する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2012 1/27 (金曜日)

 高原館より、アロハ!!
新年がスタートして、早くも一ヶ月・・・
皆様、年末年始のお付き合いや、お正月ぼけで、心身共にどんよりしていませんか!?
この時期は、寒さも厳しいので、ついついお家にこもりがちになってしまいますよね・・
しかし、この時期だからこそ楽しめるのが、日の出の美しさです!!
一年中日の出は、大好きなのですが、この時期の朝陽は、なんとも言えない神々しさ・・
夜明けと共に、お空は少しずつ色んな色が重なり合って、
段々と海の下から、真っ赤に輝いたお日様が登ってきます
毎日のことですが、この朝の瞬間が一番ココロがスーッとクリアーな気がします
すべての事に感謝・・・
今日も生かしていただいて、本当にありがたい
ただそれだけ・・・
何にも囚われることなく、ココロを自由に・・・
この朝陽のようにいつでもクリアーでいたいな~と思わせてくれました
asahi

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2012 1/26 (木曜日)

ゆずのお菓子

かおりです
今日もとっても良い天気
昨日の強風で汚れた空気が吹きたんだのか、昨晩はいつも以上に星がきれいに見えました
高原館のある大室高原は、星がとてもキレイに見えます。
お越しになった際は、ぜひ夜空を眺めてみてください。
見るだけで、心の曇りがサァ~っと引いていくのが分かります。
今の時期、庭にはゆずがなっています。
最近リスなのか鳥なのか分からないけど、ゆずを食べた形跡があります
あんなすっぱいもの食べるのかな?
ゆずを使って「すあま」を作ってみました。
b.jpg
<すあまのゆず風味>
上新粉…100g
てんさい糖…30g(甘さ控えめです)
塩…ひとつまみ
ゆず(皮を千切りにしたもの)…小さじ1
ゆずのしぼり汁…小さじ2
水…100g
(作り方)
1、すべての材料を混ぜて、蒸し器で25分蒸した後すりこぎでつき、棒状にまとめる。
(電子レンジの場合は、2分加熱した後ハシでかき混ぜてもう2分加熱)
2、片栗粉をまぶし、ラップをひいたまきすでしっかり巻いてしばらく置く。
3、包丁で切ってできあがり。
ゆずの香りがほのかにして、もちもちの食感です。
すあまって関東の食べ物なのかな?
寿甘と書いて、おめでたいお菓子なんですね
岐阜にいたころはあまり見かけませんでしたが、こちらではスーパーなどで売っています。
自分で手作りすると安上がりだし、甘さや味を自分好みにできるからいいですよね。
ちなみに普通のレシピだと砂糖90~100gになっています。
甘いものが食べた~いという時にすぐできておススメです。
たまにそういう時ってありますよね。
女性には月のリズムがあるので、そういうのも関係しているのでしょうか
体の声を聞きながら、「ああ美味しい」ってほっこり笑顔になれるような食生活を送りたいです。

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2012 1/9 (月曜日)

黒豆蒸しパン

かおりです
お正月も終わり、いつもの日常に戻りつつあります。
今年はやすらぎ風お節のレシピを手に、家でもちょこちょことお節を作ってみました。
黒豆煮は一袋使ったので大量にできてしまいました。
そこで、黒豆と煮汁を使って蒸しパンを作ることに
<黒豆蒸しパン>
00000.jpg
(材料)
黒豆煮…適量(20粒くらい入れました)
黒豆の煮汁…50cc
豆乳…50cc
塩…ひとつまみ
てんさい糖…大さじ1と1/2
ノンアルミベーキングパウダー…小さじ1
小麦粉…100g
(作り方)
1、小麦粉、てんさい糖、塩、ベーキングパウダーをボールに入れ、泡だて器でかき混ぜる。
2、黒豆の煮汁と豆乳、黒豆煮を入れて、ヘラで混ぜ合わせる。
3、カップに入れ、蒸気のあがった蒸し器で10分強火で蒸す。
黒豆の煮汁がない場合は、豆乳100ccでもOKです。
その場合、砂糖は大さじ2にした方がいいです。
ほんのりした甘さの蒸しパンができあがりました。
やすらぎの里の黒豆煮のレシピもご紹介します。
<黒豆煮>
(材料)
黒豆…2カップ
もどし汁…4カップ
塩…小さじ1
醤油…大さじ1
てんさい糖…1/2カップ
(作り方)
1、黒豆とさびた釘を水に一晩つけておく。
2、さびた釘とすべての材料を圧力鍋に入れ、強火にかける。
3、圧がかかったら弱火にして12秒、火をとめて水をかけて圧をぬく。
お手持ちの圧力鍋によって、豆の煮る時間が異なるのでご注意ください。
やすらぎの里で使用しているのは、平和の圧力鍋です。
鍋によっては12分とか15分とかかかるものもあるようなので説明書を見てくださいね。
ふっくらツヤツヤの黒豆煮。
まめに暮らせるようにという願いごとが込められています。まめとは元気ということだそう。
今年はいっぱい食べたから、元気いっぱい暮らせそうです

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2012 1/3 (火曜日)

あけましておめでとうございます!

かおりです。
今日はお正月3日目、みなさんいかがお過ごしですか?
元旦にはみんなで近くの見晴らしスポットにでかけ、初日の出を拝みました。
曇りの予報だったのでどうかな~と心配だったのですが、無事見ることができて良かったですね[emoji:v-266]
帰ってきて温かい広間で甘酒タイムです。
生姜汁をしぼったアツアツのあま~い甘酒をいただきました。
0000.jpg
ゲストの皆さんの笑顔、とっても素敵でしたよ[emoji:v-344]
心からにじみでた慢心の笑みは、見ていてこちらまで嬉しくなります。
寒い中、おつかれさまでした!
池の神社まで初詣に行ったり、テラスでお餅つきをしたり、
最後の晩はみんなでお節料理をいただきました。
0002.jpg
やすらぎの里にいると、日本のお正月っていいなあとしみじみ思います。
年に一回のお正月を、やすらぎの里で過ごそうと思ってくださるなんて本当にありがたいことです。
今年一年、みなさんにとって素晴らしい年になりますように[emoji:e-68]

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る