する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2017 1/31 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』 花粉症の体質改善

『 やすらぎ通信 』 第622号 2017.1.31

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里

ホーム

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は青空が広がっています。
昨日吹いていた強い風もおさまり、
穏やかな日差しが降り注いでいます。

昨日がかなり温かかったので、
すっかり春が来たような気分になっていましたが、
1月ですから、風邪引かないように、
気をつけたいですね。

梅の花がきれいに咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

梅の花

【目次】━━━━━

【1】花粉症の体質改善

【2】養生館・一周年記念イベント

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

空き室状況

■ 高原館の空き室状況はこちら

空き室状況

━━━━━━━━━━━
【1】花粉症の体質改善
━━━━━━━━━━━

今年の花粉の飛散予報が発表されています。

関東で2月中旬、東海以南で2月初旬から、
スギ花粉が飛散し始めるということです。

飛散する花粉の量は、関東で例年並み、
東海以南では、多い~非常に多い予報となっています。

最近は花粉だけではなく、
中国からのPM2.5などの影響もあるので、
症状がひどくなる前に対策をしておきたいですね。

そこで今回は花粉症の対策について紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「花粉症の対策法」

花粉症の対策としては、
花粉が飛散する前に、
アレルギー体質を改善するための根本的な対策をして、
シーズンが始まってからは、
花粉を吸いこまないような外的な対策でしのぐ、
という2段階の対策が有効です。

アレルギー体質の方は、体の内側の皮膚で、
人間の最大の免疫器官である腸内環境と密接な関係があります。

アレルギーの症状の多くは、粘膜か皮膚に出ますが、
外側の見えるところに出る前に、
内側の粘膜で炎症が起きています。

食生活の乱れや、不規則な生活習慣、
ストレスが原因で腸内環境が悪化することが大きな原因です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「腸内環境を整える食生活」

腸内環境を整えるというと、
ヨーグルトを食べるといいとよく言われています。

ヨーグルトは発酵しているので、
日本人でも消化吸収しやすい乳製品ではありますが、
それを食べればアレルギーが改善する、
というほどの効果はありません。

一番大事なのは、ゆっくり食事をして、
たっぷり睡眠を取ることです。

どんなにいい食品でもよく噛まないで食べると、
しっかり消化吸収されません。

未消化のものが腸に入ると、
腸内で異常発酵して、ガスが溜まりやすくなり、
悪玉菌を増やす原因になります。

よく噛んで食べるためにも、
噛んで食べるようなものを選びましょう。

柔らかいパンや麺類は、
あまり噛まずに飲み込んでしまうことが多いので、
ご飯を主食にした、定食のようなメニューがおすすめです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

味付けは、辛い物や多量のアルコール、
すごく油っこいものは避けるようにしましょう。

辛いものやアルコールは、
粘膜への刺激が強く、炎症を起こす大きな原因です。

また、油っこいものを急いで食べると、
しっかり消化されないまま腸に入り、
悪玉菌を増やす原因になることがあります。

外食が多くいい食事ができない方は、
せめて、よく噛んで食べるようにしたいですね。

だいぶ長くなったので、
他の生活習慣のことは、来週引き続き紹介しますね。

■ やすらぎの里について
https://y-sato.com/kougenkan/general_about.html

━━━━━━━━━━━
【2】養生館・一周年記念イベント
━━━━━━━━━━━

養生館は3月に1周年を迎えます。

そこで2月と3月期間限定で遠足に出かけたいと思います。

稲取の「雛のつるし飾りまつり」、
河津桜が咲き始めたら「河津桜まつり」にバスで行き、
各所を巡ります。

観光地見物やスタンプラリー、
足湯などを楽しみましょう。
お土産も買えますよ。

一足早く、伊豆で春を感じてみませんか。

「雛のつるし飾りまつり」http://www.inatorionsen.or.jp/hina_sp/
「河津桜まつり」http://www.kawazu-onsen.com/sakura/

