する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2008 6/30 (月曜日)

紫陽花のころ

おはようございます。わだです。

高原館は今日も雨。しとしとです。

なので、サイレントウォークはお休みして
朝の目覚めのヨガをしたら、これが気持ちいい。
雨音の中で、うんと伸びをしました。

______________

さて、伊豆は今、あじさいが見ごろです。

昨年こちらに移住してきたのが7月末。

それからもう一年が経つんですね。

伊豆の自然は、すばらしいです。
どの季節にも、それぞれの花木が楽しめました。
毎日「今日はこの花がきれいだなあ」と思って過ごせる幸せ。
気持ちにゆとりがあると、自分の周りの方々に優しくなれますね。

いつも いつまでも 今の気持ちを忘れずにいたい と思います。

080628_1333~0001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 6/29 (日曜日)

高原館的ハーバルライフ

こんにちは、こはりです。

やすらぎの里のハーブ博士こと谷内さんのプロデュースで、
高原館にもハーブガーデンができました。

タイム、セージ、ローズマリー、ブルーマロウ、エキナセア、
レモンバーベナ、レモングラス、ステビア、ラムズイヤー

が植えられています。

まだ小さな苗ですが、これから夏の日差しをいっぱい受けて、
成長してくれるはずです。

ハーブティーやせっけん、足湯、などに活用したいと考えています。

和田先生前述の“ふさふさハーブ”ですが、「ラムズイヤー」といって、
その名の通り「子ヒツジの耳」の形によく似ている植物です。

葉や茎がふわふわのワタのような毛に覆われていて、
触るととても柔らかくて気持ちいいです。

ハーブはなでるように触れることで、香りが出てきます。

眺めるだけでもきれいですが、どんどん触れてみてください。
癒されますよ~

080629_1448~001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 6/27 (金曜日)

ハーブΨガーデン

こんばんは。わだです。

今日は、高原館のうら庭にある
「ハーブ・ガーデン」をご紹介いたします。

_________

本館スタッフの谷内さんが、こつこつと作ってくれています。
だんだんと形になってきました。

作業中に、ふさふさハーブと甘いハーブを教えてくれました。
ステビアって、ハーブの一種なんですね。

ハーブが好きな人間が、手塩にかけて育てています。
皆様の日の目をみるのも もう少しです。
お楽しみに。

080627_1819~0001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 6/22 (日曜日)

キャンドルナイト

こんにちは。わだです。

昨晩は「100万人のキャンドルナイト」

に高原館も参加しました。

ろうそくの灯りが、ほんのりあたたかくて
久しぶりにゆったりした夜になりました。

MA320060.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2008 6/16 (月曜日)

おおしま

こんにちは。わだです。
念願の大島行きを果たしてまいりました!

_____________

いつも目の前にみえていたので、
いつか行ってやる!と思いながら、早一年。
近くにあるとかえって遠いものですね。

ジェット船で熱海から45分。
久しぶりの旅行にうきうきわくわくです。

島についたのは朝の10時。
ホテルの方が港まで迎えにきてくれました。
島の方々の優しさが身にしみます。

今回の目的は、三原山のお鉢めぐりです。
火山と原生林の島の歴史に思いを馳せながら・・

島のいちごを発見しました。

080610_1201~0001.jpg

島のクジャクに出会い、求愛されました。

080610_1457~02.jpg

くさやと椿油が有名な土地なんですね。
時代のあおりか、鄙びた感がありましたが
ノスタルジックにひたるには最高の場所です。
噴火被災にまけないでほしい。切に願います。

080610_1338~0001.jpg

TWITTER

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る