する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2006 8/20 (日曜日)

昨日、高原館に初めて両親が遊びに来ました。

高原館の自然食のおかげでスリムになった僕の体は
母親には病的に感じたらしく
会うなり質問攻めです。

しかしついこの前まで面倒でうるさく感じていた母親の話は、
今は離れて生活しているせいか
母親の愛情がありがたく感じます。

夜は遅くまでゆっくり話し合い

やっぱり両親と合うと一番素がでて、
緊張の糸がほぐれて心からリラックスできますね。

自営業をしていた両親は365日休みなしで働いていました。

六人もいる子供たちの食費と学費の捻出のために。

今だから言える、
そんな苦労話も聞かせてもらい
親の偉大さを改めて痛感しました。

僕はそんな両親を自慢に感じます。

今までありがとう。
これからはゆっくり生活してください。


NEC_0001.JPG

兄貴の子供ユキちゃん
最後まで嫌われていました。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2006 8/15 (火曜日)

感謝

高原館がオープンして三ヶ月半

駆け足でここまできました。
おかげさまでゲストの皆さんには満足をしていただいているようです。

私の趣味が一つ増えました。

それはゲストの皆さんが帰った後アンケートを見ることです。

オープン当初は厳しい意見の多数ありましたが、最近は

「貴重な体験ができてよかった」
「料理が美味しかった」
「館内が綺麗だった」
「また時間をとって来たいです」

中には帰りに予約を入れてくれる人も

ありがたい限りです。

一週間頑張って良かったなーと思う瞬間です。

そして、裏方で頑張っているスタッフに改めて感謝です。

調理場、掃除、本館の予約担当のスタッフ。

裏方の仕事はゲストの方から直接の評価を受けにくく
しかも大変な仕事です。

そんな仕事も文句なくこなしてくれる。

ありがとう

様々な人が様々な場所で頑張っている。

皆で高原館を作ってきたんだなーと実感します。

辛い仕事でも笑顔で、サークルのような雰囲気の職場を作るのが
僕の理想です。

そうすれば今よりもっと皆に愛される高原館になるかな。


NEC_0285.JPG

二階の窓から見える大室山です。
どんなことにも動じない雄大な山
こんな器の大きい人間になりたいですね。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る