■ 養生館について
https://y-sato.com/kougenkan/yj-about.html

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

1月18日から4泊5日
養生館に滞在したゲストのみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0℃を下回る寒さの朝もありましたが、
トレイルウォーキングも後半に差しかかると、
汗が出るほどです。

日に日に精悍になっていく顔つき。
養生館ならではの仲間意識で充実しています。
小針

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の力を信じて」20代女性

生きていることをもっと大切にしていきたいと思いました。
息をすること、食べること、動くこと、五感で感じること、
もっともっと自分の力を信じて生きていこうと思います。

ちょうど転職のリフレッシュ期間に来れてよかったです。
最高のリフレッシュになったと思います。
看護師としてもこの知識を生かしていけそうです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「アゴが筋肉痛」20代女性

毎食出てくる少量でも丁寧に作られている食事が、
毎日毎日大変おいしくて、心から楽しみでした。
ひじきをこんなにおいしいと思ったのは初めてかと思います。

忙しい生活の中で、かむこと、大切に食事をいただくことを
おろそかにしていたことを痛感しました。
4日目の昼食でアゴがもしかして筋肉痛かもと…
プログラムが超充実していて、
思ったより暇と思うすきがなかったです。
来てよかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しかった~」20代女性

5日間ステキな経験をありがとうございました。
食べることのありがたさ、生きていることの素晴らしさ、
たくさん感じたことを、これからの人生に、
生かしていきたいと思います。
楽しかった~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リピートしたいです」30代女性

これほど食事の時間が、
楽しみだったのはいつ以来だったことか…。
食べることについていろいろと考えさせられました。
またリピートしたいです。
楽しかったです。

■ やすらぎの里の体験談

お客様の声・体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

僕は20代の頃に花粉症で、
大変だった時期がありました。

その後、東洋医学を学び始めて、
自分の体で実験してから、
花粉が多い時は、少しムズムズしますが、
ひどい症状は出ないで済んでいます。

花粉症が治ったというか、
上手に付き合っているという感じです。

アレルギーはただ症状を抑えることではなく、
ひどい症状でなければ、
体調のバロメーターとして、
付き合っていくのがいいです。

人間って、何かで教えてもらわないと、
ついやり過ぎてしまう傾向があります。

自然な生き方に軌道修正してもらうガイドとして、
特に抑えなくても、症状が出ないような生活ができたら、
いいんじゃないかな~と思っています。

大沢

■ やすらぎ日記
https://y-sato.com/kougenkan/diary

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2017 1/24 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』 ヒートショックプロテイン

『 やすらぎ通信 』 第621号 2017.1.24

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里

ホーム

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝から快晴!
青い海の向こうに利島と新島がきれいに見えています。

風は冷たいけど、晴れているので、
床暖房の食堂はぽかぽかで暑いくらいです。

寒い日に、温かいお部屋から、
すっきり晴れ渡った海を眺めるのは、
この時期ならではの贅沢ですね。

熱海桜が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

快晴のテラス

【目次】━━━━━

【1】ヒートショックプロテイン

【2】養生館の魅力

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

空き室状況

■ 高原館の空き室状況はこちら

空き室状況

━━━━━━━━━━━
【1】ヒートショックプロテイン
━━━━━━━━━━━

1月20日から2月3日までが「大寒」

一年で最も寒さが厳しい時期と言われますが、
本当にその通りに厳しい寒さが続いていますね。

これだけ寒いとエアコンの暖房では、
体の芯から温まることは難しいですよね。

やっぱりお風呂、できれば温泉が最高です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

温まると血行が良くなるというのはよく知られていますが、
ヒートショックプロテインの働きで、
細胞のタンパク質の修復が促進されるということが分かってきました。

自己回復タンパク質とも言われるヒートショックプロテインは、
体を温めることで活性化されます。

肝臓や消化器、肺など内臓の細胞の修復や、
コラーゲンなどお肌に関係するタンパク質の修復にも、
効果があるとする研究もあります。

癌の治療でも温熱療法というのがありますが、
これもヒートショックプロテインが根拠になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やすらぎの里では、温泉や岩盤浴、足浴、施術中のホットパックなど、
体を温めることをたくさんプログラムに入れています。

