する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2021 4/11 (日曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・4月8日~


(緑の大室山と青空!気分がウキウキします♪)

4月8日から高原館に滞在した皆さんの声です。

今朝、最終日のウォーキングで、
ゲストさんから聞いた言葉が印象的でした。

「みんな幸せになりたいんですよね。」

やすらぎの里へ来てくださった皆さんは、
日に日に笑顔の輝きが増していきます。

やすらぎの里には
「幸せだな・・・」と感じる瞬間が
たくさんあると思います。

大沢先生が時間をかけて作り上げた
やすらぎの里のプログラムは、
「幸せ」がいっぱい詰まっています。

断食をするのは辛いかもしれません。
でも断食明けの食事で得られるのは
何にも変えがたい幸福感。

凝り固まった体は辛いけれど、
そのコリが施術でほぐされる瞬間は、
気持ち良さで満たされます。

柔らかくて優しい水質の温泉は、
身も心もゆる~っと解きほぐしてくれます。

あたたかな光が差し込む広間で行われる
程よい距離での交流は、
たくさんの笑顔を生みだします。

鳥のさえずり、美しいお花や緑、
あたたかな太陽の光。

「幸せだな~・・・」

そう感じる瞬間が、
たくさん散りばめられています。

幸せだなと感じた時に、
「わたしは幸せを感じたかったんだな」
と気づき、そして、
「わたしは幸せを感じていいんだな」
と気がつく。

幸せを感じたいなんて、
とても当たり前のことかもしれません。
でも実はあまり出来ていないことでもあります。

やすらぎの里では
たくさんの「幸せ」が待っています。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とても優しく幸せな4日間」 50代 女性

生活習慣の改善とデトックスのため来ました。
朝ヨガなどたくさんのプログラムがあって良かった。
お話の中にヒントがたくさんありました。
たくさんの学びがありました。
まずは自分の心と向き合い、
「自分を大切にする」ことができました。
「身体の声を聴こうと」と思います。
とてもとても優しく幸せな4日間を過ごさせて頂き、
本当にありがとうございました。
また来ます!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リセットできた」 50代 女性

リラックスするために来ました。
脳疲労が知らないうちに
溜まっていたのだと気付きました。
リセット出来たと思います。
今回もありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「観光できる場所が多い」 40代 男性

プログラムの自由度が高く、
無理なく参加出来そうだと感じたので来ました。
近くに観光できる場所が多くて良かった。
普段お腹が減る前に
次の食事を摂っていたと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空間が気持ち良い」 50代 女性

前回4年前に1人で参加して、
とても良かったので、
主人にも体験してもらいたくて来ました。
良かったとことは、
掃除が行き届いていて、
テーブルのお花など空間が気持ち良い、
テレビの無いお部屋、
犬がかわいい、
スタッフ皆さんが笑顔で優しい、
食事が美味しい。
ふだんの過食を反省しました。
これからはもっと体を労わり生活していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心地良い語らいを楽しめた」 50代 女性

心身を療養したかったこと、
Happyさんが以前ブログで書いていて、
友人も本館へ泊まり、
とても良かったと聞いたので来ました。
良かったところは、
ただラグジュアリーを求めてリゾートへ行くのではなく、
生活習慣を色々な角度から教えて頂き、
又体験させて頂けたところ、
1人でいらっしゃる方も多く、
皆さん何か背景がありながら距離を保ちつつ、
心地良い語らいを楽しめたところ。
お食事も大変満足でした。
沢山のことを無理なく学び、
心と体が元気になったように思います。
まだまだ揺り戻しがあるかもしれませんが、
辛くなったらまたこちらに
来ようと思える場所が見つかって
心より感謝しています。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リセット期間を持つべき」 60代 女性

食と体のリセットで来ました。
食事内容や自由に過ごせるところが良い。
時々はこの様なリセット期間を持つべきだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お茶が美味しかった」 60代 女性

ロケーションで選びました。
施術が色々体験できて良かったです。
素材の美味しさが良く分かりました。
毎日のお茶が美味しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「静かで落ち着ける環境」 50代 女性

知り合いにすすめられたことと、
60台へ突入する前に心も体も
リセットしたいと思って来ました。
良かったところは、
静かで落ち着ける環境、
スタッフさんがとてもあたたかくて、
居心地が良いところ、
鳥のさえずりが聴こえ、リスがいて、
自然豊かなところ。
廊下にヒーターが合って、
朝部屋から出た時にホッとしました!
本当に豊かな生活とはどういうことかを
考える良い機会になりました。
今後生活していく上での良いヒントを
たくさんいただきました。
ありがとうございます!
マスク無しで散歩できる時に来たい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「もう一度参加したい」 70代 女性

