する贅沢から、しない贅沢へ

お客様の声

2020 3/31 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・3月27日~


(高原館日曜日の夜は何が行われるのでしょうか・・・)

3月27日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「シンプルで丁寧な生活」

多くの人がこの大切さに
気付き始めているのかもしれないな、
そんな気がした週でした。

たくさんのコト・モノ・ヒト、
そして情報に溢れた世の中。

どんなことも「過剰」になると、
重たくなって、動きが取りにくくなります。

多すぎるのかもな・・・

そのことに、多くの人が気づき始めていて、

自分に合った量ってどれくらいなんだろう?

と、見直し始めている気がします。

自分に合った量のコト・モノ・ヒト、情報。
それを大切に大切にしていく。

そんな生活をたんたんと送っていると、
過剰な不安や心配も生みにくいように思います。

シンプルで丁寧な生活の安心感や心地良さ。

日常ですぐには実践出来なくても、
やすらぎの里ではそんな生活を体験できます。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「来訪しようと思います」 50代 女性

良かったところは、
プログラムの内容、またプログラムの量、
施設が清潔、気配りが行き届いている、
食べ物の内容がバラエティーに富んでいたところ。
シンプルに且丁寧に生活する事の
大切さを学んだ。
次回もまた来訪しようと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来ます!」 40代 女性

設備:シンプルですが必要な物が、
必要なタイミングで全てあって、快適に過ごせます。
サービス:本当にていねい!毎回感動します。
シンプルにていねいに過ごす心地良さを
思い出せました。
一人でほとんどの時間を過ごすと、
家族や友人の大切さにも気づかされました。
また来ます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心は幸せいっぱい」 60代 女性

プログラムがのんびりしていて、
私にはあっていました。
気づきの大切さを感じました。
雑念がわいてきた時の対処の仕方を知り、
心に余裕が持てました。
毎回、滞在していて、
スタッフ皆様の愛を1番に感じ、
身体はやせ、心は幸せ感いっぱいに
ふくらんで帰ります。
大変な時に有難うございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびり過ごせました」 30代 女性

随所に細やかな心遣いが感じられた。
スタッフ皆さん感じよかった。
コロナを忘れて心地よく、
のんびり過ごせました。感謝。
回復大根が最高に美味しかったです。
デジタルデトックスしようと思って、
あんまりできなかったけど、
よく眠れました。
ありがとうございました。また来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人間らしくなれるなぁ」 50代 女性

静か、自由、自然に囲まれていて、
鳥のさえずり、花の匂い、
人とのふれ合い(くっつきすぎない)が、
あふれていて、
人間らしくなれるなぁと感じる。
やはり、来て良かった。
海外旅行でおいしいものを食べて、
いろいろと観る旅行もいいけれど、
自分を又とりもどしたなぁと思え、
又今日から現実の世界でも頑張れる、
と感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「次は3泊4日で」 40代 女性

居心地が良かった。
個室の自分の部屋にいるより、
大広間の方が過ごしやすかった。
スタッフ皆さんがやさしかった。
距離感が良かった。
2泊3日でしたが、予想していたよりツラくなくて、
楽しくできた。
次は3泊4日でまた挑戦したいと思いました。
減った体重を維持するために、
自宅に戻ってからも食事改善や散歩をして、
元に戻らないようにしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFac

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2020 3/24 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・3月20日~


(やおやの内野さん売れ過ぎで大忙し!)

3月20日から高原館に滞在した皆さんの声です。

自分の身体に意識を向ける、ということは、
思っているより難しいな・・・、と感じます。

自分の身体なんだから、
いつも感じられているのでは?