それは、温めることで内臓の働きを活発にして、
排泄効果を促進させるためにやっていますが、
ヒートショックプロテインはその科学的な根拠のひとつです。

また、人間の体は、夜寝ている間に一番修復が進みます。
夜寝る前に、ゆっくり温泉に入り、十分に体を温めて、
ぐっすり眠れば、体の修復はどんどん進みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

温熱によるヒートショックプロテイン、
十分な睡眠で脳と体を修復、
断食のオートファジーで細胞内のゴミ掃除をする。

他にもマッサージやヨガ、呼吸法、めい想、
自然の中の散歩、きれいな空気・・・。

入れるのを止めて、
本来自分が持っている働きを活発にする。

やすらぎの里は単なる断食道場ではなく、
心と体の働きを生き生きと蘇らせる、
命を養う「養生のためのリトリート」です。

■ やすらぎの里について
https://y-sato.com/kougenkan/general_about.html

━━━━━━━━━━━
【2】養生館の魅力
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里・本館が桜並木の現在の場所に移転したのが、
昨年の3月13日、そしてその施設を養生館として、
リニューアルオープンしたのが3月21日。

もう少しで1年を迎えます。

養生館は今までの断食のやり方を変えて、
養生断食という「食べる断食」にしました。

食を断つことではなく、
より深く味わって食べることを感じてもらうために、
あえて少量を食べることにこだわりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体験した方の声を聞いていると、
食べることの大切さを体で実感しているようです。

少し食べていることで、ちょっときつめのトレイルウォークや、
ヨガや瞑想などのプログラムもしっかり楽しんでいます。

館長の小針の漫談風の養生講座も好評で、
もう何回か利用されているリピーターの方もいます。

本館や高原館に比べると、
この時期なら予約が取りやすいので、
急に思い立って参加も可能です。

「食べる断食」で、
心と体の大掃除をしてみませんか。

■ 養生館について
https://y-sato.com/kougenkan/yj-about.html

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は1月4日から4泊5日
養生館に滞在したゲストのみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週のみなさんは意欲的で、プログラムの参加も熱心、
ウォーキングもキビキビ歩いていました。
最終日には僕が追い越され…。
免許皆伝!    養生館・館長 小針

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「余計なことを考えず」30代女性

5日間、余計なことを考えず、
食、運動、温泉と体のことだけを考えて過ごしました。

大人になって、こんなに体にやさしい生活をしたのは、
初めてかもしれません。
頭がスッキリして、心も体も軽くなり、
何よりこれからの生活が楽しみになりました。

また半年後か1年後にお世話になりたいです。
小針先生の博識、軽妙な語り口はある種の伝統芸ですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「行動のスイッチが入った」50代女性

おかげさまで、体と心が軽くなり、
「行動」のスイッチが入ったように思います。

からだの声を聴き、前向きに生活を見直す。
病気を恐れることなく「生活即療法」を
心がけたいと思います。

「病気になってもだいじょうぶ」
という言葉がうれしかった。
次回は夫もつれて伺いたいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しかったです」50代女性

自分の体と向き合えたことは、
とても良い新年のスタートになりました。
呼吸の大切さも再確認しました。
瞑想も初めてやってみましたが、
気持ちがスッキリしました。

参加されているみなさんもそれぞれ意識が高く、
よい出会いもありました。
また休みを取って1年に1回はリピートしたいと思います。

■ やすらぎの里の体験談

お客様の声・体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

温かいのは、わんこ達も大好きみたいで、
家に帰ると、ソラも海も、
テーブルの下に置いているヒーターの前で温まっています。

あまり近づくと毛が焦げるんじゃないかと心配になるくらい、
近くで寝そべっています。

そういう僕も足を温めようと、
ヒーターに足をつけていたら、
靴下を焦がして穴をあけてしまいました・・・。
(^^;)

