する贅沢から、しない贅沢へ

2014 6/30 (月曜日)

やすらぎの里式食事法

<やすらぎの里式日常食10か条>

1、未精製の穀類を多種類とる。
2、新鮮な野菜を加熱食、生食バランスよく
3、豆類、魚介類を中心とした、良質なたんぱく質をとる
4、ナッツ、海藻、青魚など、良質な脂質をとる
5、伝統製法の調味料、発酵食品をとる
6、白米、白砂糖、スナック菓子、菓子パン、加工食品、インスタント食品、食品添加物はなるべく避ける
7、甘みのあるジュース類で水分補給しない
8、食材の持ち味を生かした味付け、栄養を逃がさないようにまるごと全体を調理する
9、空腹を感じてから食べる
10、ゆっくり、楽しく、感謝して

<身体の声を聴く>

1、お腹がすいてから食べる
2、その時一番食べたいものを食べる(まずは体の欲求に素直にしたがってみる)
3、感謝して楽しく食べる(後悔や不安をもたない)
4、良く噛んで味わう(口の中にたくさんいれず単品ずつ)
5、五感を十分に使う(量による満腹感から五感による満足感へ)

<食生活改善への5つのステップ>

1、半日断食(味覚リセット)
2、野菜や果物など素材感のある食材を、最低限の調理、味付けでゆっくり味わって食べる(味覚再教育)
3、近所の自然食品店をたずねてみる(食材の選択眼を養う)
4、器や盛り付けに配慮する(食文化の審美眼を養う)
5、食べたいときに、食べたいものを、食べたいだけ食べて、健康に生きる(理想的食生活の体現)

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る