する贅沢から、しない贅沢へ

2008 6/29 (日曜日)

高原館的ハーバルライフ

こんにちは、こはりです。

やすらぎの里のハーブ博士こと谷内さんのプロデュースで、
高原館にもハーブガーデンができました。

タイム、セージ、ローズマリー、ブルーマロウ、エキナセア、
レモンバーベナ、レモングラス、ステビア、ラムズイヤー

が植えられています。

まだ小さな苗ですが、これから夏の日差しをいっぱい受けて、
成長してくれるはずです。

ハーブティーやせっけん、足湯、などに活用したいと考えています。

和田先生前述の“ふさふさハーブ”ですが、「ラムズイヤー」といって、
その名の通り「子ヒツジの耳」の形によく似ている植物です。

葉や茎がふわふわのワタのような毛に覆われていて、
触るととても柔らかくて気持ちいいです。

ハーブはなでるように触れることで、香りが出てきます。

眺めるだけでもきれいですが、どんどん触れてみてください。
癒されますよ~

080629_1448~001.jpg

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る