ヒートショックプロテインなんて、難しいことを言わなくても、
動物が気持ちいいって感じることは、何か理由があるんでしょうね。

伊豆は早咲きの桜があちこちで咲いています。
ひと足早めに春を感じにいらしてみませんか。

■ やすらぎ日記
https://y-sato.com/kougenkan/diary

━━━━━━━━━━━
 

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2017 1/17 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』 断食で体を整える

『 やすらぎ通信 』 第620号 2017.1.17

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里

ホーム

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝からすっきり青空が広がり、
降り注ぐ日差しが、気持ちいい日です。

昨日までは日中でも風が冷たく感じましたが、
今日は日差しが温かく感じます。

ソラ君もテラスで日向ぼっこしながら、
気持ちよさそうにお昼寝しています。

早咲きの菜の花が咲く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

テラスで昼寝するソラ

【目次】━━━━━

【1】断食で体を整える

【2】やすらぎのレシピ
「はぶ茶」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

空き室状況

■ 高原館の空き室状況はこちら

空き室状況

━━━━━━━━━━━
【1】断食で体を整える
━━━━━━━━━━━

何のために断食をするのか。
減量のため、食生活改善、デトックス、リフレッシュ・・・。

それぞれ、自分の目的があることでしょう。
僕が断食の一番の効果だと思うのが、
心と体が整うこと。

忙しい今の時代を生きている私たちは、
いつも何かに追われるように生活しています。

早く早く、
もっともっと・・・。

その結果、過剰なものを抱え込み過ぎて、
心も体もいっぱいいっぱいになっている。

食を断つことで、
そこに少しスペースを空けてあげる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食べることを断つと、
こんなに時間があったのかと、
びっくりする方が沢山います。

また、夜も飲み食いしないと、
やることがないから早く寝ます。

食べないで、早く寝る。

何もしないことをすることで、
体が自然に整って、軽くなります。

体重計の数字はたくさん減る人もいれば、
それほど減らない人もいます。

だけど、みなさん帰りの日の朝には、
「心もすっきりして、とても体が軽いです。」
そう言ってくれる人が多いです。

ただ体重が減ったのではなく、
体が整ったことで、必要なものは吸収し、
不要なものは排泄するようになったから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体が本来の状態に整ってくると、
心も体も軽くなる。

そのすっきりした爽快感こそが、
断食の醍醐味です。

断食で体を整え、
自分と向き合うリトリートで心を整える。

断食×リトリート=やすらぎの里

忙しすぎる日本に、
「断食リトリート」という休日を。

■ 大沢からのメッセージ
https://y-sato.com/kougenkan/general_message.html

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

「はぶ茶」

本館・キッチンスタッフの長澤です。
今日は、ゲストにご提供しているお茶をご紹介します。

“はぶ茶”というお茶ですが、蛇のハブとは関係がなく、
エビスグサという植物の種子(決明子・ケツメイシ)が原料のお茶です。

ノンカフェインで、利尿作用があり、
高血圧予防にも良いということです。

また目にも活力を与え、
身体を温めながら便秘を解消する効果もあるそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やすらぎの里では、1リットルの水に対して、
はぶ茶を約10g入れてから火にかけ、
沸騰したら弱火にして10分煮だしています。

煮だし終えたら、苦みがでるので、
茶殻は取り出してくださいね。

ノンカフェインですので、
小さなお子様からご年配の方まで
安心してお飲みいただけるお茶です。

■ やすらぎの里の食事
https://y-sato.com/kougenkan/diary/yasuragifoods

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

1月4日から4泊5日
養生館に滞在したゲストのみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週のみなさんは意欲的で、プログラムの参加も熱心、
ウォーキングもキビキビ歩いていました。
最終日には僕が追い越され…。
免許皆伝!    養生館・館長 小針

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「変わらなくてもいいんだ」30代女性

変わりたい、変えようと思っていたけど、
変わらなくてもいいんだと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「2回目」30代女性