心身のリセットで来ました。
自然に囲まれていて、
とてもリラックスできた。
72歳で参加は最後かと思っていましたが、
もう一度参加したいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2021 4/10 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「今・過去・未来を分ける?」


(暖かくなって丸裸なうみさん。)

こんにちは、高原館のくさむらです。

自分の気持ちを言葉にすると、
脳の偏桃体が沈静化して不安や心配が和らぎます。

「書くことや話すことで気持ちが落ち着くよ」

そう言われてもほとんどの方は、
やる気持ちにならないと思います。
あまりにふんわりした表現で、
説得力に欠けてしまうからでしょうか。

確かにわたしも信じていませんでした。
実際書いてみても、
不安や心配が小さくなる感覚が得られませんでした。

そんなわたしが今では
「言葉にすることはすごいよ!」と言い切っています。

「書いてみたら?」「話してみたら?」

そう言われて気分がのらない方も、
「脳の偏桃体が沈静化するから」という表現になると、
少し信じる気分になるかもしれません。

頭の中で考えていることは、
私たちが思っているよりかなり「リアル」。

悲しい、苦しい、不安、心配。

そのような出来事を頭で考えると疲れてしまうのは、
思っているよりそれらを「リアル」に
体感しているからかもしれません。

書くこと、話すこと。
これをしているときは「今」と「過去」と「未来」が
はっきり分けられるように思います。

リアルに思い出す、想像するのは辛いですが、
その後すぐに書く、話すをすれば、
それは「今」起こっていることではないと、
脳がちゃんと認識してくれて辛さが軽減します。

ちょろっと書く、話すだとしっかりした効果は
感じ辛いかもしれませんが、
やってみる価値はあると思います。

しっかり書く、話すをできた時は、
ちゃんと扁桃体の興奮がおさまり、
効果を実感できると思います。

毎日少しでもいいから、
書く、話すの習慣をつけると、
徐々に脳の機能が変化して過度な不安や心配が
発生しなくなってくるかもれないなと思っています。

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2021 4/7 (水曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・4月1日~


(ご飯をもらえず悲しみの表情で先生を目で追い続けるうみさん)

高原館ゲストのみなさんの声・4月1日~

4月日1から高原館に滞在した皆さんの声です。

良いものを食べることは体のケアになります。
良いものを食べることは心のケアにもなります。

ゲスト皆さんの姿を拝見していると、
食べることが心を蘇らせるということが
よく分かります。

高原館は3泊4日が基本プランです。
たった4日間、こんなに短い期間ですが、
最終日の朝、みなさんの表情は、
キラキラと輝きます。

やすらぎの里には、
心身を蘇らせるための様々な仕掛けがあります。

そのなかでも一番心身に効くのが、
「食べること」。
わたしはみなさんを見ていてそう思います。

お腹を空かせて、
食事の時間をワクワクしながら待ち、
運ばれてきたご飯を全身で味わう。

まさに至福の時です。

この喜びに勝るものは、
なかなか無いと思います。

食べることはストレスを麻痺させる手段として
使われることが多くあります。
でも食べ方によっては、
ストレスをケアする最善の方法となり得ます。

ストレスをマヒさせる食べ方。
ストレスをケアする食べ方。

やすらぎの里から持ち帰っていただく
最大のお土産は、
(お土産ケーキはもちろんですが・・・)

「ストレスをケアする食べ方の体験」

かもしれません。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心安らぐ丁寧なおもてなし」 40代 女性

今年の1月初めてやすらぎの里へ来て、
とても気持ちがやすらいだので、
また来たいと思いました。
良かったところは、
断食コースでもお味噌汁や飲み物など、
心がこもっていておいしい。
ヨガ、お散歩など、
いろいろなプログラムがあるところ。
プログラムが今後の仕事に
役立ちそうなところ。
また生活習慣や自分の気持ちを
見直すために来たいと思いました。
心安らぐ丁寧なおもてなしを
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「1日目でスッキリ」 10代 女性

前回来たのでまた来ました。
良い点は、
朝の散歩とヨガがあるところ。
3か断食するだけで、
すごく気持ちよかった。
前日にすごく食べてしまったけど、
1日目でスッキリすることができたので、
家でも引っ張られずにたまに
やりたいと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくり過ごすことができた」 30代 女性