と思うかもしれませんが、
よく自分を観察してみると、
意識も向けているのはだいたい外側。

確かに、頭の中にはいつも、
過去の映像や未来を想像した映像、
みたいなものがあるなと思いました。

頭の中にはいつも何らかの映像があって、
その映像についてのことを、
あれこれ考えているな、と感じます。

これまで見てきた映像、
これから見るかもしれない映像。

一方で、自分の身体の感覚。
ここが冷えているな、ここが痛いな、
ここの動きが鈍いな。
ここはあたたかくて動かしやすいな、
今日は胃がスッキリしているな。
いつも感じているように思えても、
実はそうでもないかもしれません。

「ここが冷えているな」と感じた時には、
すでに冷え切ってしまったあとかもしれません。

冷えているな、痛いな、鈍いな。
それらの感覚は自分から感じに行かなくても、
不快な感覚として、勝手に反応します。

不快感をおぼえる前に、気づくことが出来れば、
症状が軽いうちに消失したのかもしれない。

でも、不快感が出てくる前に気づくのは、
なかなか出来ないことなのかも、と思います。

身体のことはどうしても後回しにされがちで、
頭であれこれ考える事を優先してしまいます。
あれこれ考えながら体に意識を向けることは、
至難の業なのかもしれません。

やすらぎの里に滞在していると、
あれこれ考える時間が少なくなります。
そうすると自然に身体へ意識が向いていく。

あれこれ考えなくても良い環境に身を置く。

それだけで身体に意識が向き、
身体に意識が向くことで、
不快な症状が出る前に気づくことができて、
健やかな心身を維持しやすくなる。

日常ではどうしてもあれこれ考えてしまう。
そんなときは、やすらぎの里に来てみると、
身体に意識を向けるコツが掴めるかもしれません。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「すべてが自由参加!」 30代 女性

すべてが自由参加!
個別でも入れるお風呂!
このくらいの食事量でも、
人間きちんと活動できるのだなぁと
思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べる事の大切さ」 40代 女性

スタッフの皆さんが親切で
ありがたかったです。
食べる事の大切さを教えて頂きました。
自分は大根が苦手でしたが、
おいしく頂くことができました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心のリフレッシュ」 30代 女性

自分のペースでプログラムの参加や、
部屋にこもることもできる。
前回はアクティブに動いていたが、
今回は自分の心と体の声を聞いて、
プログラムを休んだり、
お散歩より部屋でまったりすることにしました。
自宅勤務が多くなってしまったこの時期に、
病みかけていた心のリフレッシュができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「頭がからっぽになる瞬間」 400代 男性

来訪されている別のお客様の
マナーがいいと思いました。
目的意識は皆近いので、
共感がもてて良かったです。
少量の食事でもおいしく満足感が得られた。
久しぶりに頭がからっぽになる瞬間があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともにリフレッシュ」 30代 女性

基本自由で、皆それぞれ、
自分の思うままにゆっくり過ごせる。
スタッフ皆さんの心配り。
毎日かわるお茶&足湯のアロマが、
個人的に楽しみでした。
「今日はどんなのかな」とワクワクした。
最初は“断食・・・最終日までできるか?”
と不安いっぱいでスタートしました。
途中ものすごい吐き気が来たり、
お腹減ったな、とかありましたが、
プログラムや、様々なお茶、
一緒に参加した方々のおかげで、
乗り切れてよかったです。
なんとなく身体が重く、ボーっとした感があったのに、
4日目の朝起きたら、とても身体がスッキリ、
気持ちも軽くなっていて驚きました。
心身ともにリフレッシュしたのかな、と
スッキリした気分です。
“何かしなきゃ”とか思っても、
まず自分の心と身体の声を
大切にしようと思いました。
食事の時の香りが印象的でした。
4日間、ありがとうございました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「味覚嗅覚がとぎすまされる」 20代 女性

食事がおいしく、
自宅に戻ってからも再現できるように、
いつでも見られる所にレシピ集があった。
(調理スタッフの方にも聞きやすい雰囲気があり
気軽に話しかけられ、良かったです)
断食するのと普通に食べているのとでは、
味覚、嗅覚のとぎすまされ方が、
大きく変わってくるのだなと体感しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大広間でのくつろぎ空間」 40代 女性

マイペースに過ごせる所やプログラム、
大広間でのくつろぎ空間がよい。
ホスピタリティが感じられましたが、
人の受け入れが多くなると、
惰性となるもの・・・
これ以上失わない様お願いしたいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「施設が清潔」 40代 女性

施設が清潔。
温泉、岩盤浴が自分の時間でできる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「サプライズが嬉しい」 20代 女性

