する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2008 4/19 (土曜日)

はじめまして

小針です。

4月から伊豆高原に移住しました。
当初は不安もありましたが、住めば都ですね。
海と山が徒歩で行ける距離にあるすばらしい土地です。

今住んでいる家の近くには城ヶ崎海岸があります。
海岸といっても白い砂浜が広がっているのではなく、岩肌をむきだしにした断崖絶壁。

海岸に沿うハイキングコースを歩きましたが、
ところどころ足のすくむようなスリリングな場所を通ります。
足元のこの岩が崩れたらどうなるんだろう…
とビクビクしながら歩いていると、
仲の良さそうな中年のご夫婦に声をかけられました。

「写真とってもらえませんか?」

「いいですよ!」

快諾したものの、
ご夫婦は海の近くで撮ろうと不安定な岩場をズンズン進んでいくではありませんか。

怖い…

けどしっかり撮影する使命があります。

「はい撮りますよ~」

なんとか笑顔をおさめることが出来ました

が、手ブレしていたらごめんなさい!

夫婦愛と大自然のスケールの大きさに圧倒された一日でした。

080415_1059~001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 4/18 (金曜日)

たけのこ掘り

行ってきました、たけのこ掘り。

こんばんは。和田です。

__________

うちの近所には「たけのこ村」という村があります。

4月と5月だけできる村らしいです。

旬の食材には目がないので、

さっそく行ってまいりました!

これがその日の収穫です。

080415_1548~0001.jpg

そしてその日の晩餐です。

mail.jpg

画像が不鮮明で申し訳ありません。
とにかく美味しかった、とだけ言っておきます。

いやあ、伊豆に来てよかった。
たけのこは、一晩あく抜きをしたものを
3時間ほどコトコトと煮込みました。

・・・味付けは主人です。ハイ。
せっかくのたけのこですから、
一番美味しい状態でいただきたかったのです。ハイ。

まだまだ半人前のシェフ和田でした。

080415_0946~0001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 4/12 (土曜日)

はじめまして!

勝野です。

3月からこちらに仕事で
神奈川から憧れの伊豆の住人になりました!!

自然と温泉が沢山あり、
私の好きなアウトドアライフ&温泉巡りが出来ると思うと
とても楽しみです。

さて、この間の休みに早速
家の近くの城ヶ崎自然研究路を散歩してきました☆

波音が間近に聞こえ早朝歩いてきたのですが
とても清々しく気持ちよかったです!

特に私が気に入ったのは『いがいが根』。

昔大室山が噴火し、流れ出た溶岩で出来た所だそうです。
その名の通り『イガイガ』していて
とても面白い地形をしていました。
数分間に一回、波が岩場に当たり
『ドドォ~ン!!!!』
といった迫力がある波音が圧巻でした!!

だけど散歩のつもりが
・・・3時間歩きチョッとしたハイキングに・・・・・。

写真は橋立吊橋と対島川の道沿いで見つけたどんぐりが
芽を出していて、とてもかわいらしかったので撮ってみました。

mail.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 4/11 (金曜日)

サイレントウォーク

こんばんは。和田です。

先週からサイレントウォークに同行しております。

サイレントウォークとは?

⇒朝、目覚めてすぐに、しずかにお散歩すること

なぜサイレント?

⇒断食で五感が研ぎ澄まされている状態を感じてもらう為

朝もやの中を、てくてく。
皆、もくもくと歩いているのですが
これがとても清々しく、気持ちが良いのです。

たまにリスに出くわしてにっこり。

野に咲く花にほっこり。

朝の山道を歩いていると、
眠っていた体に活力が入っていくようです。

時期によっては、朝日がのぼる瞬間を見られますよ。

080409_0459~0001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 4/7 (月曜日)

1日修行の巻

おはようございます。藤田です。

一泊にてお坊さんの1日を楽しんで来ました。
小さな民家のようなお寺でしたが、お彼岸と言う事もあり、農家の人々が野菜、煮しめ、
あんころもちなどなど持って来ていただき、すてきな日に成りました。

夕食が終わり、みなで今日は特別に温泉に行ったら修学旅行みたいです。
寺に帰ってから、坐禅について熱く話している方がいたら、
9:00就寝が10:30になったりして…

朝4:30に起きて7:00に朝食を食べてそうじなのですが、
いつもきれいにしているのでどこもかしこもピカピカでした。

お坊さんの食事時間はたいへん短く、寺の奥さんが小さな声で
「頭にきちゃうわよねせっかく作ってもあっという間に食べちゃうんだから」と言っていたので、
若い坊さんに聞くと本当はもっとゆっくり食べたいとの事。
ならばというので昼と夕食のとき、ちょっと声をかけたりしたら少しだけゆっくり食べていただくようになり、
最後にはとてもおいしかった、次の会もぜひ来て食事作ってくださいと言われ、うれしい反面一回やればいいかなと思っていたのでちょっと困るやら。

ちなみにお寺の奥さんはまだここに来て2ヶ月目だと後で話してくれました。
お寺の若奥さん大変な所にとついで来ちゃってくたびれないくらいにがんばれ。
寺の奥さんは落語や歌舞伎、相撲部屋の奥さん同じようなのかなあ。

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る