母と一緒に来たくて選びました。
日常生活と離れて、
ゆっくり過ごすことができました。
仕事中口寂しくて間食してしまうことが多いのは、
ストレスからくるものだと知りました。
ストレス解消法を教えてもらったので、
今後はそれを意識していたいと感じました。
食事をするスピードが速いので、
よく噛んでゆっくり食事をしていこうと
思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「サイコーでした^^」 30代 女性

10年ほど前インターネットで知ってから、
ずっと折に触れ気になっていました。
30代半ばから自律神経に不調が出てきて、
年度末に歳を重ねて、
「よし一度行くか!」と重い腰を上げました。
自分のペースで何にも追い立てられず、
のんびりできるところが良い。
なごやか~。
心も体も軽くなりました~!
皆様ありがとうございました!!
サイコーでした^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来よう」 代50 男性

1回目が良かったので来ました。
良い点は、
エアロバイクがあるところ、
ごはんが美味しいところ、
男性のお風呂が空いているところ、
便秘茶があるところ。
また来よう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食事美味しいと連発」 50代 女性

定期的に来て日常の疲れや乱れた食生活を
リセットしたいと思っています。
日常生活から離れて、
ゆっくり過ごすことができました。
3ヵ月前に来たばかりなのに、
教えていただいた色々なことを
すっかり忘れて体調不良になっていました。
今回、今度こそは、
帰ってからの生活に気をつけて、
維持できるよう頑張りたいと思います。
娘と久しぶりに旅行気分を味わうことができ、
とても楽しかったです。
普段都会で暮らしている彼女にも、
やすらぎの里でゆっくり過ごしてもらえたようで、
良かった。
「食事美味しい」と連発していました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「定期的に伺います」 30代 女性

リセットしたかったので来ました。
空気感やスタッフ皆さんの気遣いが良い。
あっという間でした。
毎回気持ちの良い空間とスタッフ皆さんの気遣い、
心がやすらぎ、落ち着いて、整う感じがします。
ありがとうございました。
また定期的に伺います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気持ちが前向きになった」 60代 女性

本館、養生館へ行って、
高原館はきたことがなかったので、
ずっと行きたいと思っていました。
良いと思ったところは、
館内が清潔で各部屋にトイレがあるところ、
テーブルのお花がとてもかわいらしかったところ、
初日からカッピングがあるところ、
毎日駅行きのバスがあるところ
(大沢先生が運転手なんて贅沢です)。
今回普通食コースでしたが2kgも減りました。
よく噛んで食べたのと、野菜中心の献立、
水分を十分とって歩いたことによるものだと思いますが、
これが家でも出来たら・・・
自宅でも出来るように今一度、
食生活を見直して改善していきます!
すごく気持ちが前向きになっています。
プチ情報アレコレありがとうございました。
田島先生の体のケアのアドバイスは、
桜の花以上に「来てよかった」と思いました。
素敵なやすらぎの里を支えてくださっている
スタッフ皆様に心から感謝申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「やる気が戻ってきました」 50代 女性

身体によい食事を上げ全据え膳されて
癒されいので来ました。
良いと思ったところは、
清潔感、スタッフの対応。
食事が美味しい!!
ひじきの煮物、味が薄いな~と思いましたが、
翌朝目覚めた直後、
「あのひじきが食べたい!!」と
思う自分がいました。
ダイエット目的ではなかったので、
食養生コースを選びました。
ダイエット目的だと、
必死になってしまっていたかもしれません。
3泊コースなら「頑張る!!」より、
「頑張らない」が私に合っていることが
分かりました。
いつもの不健康な食事内容、量じゃないのだから、
当たり前でした。
滞在中はどんよりかんが抜けませんでしたが、
最終日朝の目覚めの良さプラス、
行動を起こそう!!とやる気が戻ってきました。
しっかりリフレッシュできました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ストレスなく過ごせた」 60代 女性

断食に興味があったことと、
友人の紹介で来ました。
良いと思ったところは、
プログラム参加が自由であるところ、
のんびりストレスなく過ごせました。
食べることを大切にするということは
どういうことなのか、感じることができました。
これから体の声に耳を傾けて行けそうです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「眩暈が治りました」 50代 女性

前回とても楽しかったので、
また来ました。
プログラムへの参加が強制ではなく、
良いです。
今回ものすごい筋肉痛と眠気で、
朝ヨガとお散歩が出られませんでした。
前回は初めての滞在だったため、
物凄く張り切って全プログラム参加しましたが、
今回は3日目から朝起き上がれず、
筋肉痛と眠気にかまけて、
ヨガとウォーキングに参加しませんでした。
が、代わりにここ2週間発生していた、
眩暈が治りました。
割りと朝早く目が覚めてしまう方ですが、
久しぶりに「朝起き上がれない」感覚がありました。
前回は紅葉、今回は桜、
いい時期に来られたと思います。
眩暈が治ったので空が見上げられそうです。
しばらく仕事のお休みが続くので、
空を見ようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「素敵な時間をありがとう」 30代 女性