スタッフの方がたくさん声をかけてくれて
気遣っていただいた。
空腹だったため、豆乳甘酒など、
サプライズが嬉しかったです。
レシピがあるため、自宅でも参考にできる。
日常生活で食べる量が多かったと反省しました。
また、数日であれば、本を読むことや、
体を動かすことで少し和らぐことが
分かりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「優しい気持ちになれます」 30代 女性

高原館にいるスタッフの方々、
滞在している方々も、
皆良い方ばかりで、優しい気持ちになれます。
いつもの生活では脳が暴走して、
食べすぎ、飲みすぎしているのが、
よくわかりました。
私は少量でも体が元気でいられるので、
体の声を聞きながら食べたり飲んだりして、
健康な生活を送りたいと思います。
どうもありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とてもすっきりしました」 50代 女性

自由時間が多い。
広間が明るくて眺めが良く、
居心地が良い。
一回来て終わりではなく、
半年に一回くらい来て乱れを整える、
という形で利用できたらよいと思います。
4日間滞在して心身ともにとてもすっきりしました。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「清潔でアットホーム」 50代 女性

清潔でアットホーム、暖かい。
普段の食生活が乱れてしまっていた。
生活に余裕がなくなっていた。
また明日から切り戻してがんばりたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「意識を自分に向けてあげる」 30代 女性

スタッフの方の優しさ。
(つかず離れずの距離感のいい接客)
施設全般の雰囲気がよい。
今回もリラックス・リフレッシュを求めてきました。
日頃いかに頭を使っているか、
また食べ過ぎているか(自覚あり)を感じました。
意識が常に外側を向くので、
自分に向けてあげます。
そして週一断食を目指す~!
4日間ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「何も考えない時間」 50代 女性

ゆっくり何も考えずに、
時間を過ごすことが出来ました。
何も考えない事の大切さ、雑念の多さ、
人と接することなど、
普段の何気ない行動や言葉、
多くの人に影響していると考える事が出来ました。
どうしても自分本位な人間。
コロナの今だからこそ、
「奪い合えば足らぬ、分け合えば余る」という、
相田みつおさんの詩を改めて感じました。
スタッフ皆さん、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
また伺いますのでよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あまり空腹を感じない」 30代 男性

たくさんお茶が用意されていて、
あまり空腹を感じさせなかった。
ふだんの食事の量を減らさなければ、
と思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「誰かと食事する楽しさ」 30代 女性

自由時間が多いので、
心も身体もゆっくり休めることができた。
食生活がすごく乱れていることは、
実感していたので、
滞在を通して食べる事のありがたみや、
誰かと食事をする楽しさを
思い出せたように思います。
またぜひ伺いたいです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分を大切にしてあげる」 30代 女性

清潔。
スタッフの方がみんないい人。
いたる所にあるお花や植物。
食の大切さ、
自分を大事にしてあげることを再認識しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「年に2回は来たい」 50代 男性

スタッフさんがアットホームでよかった。
雰囲気が素晴らしい。
マッサージも良かったです。
年に2回は来たいと思います。
感謝します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2020 3/17 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・3月13日~


(二人きりの大切なひととき・・・)

「足し算は得意だけど、引き算は苦手」

人間の特徴なのかもしれないな、
ということを感じます。

例えば料理。
新じゃがはただ蒸しただけでも、
十分おいしいです。
それに塩を振りかけるとよりおいしい。
そこにバターを乗せたらもっとおいしい。
くし切りにして油で揚げたらそれもおいしい。
マッシュして片栗粉を混ぜて団子状にし、
油で揚げて甘辛のたれを絡めていも餅、
なんていうのもおいしい。
じゃがいもにいろんなものを足して、
より食べやすく、より(脳に)おいしくする。

実は蒸かして塩を振っただけで、
十分おいしいのに、それをすっかり忘れて、
ついついいろんなものを足していくことを
考えてします。

例えば健康な生活。
適度に動いて食べて、良く寝ると、
健やかな体を維持しやすいです。
夜遅くまで働いて、そこからジムで運動。
筋肉をつけためにお肉をたくさん食べて、
ビタミンミネラルのサプリメントも欠かさない。
腸内環境を整えるために朝から、
ヨーグルト、納豆、海藻、生野菜。

