

東洋医学ではあらゆる物を人(体)として見立てます。

小さいものでは自分の手やら足
大きいものでは家や地球などです。

地球はその代表的なものです。

地球上の海の割合は60~70%
人の体の水分の量は60%

地球は人間の体の成分と酷似しています。

最近、現代人は血液の汚れ関わる病気が非常に多いと言われています。
動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病

これを体=地球で考えてみると

近年、地球は河川、海の汚染がひどくなって地球が病気になってきています。

それにより温暖化(熱をだし)がおき、台風(咳)がおき、
砂漠化(アトピー、脱毛)がおきています。

皮膚にいる微生物(人間)が均衡を保てない(紛争)ために免疫力の低下が。

地球の汚染は体の汚染だなぁと感じます。

「海が汚れた」「魚がいなくなった」

ひとごととは思えませんね。

体にやさしいことは自然にもやさしい。
自然にやさしいことは体にもやさしい。

綺麗な海を見てこう思いました。


NEC_0482.JPG

綺麗な伊豆の海
いつまでもこのままでいてほしいものです。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2006 9/6 (水曜日)

高原館の秋

ミーンミーンの蝉の鳴き声も小さくなりました。

夜になるとリーンリンリン
鈴虫の合唱です。

秋の訪れを感じます。

皆さん知っていますか?

鈴虫の鳴き声は電話では聞こえないんですよ。

電話は人間の声に対応して音を伝えるようになっていて
鈴虫の鳴き声の周波数は伝わらないそうです。

音を鳴らすのはオス

メスの気を引くために一生懸命羽を擦っています。

なかなかロマンチックですね。

夜も長くなりました。

清少納言が記したように秋は夕暮れが綺麗です。

山間の夕暮れを虫の鳴き声とともに聞くと
実にホッとします。

テラスの椅子に座ってボーっとしながら虫の声を聞く。

これが高原館の秋の過ごし方です。


NEC_0475.JPG

僕の部屋に迷い込んだ鈴虫ちゃん
しっぽがあるのはメスだそうです。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2006 9/4 (月曜日)

週末の仕事

今週末は高原館のペンキ塗りです。
しかも、屋上の。

それが、本当気持ちいいんです。

屋上から見る景色はひとしお美しい

何もさえぎるものがなく
空を独り占めできるこの空間
時間を忘れさせてくれます。

人生とは何だろう。
生きるということの意味は?

そんな思いにふけっていたら下から声が

かみさんからです。

「ご飯ができたよ」

幸せを感じるひと時でした。


NEC_0470.JPG

この景色を独り占めです。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る