2回目ということで、前回はプログラムについていくのに、
必死なところもあったのですが、
もっと余裕をもって取り組めた気がします。

理解できたことも増え、
持ち帰れる何かが増えました。

前回の日記を読み返して、
気持ちの違いも面白かったです。
3回目もまた半年~1年後に来たいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「余計なことを考えず」30代女性

5日間、余計なことを考えず、
食、運動、温泉と体のことだけを考えて過ごしました。

大人になって、こんなに体にやさしい生活をしたのは、
初めてかもしれません。
頭がスッキリして、心も体も軽くなり、
何よりこれからの生活が楽しみになりました。

また半年後か1年後にお世話になりたいです。
小針先生の博識、軽妙な語り口はある種の伝統芸ですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「行動のスイッチが入った」50代女性

おかげさまで、体と心が軽くなり、
「行動」のスイッチが入ったように思います。

からだの声を聴き、前向きに生活を見直す。
病気を恐れることなく「生活即療法」を
心がけたいと思います。

「病気になってもだいじょうぶ」
という言葉がうれしかった。
次回は夫もつれて伺いたいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しかったです」50代女性

自分の体と向き合えたことは、
とても良い新年のスタートになりました。
呼吸の大切さも再確認しました。
瞑想も初めてやってみましたが、
気持ちがスッキリしました。

参加されているみなさんもそれぞれ意識が高く、
よい出会いもありました。
また休みを取って1年に1回はリピートしたいと思います。

■ やすらぎの里の体験談

お客様の声・体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

先週末から寒い日が続きましたね~。

外は寒いけど、食堂は日当たりがいいのと、
床暖房のおかげで、ぽかぽかです。

ゲストのみんなも楽しそうにお話したり、
ひとり静かに本を読んだり、
もくもくとPCに向かって仕事したり。
(^^;)

寒い時に、光が降り注ぐ暖かい部屋の中から、
海をぼ~っと眺めていると、
「幸せって、今ここにある」って思います。

幸せってなるものじゃなくて、
感じるもの。

僕が温かいのが大好きなので、
食堂もロビーも温泉、岩盤浴、足湯など。

寒いからこそ感じられる幸せがてんこ盛りの、
冬のやすらぎの里で、心も体も温まってください。

■ やすらぎ日記
https://y-sato.com/kougenkan/diary

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2017 1/10 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』 断食と瞑想

『 やすらぎ通信 』 第619号 2017.1.10

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里

ホーム

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は青空が広がり
日差しが暖かくて、気持ちいい日です。

3連休の賑わいも終わり、
いつも以上に静かな感じがする伊豆高原です。

河津桜が咲き始めた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

伊豆高原の河津桜

【目次】━━━━━

【1】断食と瞑想

【2】やすらぎのレシピ
「人参じゃこ炒め」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

空き室状況

■ 高原館の空き室状況はこちら

空き室状況

━━━━━━━━━━━
【1】断食と瞑想
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、毎朝目覚めのヨガの後に、
短い瞑想をやっています。

断食と瞑想は組み合わせておこなうと、
とても効果的なのです。

断食と瞑想は、よく似ています。

断食は食べ物をストップして、体の大掃除をおこなうこと。
瞑想は考え過ぎをストップして、頭の整理整頓をおこなうこと。

外側と内側の両面から余分に入ってくるものを止めると、
自然に心も体も整ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぜなら、私たちはあまりにも多くのものを詰め込み過ぎて、
身体も頭も入ってきたものの処理で手一杯です。

飲み過ぎ食べ過ぎは内臓を疲れさせ、
排泄の働きを低下させます。

考え過ぎ、ネットのやり過ぎは、
脳を疲れさせ、集中力を低下させます。

内臓と脳の両方を休めてあげることで、
散らかっていた物や思考が整理され、整ってくる。

断食すると、身体だけでなく、
心までスッキリしましたという方がたくさんいます。

脳も内臓のひとつなので、
断食だけでも脳の働きは良くなりますが、
瞑想と組み合わせることで、
さらにスッキリ度が上がります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