実は適度に歩いて適量食べて、
早めに帰って就寝すれば、
健やかな身体は維持しやすいのに、
ついつい「あれもこれも」と足してしまいます。

良くしていきたくて足し算をしているのに、
なぜか身体も心も重たくなっていく。

そんなときに、やすらぎの里へ来ると、
自然と引き算の生活になります。

旬のものをシンプルな味付けで食べる。
やらなければならないことは特にありません。

日常では足し算ばかりしていたけれど、
やすらぎの里で引き算の生活をしてみると・・・

やっと自分がゼロのニュートラルな状態に
戻ります。

過剰でもなく、不足でもなく、ゼロの状態。
その本来の自分を感じられたときに、
「わたしってこんなに軽やかだったんだな」
と思うことができるのかもしれません。

それが、アンケートでも多く見られる、
リセット、リフレッシュ、デトックス、
ということなのかもしれないなと思いました。

放っていくと、ついつい足し算をしてしまう。
それは人間の特徴であって、
仕方ないことなのかもしれません。
でも、その特徴をわかっていれば、
たまに意識的に引き算をすることで、
ニュートラルな状態に戻す事もできる気がします。

やすらぎの里で試しに引き算の生活をしてみる。
本当の自分と久しぶりで出会えるかもしれません。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「毎日の楽しみ」 20代 男性

各種施術や癒し(入浴)があったので、
辛くなく過ごすことが出来ました。
お茶が美味しく(料理や本日のドリンクも)
毎日の楽しみでした。
私の普段の生活はストレスだらけであること、
食生活の乱れと相まって、
腸・脳に大きな負担をかけていると感じました。
そしてパートナー(同行者)が私の健康を
心から心配していること、知ることが出来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おだやかでいられました」 20代 女性

スタッフの皆さんのホスピタリティの高さ。
常におだやかでいられました。
お茶が美味しい。
お花がかざってあり、お部屋にある、
小さいものも素敵だった。
日常生活は様々な情報や食べ物で
溢れていたこと。
その中で自分が本当に欲しいのか考えずに
情報も食べ物も摂取していた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リフレッシュできました」 40代 女性

いろいろなことを強制されない。
岩盤浴が良かった。
もともとせっかちな性格で、
のんびりすることが好きではないので、
今回の滞在中もあらゆるプログラムに参加し、
岩盤浴に入りまくり、足湯を両方試し、
マッサージチェアーも両方使い比べてみるなど、
思った以上にはのんびりできませんでしたが、
普段仕事に疲れている体には、
とてもリフレッシュできました。
2日目のお天気が雨でお散歩に行けなかったので、
次回はお散歩も楽しみたいと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リラックスできた」 30代 男性

リラックスできた。
瞑想を試す事が出来た。
やすらぎのことを改めて考えることが出来た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆるい空気がありがたい」 20代 女性

高原館ではプログラム全てに参加!
というよりは、
個人個人好きなようにしてください~、
的なゆるい空気が今の自分にとって、
ありがたかった。
自分の家や外食での味の濃さに気づいた。
断食コースではないからこその
気づきであったかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「なにもしないことを許せる」 30代 女性

スタッフ皆さんの対応が良い。
施設がきれい。
お茶、食べ物がおいしい。
自由な雰囲気がよい。
“なにもしないことを許せる”
この2泊3日時間があるだろうから、
この本読もう、とか、あれこれやってしまおうと、
持ってきたものもありましたが、違いました。
今、自分のしたいことをする。
ノルマを課さない。
できなくてもOK。
そんな環境に身を置けて、気づけて良かったです。
断食キツイかなと思っていましたが、
2泊3日コースでちょうど良かったです。
しょうが湯は1日3杯を目安に、と言われたら、
きっちり3杯以内におさめようと計算している、
自分のマジメさがおもしろかったです。
あと、意外と自分は健康なのかもと自信がつきました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空間すべてが良かった」 40代 女性

空間すべてが良かったです。
飲み物もいろいろあって、
初めての断食だったけど、
なんとかできました。
お風呂も岩盤浴もよかったです。
あと読んでみたかった本があったので、
嬉しかった。
おなかが空くこととの戦い(笑)
心の浄化には3泊くらいしたいなぁ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本当に『やすらぎの里』」 20代 女性

