する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2007 7/22 (日曜日)

お天気

梅雨の合間のお天気です。

今日は洗濯日和。

部屋を掃除すると心もきれいになった気がしますね。

鍼灸の学生時代の先生の一言を思い出す。

掃除は気を入れること。
気の入っていない家は邪気がたまるぞ。

でも、今日はそんな難しいことはどうでもいい。

だって気持ちがいいから。

気持ちのいいことをする。
これが一番いいでしょ。

NEC_0270.jpg

ん~気持ちいい!

高村

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2007 7/19 (木曜日)

梅雨の散歩

このところブラブラとお寺や神社、
民族史料館など行ったりしています。

日本には村、山、海、すべてに神や
各家々の仏様(ご先祖様が安置されている)お寺が有り、

伊豆にもカトリックを含め、至る所に鎮守の森があります。

NEC_0363.JPG

雨が降り、大平寺の裏の滝が潤っていました。

水の流れるところは何か風情がある。

梅雨の時期ならではの風景です。

以上、藤田でした。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2007 7/17 (火曜日)

サイレントウォーク

3泊目の最終日の朝に行っているサイレントウォーク。

少し早いけれど早朝6:30に集まりゲストの方と一緒に散歩をします。

しかし、ただの散歩ではなく、
サイレントというくらいだから集団で黙って歩く。

外から見ると異様な集団ですが、黙って歩くことによって
普段では感じれなかった感覚が甦る。

小鳥の声が大きく聞こえたり、

自然の光がとても暖かく感じたり、

断食のことを振り返ってみる人や

自分の過去のこと未来のことを考える人。

感じ方は人それぞれ。

黙るというストレスを与えることによって
自分を認識するのではないかと思う。

内観である。

黙って歩くだけですが、人によっては意味の深いものになるのではないでしょうか。

NEC_0015.JPG

15分くらい歩いた後にあるのは海の見える広大な景色
僕からのちょっとしたギフトです。

高村

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2007 7/16 (月曜日)

散歩

奈津です。

梅雨の合間の晴れた休日、
旦那と二人で近所の周りをぶらっと散歩した。

普段は車で素通りするところも
ゆっくり歩いて見渡すといろいろな植物が生えていて見ていて面白い。

「これ、何ていう名前の花だろう?」

人の家の庭を覗いて

「南瓜が大きく生ってるねぇ」

「あっカマキリの赤ちゃんだ」

NEC_0508.JPG

ふと立ち止まってそんな会話をしていると、

近くを通った犬の散歩中のお婆さんも話に加わりさらに会話がはずむ。

たわいもない話でも何ともいえない
ほのぼのした空間がそこにはあって

とても居心地がいい。

田舎ならではのひと時でした。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る