やすらぎの里を選んだ理由は、
伊豆という場所を体験したかったこと、
断食とボディーメンテナンスをしたかったこと、
自然がある場所で環境が良さそうだったこと、
今を変えるには何かを変えないと思っていたこと、
ハッピーちゃんや心屋さんが、
そろってこちらで気づきを得て、
何かが変わっていかれて、
楽しそうだったから。
良いと思ったのは、
自然の豊かさ、スタッフのみなさん、
静かな環境、気を使わなくて良い雰囲気、
ヨガ、マッサージ、貸切り風呂、ドリンク。
今までネットを通じて、
仕事や趣味をしてきたので、
多くの方とのご縁や情報があり、
それはそれで楽しかったのですが、
自分の好きなことが何かわからなくなっていました。
気を使わなくていい場所でのんびりさせて頂けて、
「ありがとう」の気持ちが湧いてきました。
素敵な時間をありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気持ちよく過ごせました」 40代 女性

体を休めて母と過ごしたいと思ったので
来ました。
食生活を通じて体や心を、胃を休めることが、
どんなことかを母に体感して欲しくて決めました。
自由でゆっくりする時間が多く、
縛られる時間がないので、
気持ちよく過ごせました。
日々の家事から離れ、自分と母だけの時間を過ごし、
留守番してくれる家族に感謝しました。
母の喜ぶ姿を見てうれしく思う場面が多かった。
次は夫と娘とも一緒に来たいと思う。
今回学んだことを生かし、
心軽やかに過ごせるよう意識して過ごしたい。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来たいです!」 代 60女性

美味しいご飯を食べ、
味付けや食材のいかし方など、
帰ったら家でも改善しようと思います!
ゆっくり休めて、
またリセットして日々の生活を頑張れる!
また来たいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「幸せで、幸せで、胸いっぱい」 60代 女性

心身のリフレッシュと、
花粉症改善のために来ました。
春の美しい季節に来たかった。
館内隅々まで気配りが合って、
清潔で心地よい。
高原館の周りは緑いっぱい、
動物もいっぱいで歩くのが楽しい。
心も体もゆったりできる。
ここに来てからは100%自分の時間、
のびのび自分を生きることができました。
館内でお茶を飲みゆっくり本を読む、
外に出てお散歩する、
そんな他愛もないことでも喜びを感じられ、
断食でお腹は空いていても、
とても豊かな気持ちになりました。
また日常に戻ってもそれを心の片隅に置いて
暮らしていきたいです。
それにしても良い季節に来られて最高でした!
桜はもちろん、いろいろな花が咲き、
木々は芽吹き、なんて美しいのでしょう。
今この時、この空間に身を置いていることが、
幸せで、幸せで、胸いっぱいになりました。
全てに感謝、ただそれだけです。
スタッフの皆様、心地よい時間を、
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自然が素晴らしかった」 60代 女性

久しぶりの滞在でした。
今回は体調のためというよりも、
少し日常から離れて一人になりたかったので、
馴染みある場所を選びました。
自然が素晴らしかったです。
桜が美しく、鳥たちがさえずり、
空が美しかった。
やすらぎの里のお庭がとても良い感じで
建物と一体になっている気がしました。
窓から眺める木々に、
手を合わせたくなるような気持ちでした。
養生食でしたが空腹感が強く、
だるいボーっとした状態でした。
ボーっとすることが今必要という気持ちと、
こんな感じで良いのかという気持ちが
せめぎあっていました。
「食のワーク」では気づいたことがありました。
食べることが苦痛だった子供時代から、
食べることに引っかかってきた人生です。
簡単で一見「ほんま?」と思うようなことでも、
やってみようと思います。
ありがとうございました♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「素晴らしい体験だった為」 40代 女性

前回来館し素晴らしい体験だったため、
また来ました。
良い点は講座や施術が豊富なところ、
岩盤浴があるところ。
前回滞在した時の自分より、
なんだか良くなっているように感じました。
「“習慣”を侮ってはいけないなー!!
大切だなぁ!!」と、改めて。
(きっと毎回思う・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2021 4/3 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「言葉を紡いでいくこと」


(800g増量されたうみさん。※人間に換算すると5~6kgだそうです)