スタッフさんたちの対応が、
とても丁寧で好印象。
本当に「やすらぎの里」でした。
人は食べなくても案外動ける!
これからは「体の声」を意識して、
生活していこうと思いました。
また、ここの参加者の多くは、
「健康」に興味がある方なので、
皆さんから刺激を受け、
今後の自らの生活を改善しよう!と、
強く思いました。
初の断食と、一人参加で、
ドキドキしていましたが、
リラックスしたとても充実感ある日々を
過ごすことができました。
ありがとうございます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心が豊かになる」 40代 女性

食事メニューの公開、参考になります。
ゆったりとぜいたくな時間を過ごせました。
小さな事にも感謝。感動できる、
心が豊かになるのを感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「身体と味覚のリセット」 60代 女性

1週間コースは休みを確保するのが大変。
金~月なら、比較的とり易い。
普通食コースでしたが、とてもおいしかった。
自分の味付けがすごく濃かったと反省。
身体のリセットだけでなく、
味覚のリセットにもなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いろいろな大切さ」 40代 女性

旅行気分でこれる。
料理がおいしい。
スタッフさんたちが素朴で、
まじめに仕事に向き合ってると感じる。
自然と触れ合うことの大切さ。
今ここを感じる大切さ。
歩く大切さ。
きれいな空気を吸う大切さ。
ありがとうございました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「デトックスってこんななんだ」 70代 女性

飲料や食事の温度が適温(常温的)で、
熱すぎずぬるすぎず。
プログラムが充実していて、
時間配分も良い。
職員が各々の役割を、
きちんとこなしているような感じで、
好感が持てる。
初めての体験で、デトックスってこんななんだ、
という正直な気持ち。
とにかく空腹だ~という感想。
以上です。
お世話になりました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心がいやされます」 40代 男性

どこにいてもスタッフさんの気づかいが
感じられて心がいやされます。
日常生活ではやることの追われているため、
もっとシンプルな生活を心がけて、
少しでも余裕をもって生活がしたい、
と思いました。
あと猫背をなおしたいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ポジティブに過ごせた」 30代 女性

広間でスリッパを脱ぐたびに、
再度履こうとするときれいに揃えられている。
自分と向き合う事ができ、
ポジティブに過ごすことができた。
食事もおいしく、レシピを参考にして作りたい!
両親や知人も誘って、また来たいです!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2020 3/10 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・3月6日~


(大沢先生、お誕生日おめでとうございます!)

3月6日から高原館に滞在した皆さんの声です。

いつもゲストの皆さんには、
たくさんのアンケートをいただき、
とても感謝しています。
皆様、ありがとうございます。

今回のアンケートでは、
「自分と向き合う時間」という言葉が、
多く見られました。

この言葉から、忙しい日常では、
自分以外に意識が向いている時間が多い、
というこが良くわかります。

自分に意識を向ける、という時間は、
どうしても優先順位が低くなってしまうようです。

やらなければならないことが沢山ある。
やりたいことが沢山ある。

その沢山の事が済んで、
やっと自分に意識が向く。

やすらぎの里に来ると、
いったんやらなければならないことから
離れることが出来て、
やりたいことも(良い意味で)出来なくなります。

日常から離れた時に、やっと、
自分と向き合う事が出来る。

本当は多くの方が、
「自分と向き合う時間」を求めているのだと思います。
体も心も、こっちも見て欲しいな、と、
望んでいるような気がします。

自分と向き合うと、気持ちが落ち着きます。
そのホッとした感覚を、無意識に、
欲しているのかもしれません。

やすらぎの里に来ると、
リセットできる、リフレッシュできる。
そういった感想を多くいただきます。
それは、自分と向き合う時間が持てたことで、
気持ちがホッと落ち着き、
心身の緊張がほどけていくからなのかな、
と思いました。

自分と向き合うから何になるの?
と思われるかもしれませんが、
自分と向き合うと、
かたく縮こまっていた心身の力が、
ふっと抜けていくのだと思います。

普段ついつい頑張りすぎてしまう方。
そんな方にこそ、やすらぎの里で、
心身がホッと休まる時間を味わっていただきたいな、
そんな風に感じた週でした。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の体と向き合える」 50代 女性