痩せるだけ、食生活の改善だけでなく、
心をスッキリ整えるための断食リトリート。

そのために瞑想は、
とっても大切なプログラムなのです。

「断食リトリート・やすらぎの里」は、
断つことで自分の中にあるものに気づく、
しないという贅沢を味わう場所です。

■ 養生館のマインドフルネス瞑想
https://y-sato.com/kougenkan/yj-treatment.html

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

「人参じゃこ炒め」

本館・キッチンスタッフの長澤です。

今回はやすらぎの里の定番メニュー
“人参じゃこ炒め”をご紹介します。

人参に含まれているβカロテンは、
油と一緒に調理することによって吸収が良くなります。

βカロテンは、体内で必要量に応じてビタミンAに変換され、
粘膜や皮膚・免疫機能を正常に保ったり、
視力の維持したりと必要不可欠な成分と言われています。

簡単に出来るので、ぜひ試してみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ 材 料(4人分)~
・人参      200g
・じゃこ     適量
・油       少々
・塩       少々×2回
・日本酒     適量
・薄口しょうゆ  少々
・濃口しょうゆ  少々
・七味      少々
・白すりゴマ     少々

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ 作り方 ~
1.人参は千切りにしておく。
2.熱したフライパンに油を引き、じゃこを軽く炒める。
3.人参を加えてから、塩を入れて、さらに炒める。
4.人参がしんなりしたら、日本酒をまわし入れ、
  フタをして柔らかくなるまで蒸す。
  (2~3分で様子を見てから、好みで加減してください。)
5.塩・薄口しょうゆで味を調え、濃口しょうゆで香りづけしてから、
  七味と白すりゴマを振りかけて、出来上がり!

■ 1泊2日のプチ断食体験プラン
https://y-sato.com/kougenkan/about-course.html

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリスマスから年末にかけての滞在したみなさん。
師走の疲れをすっきり取って、
みんなで元気に楽しく動き回っていました。

帰りの日は、みなさん古くからの親友にように、
別れを惜しんでいたのが印象的でした。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「頭の雑音が減り、安らかな気持ちになれた」30代 女性

年末の一週間という時間を
自然豊かな場所でゆっくり過ごしたいと思い来ました。
プログラム、施設、スタッフの方々、
食事など、どれもよかったです。
一緒に参加された方々とも、
とても楽しく過ごせてよかったです。

断食ということでもっとストイックな
修行のようなところを想像していましたが、
全体にホスピタリティーにあふれて、
とても快適に過ごすことが出来ました。

体もスッキリしましたが、何よりも頭の雑音が減り、
精神的に安らかな気持ちになれたことがとても嬉しいです。
大沢先生のひとつひとつの言葉からも、多くの学びを得ました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分を見つめる機会になった」40代 女性

とにかく清潔なところがよかったです。
スタッフの方が丁寧に観葉植物の葉を
一枚一枚拭いていることに感動しました。

日常、情報の多さの中でリセットするには、
静かなところでゆっくり過ごすことが必要だと思います。

帰ったら、生活をひとつひとつ丁寧に過ごしていきたいです。
今回は自分を見つめる良い機会となりました。
楽しい時間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いろんなイベントが充実」40代 男性

心と身体の疲れを取りたく、リセットしたいと思い、
いろいろ調べてみたら断食にたどりつき
「やすらぎの里」を知りました。

スタッフのみなさん、参加者のみなさんが話しやすく、
いい方ばかりだったので、辛い断食も無事達成できました。

いろんなイベントがあったので、より充実した滞在になりました。
多くの人たちと特別な空間での出会いはとても楽しい時間でした。
とても貴重な体験をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ごはんの美味しさに感動!」30代 女性

普段の生活のイライラや
もやもやを解決する方法の糸口がつかめた気がします。
ヨガや瞑想に興味があったので、
初心者にも分かりやすいように教えて下さったので、
ためになりました。