こんにちは、高原館のくさむらです。

言葉にすることが大切だと思ってきました。

でももう少し詳しく自分の行ってきたことを振り返ると、
言葉を紡いでストーリーを語ることが大切なのだと気が付きます。

「悲しい」「心配」「不安」「苛立ち」。

このような感情が大きいと辛いです。
悲しいという言葉だけを書くや話すなどして表現しても、
なかなかその悲しさから逃れられません。

その「悲しさ」について語ることで、
その「悲しさ」から解放される。
そんなことがあるように思います。
わたしがずっとやってきたことは、
自分の中にある感情をストーリーにして行くことでした。

頭の中にはたくさんの言葉が飛び交っています。

その言葉はバラバラになっていることが多くて、
「悲しい」という感情のストーリーを紡ぎだそうとしても、
なかなかピッタリとくる言葉が探せないこともあります。
ピッタリくる言葉が見つかっても、
その瞬間「心配」という言葉に出会ってしまって、
今度は「心配」についての言葉を紡ぎ始める。
脱線を繰り返してしまうため、
ひとつのストーリーを仕上げることは、
想像以上に難しいです。

頭の中だけで言葉を紡ぎ続けるのは至難の業です。

そんな時、書く、話すをしてみると・・・

書く、話すをしている間は、
一つの感情に対しての言葉を紡ぎ続けることができます。
紡がれた言葉はストーリーとなって語られます。

その感情を一つの物語として語り切る事ができた時。
その感情は自分の中からスッと消えて行きます。

言葉にすることはとても大切です。
言葉を紡いでいくこともすごく大切だと思います。

最初は短くて簡単な物語ですが、
何度も何度も語り直す事で、
その物語が長くなり、詳しくなり、
さらにその先の物語まで語る事ができるようになります。

悲しさから始まった物語が、
いつのまにか幸せな物語へ変わる。
そんな可能性も秘めていると感じています。

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2021 3/31 (水曜日)

高原館のGW特別プラン

新緑がきれいな伊豆高原で、
ココロとカラダをリセットして、
すっきり身軽になってみませんか。

断食は究極のデトックス?画像

高原館は、通常は木曜日からのプランですが、
GWの期間は、下記の日程での受付となります。

5月7日(金)~2泊3日 受付け中!
(この週は通常料金となります)

5月2日(日)~3泊4日 キャンセル待ち
(この週はハイシーズン料金が1泊につき2,200円プラスになります)

    ホームページからのご予約(24時間受付)

    ※ メールでの予約受付後、こちらから確認のメールをお送りいたします。
    予約確認のメールが届いて、正式な予約となります。
    2日以上たっても連絡がない場合は、お電話にてご確認下さい。

    ※ 詳しい空き状況は、お電話でお問い合わせ下さい。


    電話でのご予約

    電話 0557-55-2668 (受付午前9:00~午後19:00)
    お電話でご予約の際は、「ホームページ見ました」と一言お伝え下さい。


    申し込みの際の注意事項

    ※ メールアドレスは必ず正確にご記入下さい。
    アドレスが間違っていると予約可否のメールが届きません。

    ※ キャンセル料

    (予約変更の場合もキャンセル料がかかります)
    予約日の3週間以内10% 2週間以内20% 1週間以内30% 前日50% 当日100%
    (ご連絡いただいた時点で予約受付になりますので、
    ご変更やキャンセルの場合必ずご連絡ください。
    ご連絡のないキャンセルの場合当日キャンセルの扱いになります)


    GWプランお申し込みフォーム

    [必須]の項目は入力必須です。
    お名前(漢字)[必須]   
    お名前(ふりがな)[必須]   
    郵便番号[必須] -
    住所[必須]
    携帯・電話番号[必須]
    希望の連絡先[必須]
    メールアドレス[必須]
    ※半角英数(例:izu@y-sato.com)
    年齢
    性別
    宿泊ご希望日[必須] 月 
    宿泊希望日数[必須]
    宿泊人数[必須]
    ご希望のコース
    ご希望のお部屋[必須]
    やすらぎの里のご利用は
    前回の利用は( 年 月頃)
    滞在の目的・病気・アレルギーなど
    その他ご相談・お連れ様のお名前
    • LINEで送る
    • 感想を送る
    • ページを印刷

    • お手軽プラン

      2泊3日 32,340円

    • 基本プラン

      3泊4日 48,510円

    料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

    空き室状況&ご予約

    • ページを印刷
    • 感想を送る
    • LINEで送る
    • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
    • ページの先頭へ戻る