環境も良く、スタッフの方々も親切で、
しっかり自分と向き合える時間を
作ってくれている。
また、回復食だけでなく、
すべての飲み物や食べ物がおいしい。
断食することによって、
自分の体と向き合う事が出来ました。
久しぶりにお腹が鳴る音を聞きました。
これからも自分の体の声を、
良く聞こうと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分と向き合う時間」 40代 女性

良かったところは、個室や岩盤浴。
ドリンクの種類が多くて飽きない。
広間の床暖房、ベッドの電気敷布。
食事の内容、タオルの交換。
・食に関して
素材と向き合うこと。
うまみを感じることで味覚は改善できること、
改めて実感しました。
・自分と向き合う時間の作り方について
分かっていても出来なくなってくるので、
ここに逃げ込んできた感じ。
今回もありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「回復食まで管理してもらえる」 50代 女性

家で勝手な知識で断食すると、
その後が難しい。
ジュース、みそ汁を摂りながら、
回復食まで管理してもらえる。
自分でもわりと食事は気にしている。
野菜中心にしているし、
味も定期的に塩を減らしたり。
今回の事を参考に家でももっと気をつけたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の体と向き合う時間」 40代 女性

自分の体と向き合う時間をもらえる。
定期的に自分の生活の改善や、
体の声を聞く時間を持つ事が
大切であると感じました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「すべて良かった」 30代 女性

すべて良かった。
自由に行動できる。
適度なプログラム。
ロケーション。
食べることの重要性に気づいた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「背筋を伸ばした生活」 60代 女性

糖質ダイエットに興味があった。
本がたくさんあった。
スタッフさんの心遣い。
生活すべてを背すじを伸ばして行う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の体の声をきいてあげよう」 10代 女性

スタッフさんの対応。
居心地の良さ。
食事の美味しさ。
設備など、どれもすごく良かった。
自分の体の事だけを考えて生活するのは、
普段なかなかできないけど、
とても大切な事なんだとわかった。
これからはもっと自分の体の声を
ちゃんときいてあげようと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「『今ここ』を味わっていけそう」 60代 女性

初めて食養生コース糖質制限食にしました。
しっかり食べてしっかり」動けました♡
半年に一度はゆったり、
自分の生活を見つめ直す時間が
必要だと思いました。
(前回来た時より1年近く経っていました)
生活習慣を見直して、
健康で残りの人生を歩んでいきたいです。
糖質制限食にして、しっかりお野菜も、
タンパク質も摂っていて、
断食の時のように食べることばかりに気持ちが
集中しなかった?ので、
自分のストレスの原因を探すきっかけに
なった気がします。
これから「今ここ」を、
味わっていけそうな気がしています。
スタッフの皆さんが本当に素晴らしいです!!
ありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体がすっきり」 30代 女性

岩盤浴と温泉が入りほうだいで、
ヨガ等のアクティビティも充実。
体がすっきりした気がします。
また“冷え”についても、より顕著に
感じるようになりました。
最終日ふだん着に着替えたら、
とたんに寒くなり、
ふだんが薄着すぎたということが
よくわかりました。
これからは腸内菌が喜ぶようなごはんを食べて、
体をあたためながら、
日々暮らしていきたいと思います。
4日間お世話になり、ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リセットが目的」 50代 女性

自然ゆたか。
食事(回復食・普通食)が美味しい。
お風呂の化粧水、クリームが良かった。
こんなに低血糖の症状が出て
大丈夫なのか不安だった。
ダイエット、体質改善、というより、
リセットが目的だと感じた。
リバウンドが心配。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「もっと楽な方を選んでいいんだ」 40代 女性

自分の気持ちに沿って動くことを
尊重してくれる。
ついつい頑張ってしまいそうになる自分を感じて、
もっと楽な方を選んでいいんだと思った。
全部のプログラムに出なかったことは、
かえって新しい行動パターンでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こんなにも身体がすっきり」 30代 女性