あと、ごはんの美味しさに本当に本当に感動しました!
お出汁の美味しさを感じたのも初めてです。

食べられることのありがたさ、
大切さを帰ってからも忘れないようにしたいです。
美味しいごはんをありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べなくても動ける」20代 女性 

体質改善に断食がいいと聞いたので体験してみたかったです。
何よりも館内がキレイなのが一番良かったです。

食べると体が熱くなったりするんですね。

食べないと動けないと思っていたけど、
食べなくても全然大丈夫で、
むしろよく動けるんだと感じました。

■ やすらぎの里の体験談

お客様の声・体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

年末から年始にかけて、
毎年やすらぎの里で年越しをしている
リピーターのみんなが来てくれました。

冬休みにリニューアルした食堂の床暖房も
温かくて気持ちいいと好評でした。

キッチンのスタッフが考え抜いた、
最終日のコース料理もとっても喜んでもらえて、
ほんとにうれしいです。

心地よい施設と美味しい食事、
気持ちのいいマッサージと温泉、岩盤浴、
楽しく充実のプログラムが付いた
健康になれる「伊豆の別荘」

みなさんの心と身体の健康を
しっかり管理させてもらいます。
o(^-^o)

■ やすらぎ日記
https://y-sato.com/kougenkan/diary

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2017 1/7 (土曜日)

年末年始★高原館ゲストのみなさまの声

2016年12月30日~1月3日
高原館に滞在したゲストのみなさまの声です。

    dsc_3728

    image1

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「身体の声を聴く」 40代 女性

    たかが食事、かもしれないが、されど食事。
    おいしく食べれることの大きな幸せをシンプルに感じました。
    食べてるものが自分の体をつくり、
    そのために必要な働きをしてくれる胃腸であるように
    食べ過ぎないようにすること。
    食事を支えるすべての人に感謝と
    それを支える太陽の恵みに感謝です。
    「身体の声を聴く」これがこれからのテーマになりそうです。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「元気がもらえる」 40代 女性

    今回、スタッフの皆様のあたあかいお心遣いで
    リラックスして過ごすことができました。
    糖質制限食でも年越しそばも食べられて大満足です。
    ここに来るといつも元気がもらえて
    また、様々な気づきがあります。
    また来たいと思います。
    ありがとうございました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「リピータです」 50代 女性

    また新しい人と知り合えて、
    新しい考え方を学びました。
    ここに来るといつもの自分の生活のダメな部分が浮き彫りになるので
    帰る時は改善しようと思うのですが、いつも断念してしまう。。。
    今回こそ、がんばろうっと!
    できる範囲で。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「心地よい」 30代 女性

    普段の生活で欠かせなかった
    コーヒーやTVが必要だと思わなかったことが意外でした。
    ただ、スマホ断ちができず残念。
    せめて寝る前は使わない、等ルールを決めて付き合おうと思いました。
    館内はとても明るくきれいで居心地がよかったです。
    だらだらお茶飲んだり、観光したりして過ごして
    持参した本が全然読めませんでした。
    脚も筋肉痛に。。。
    最終日にも施術を受けれたらなおよかったと思います。
    大沢先生のお話ももっと聞きたいと思いました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「体感して思い出す」 40代 女性

    リラックスすることの大切さ、
    お肌がかわった!ことを改めて体感しました。
    前回の断食からかなり生活は変わりましたが、
    食に対する気持ち、
    ゆっくり食べることの大切さなど
    思い出させてもらうきっかけになりました。
    また来まーす!
    ありがとうございました!!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「意識を向けるきっかけに」 30代 女性

    不規則な生活を反省しました。
    これを機に食事・運動・睡眠など正していこうと思います。
    次回来るときにはもう少し健康的な姿で来れるようにしたいと思います。
    それとやはり食べることが大好きなんだと改めてわかったので
    おいしいものを食べるためにも
    日々の食生活を気を付けて
    たまのごちそうを楽しめるようになりたいと思いました。
    ありがとうございました!

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る