身体が軽くなった。
寝起きが辛くなかった。
色々な飲み物があった。
来る前は心も身体も忙しい日々でしたが、
こんなにも身体がすっきりするので、
このような環境下で時々断食するのも
良いなぁと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「生活改善のきっかけになった」 20代 男性

無理のない食事の提供。
はじめて断食に挑戦しましたが、
まったく口にしないイメージをはじめ
持っていました。
しかし、水分もじゅうぶんに摂れ、
次第に固形物を口にしていける、
無理ないスケジュールは自分にとって
とんでもない苦に思うことはなかったです。
日頃、食べたい物を不規則な時間に食べ、
また、落ち着いた状況下で食べることが
できない生活を送ってきました。
そのため、一時的に体重も増え、
心身ともに疲れた感じが抜けなかった。
今回、友人の紹介でこちらに伺い、
街中のゴミゴミした環境から離れ、
規則正しい生活を送ったことで、
体が軽く感じるなどの一定の成果を得ると共に、
気持ちもだいぶ楽になりました。
これからの生活を考え、見直していく、
よいきっかけになったと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ていねいな気づかい」 40代 女性

コロナウィルスで騒がれていて、
大変な世の中ですが、
ここはすごく守られている感じがしました!
時々のサプライズドリンクなども嬉しかったです。
味変が楽しめました。
時間を大事に、感覚を大切に。
テーブルの花やアロマや、
スタッフ皆さんのお声掛けなど、ここであった、
ひとつひとつていねいな気づかいを、
日常に帰ってもやっていきたいと
思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2020 3/3 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・2月28日~


(9月の台風で少なくなっていたお野菜もこんなに豊富に!)

2月28日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「ほどよい距離感」の良さを感じる週でした。

自分と他の人との距離。
自分と物との距離。
自分とやることとの距離。
自分と情報との距離。

都心の方にいると、
人・物・事・情報、これらとの距離が、
近すぎてしまうのかもしれません。
距離が近すぎると摩擦が生まれやすく、
擦れて痛かったり、身動きが取りにくかったり、
そんなことが起こりやすいかもしれません。

やすらぎの里は、
人・物・事・情報と、程よい距離感で、
接することができるように感じます。

近すぎたり多すぎたりすることが無いので、
視野が広くなり、冷静に、自分とまわりを
見つめられるようになります。

視野の広さや、客観性は、
自分に落ち着きをもたらしてくれると思います。

やすらぎの里に来て、
ホッと落ち着く感覚があるのは、
いろんなことから「ほどよい距離」に
なるからなのかもしれません。

近すぎる多すぎることから生まれる
緊張感。
この緊張感からの解放は、
人の気持ちをほっとさせてくれるのだろうな、
そんなことを感じました。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あまりにも快適だったので」 50代 女性

のんびりゆったりできる。
静かなところ。
自分を見つめ直そうと思って来たのですが、
滞在があまりにも快適だったので、
それも思わず忘れました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ストレスなく断食」 40代 女性

水・お茶などの種類が豊富で、
無理なくストレスを感じず過ごすことができた。
初日のお腹の減りが夕方くらいつらくて、
どうなることかと思ったが、
酵素ジュースを飲んだら、
辛さがすぐに解消された。
無理やりではなく、自然に、ストレスを感じず、
断食することができた。
食べない事が当たり前みたいに感じていました。
何も考えず、体が求める事をする、
という事が自然にできる空間だと思いました。
建物も広すぎず狭すぎず、
施設も混みすぎず、少なすぎず、
色々ちょうどよいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分をいたわる」 女性

海、山、自然が沢山あっていやされます。
色々なプログラムがあるのも良いですね。
仕事・家庭・人間関係、
日々自分がいかに疲れているかを、
ここに来て知りました。
ここで滞在した時、感じたように、
もっと自分をいたわってあげようと思います。
また来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とてもいやされます」 40代 女性

ストイックに絶対こうしなければならない、
というのがなく、
出来る範囲でやりましょうというのは、
とても楽だと思う。
必要最小限の設備で、清潔で、
広間でくつろいでゆるいBGMをききながら
漫画を読んでいると、とてもいやされます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気軽に滞在できました」 60代 女性

スタッフの清潔さと、
キビキビした働き方の爽やかさ。
居心地が良い。
13年間本館(養生館から)を利用しおりますが、
久し振りに高原館(二回目)に来て、
年齢を重ねると高原館のプログラムの方が
良いかと思います、無理がなくて、
気軽に滞在できました。
年齢と共に一週間はきついかと・・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食生活をリセット」 30代 女性

のんびりできる。
食生活をリセットできる。
断食は初めてでしたが、
食べなくても意外と平気なこと、
普段どれほど惰性で食べているか、
ということを思い知った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「生活がリセットできる」 60代 女性

ゆっくりできる。
普段の生活がリセットできる。
普段の生活の食べすぎ、忙しすぎ、
など反省しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思っていたより辛くない!」 20代 女性

スタッフの方が皆さん丁寧でした。
プログラムがたくさんあったので、
退屈さも感じませんでした。
思っていたより辛くない!笑
食べなくても生きていける!笑
(生姜湯と梅湯のありがたみ・・・!!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「居心地が良かった」 50代 女性

水分の種類、アロマ、花など、
心をかけられていると感じました。
滞在中は適宜、放っておいてくれるので、
居心地が良かったです。
食べずに動いていても、
大丈夫なことが分かりました。
普段“生きる為”以上に、
食べ過ぎていたことがよくわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の調子で参加できる」 50代 女性

環境が良く(自然の中で)広間からの
景色が良かった。
お庭が素敵でした。
テーブルやお部屋やフロントに飾ってある
お花がかわいくて素敵でした。
岩盤浴を初めて体験できた。
プログラムも施術も色々あって、
自分の調子で参加できるので良かった。
スタッフの方の説明も丁寧で、
分かりやすかった。
断食体験は初めてでしたが、
2日目の朝から頭痛が始まり、
だんだん強くなって、吐き気もあり、
回復食(夕食)も半分くらい食べられませんでした。
2日目はほとんどずっと寝ていて、
3日目にだいぶすっきりして、
頭痛もおさまってきています。
2日目は本当に身体が辛かったので、
断食反応なのか、不安でどうしたらいいのか
わかりませんでした。
普段カフェインを多くとっていると、
頭痛になりやすいというのもネットにありました。
普段から代謝が良く汗も出やすい方なので、
塩分や糖分が足りなくなったのではと思います。
こちらに来る前に、断食に入る準備を、
全くしていませんでしたが、
準備についても案内があるといいなと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「時間がゆっくり流れている」 60代 女性

とても時間がゆっくり流れていてよい。
とてもいやされました。
毎日少しずつ、ヨガ、お食事に気をつけて、
過ごしていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「伺ってよかった♡」 50代 女性

のんびりとした空気。
くもりのない窓をこれだけきれいに保つのは
大変でしょうね・・・と、
主婦は思ってしまいます。笑
ほどよい人との距離感。
1人でも滞在できるところ。
またスタッフの方々の笑顔。
伺ってよかった♡
人の暖かさ♡自然にいやされました。
時々リセット必要だなぁーと。
意外と断食中は平気だったけれど、
回復食からの方がお腹すきました。笑
ありがとうございました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくり休めた」 50代 男性

広間が解放感がある。
ヨガなどのプログラムが良かった。
カッピング、マッサージなどの施術もていねいだった。
食事の説明もていねいだった。
代表とのコミュニケーションの時間があるのは良い。
岩盤浴が気持ち良かった。
お腹が空く状態が長くなると、
いろいろスッキリする。
リラックスできた。
初めての滞在だったが、ゆっくり休めた。
スタッフの方が皆おだやかで良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ここでの生活が必要」 60代 女性

良かったのは、食事(普通食)、講習の内容、
マッサージ(設定・内容)、ここでの生活すべて。
一歩も外に出たくないほど、
ここでの生活が必要でした。
花粉も多かったので、散歩にも出ませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「穏やかな空気でホッと」 女性

静かで穏やかな空気で、
いつもあわただしく生きている中、
ホッとしました。
食事を食べている時、
ながら食べをしていたので、
意識を食べることに集中させ、
五感で味わう。
箸を置き、ゆっくり味わう事が出来れば、
早く食べて満腹以上になって、
「あ、食べ過ぎ」ということが無くなるんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る