する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2018 12/31 (月曜日)

『 やすらぎ通信 』今年もありがとうございました

『 やすらぎ通信 』 第717号 2018.12.31

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は雲の間から薄日が差す、
穏やかな大晦日です。

今朝はみんなで神祇大社へ、
「晦日詣」に行ってきました。

神祇大社は、初詣は人で混雑しますが、
大晦日の朝は貸切り状態で、
心静かにお参りができました。

見晴らしのいい高台にあるので、
朝焼けの空と海と大島も
とてもきれいに見えましたよ。

神祇大社

静かに年が暮れている伊豆高原から
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】今年もありがとうございました

【2】晦日詣

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】今年もありがとうございました
━━━━━━━━━━━

12月になってバタバタしているうちに、
あっという間に大晦日。

みなさんにとって、
今年はどんな年だったでしょうか。

僕はたくさん本を読んだ年でした。

いい本もたくさんあったけど、
心に残っているのは、人と直接会ったこと。

実際に会って話すことで、
いろんなご縁が広がりますね。

12月に僧侶の文章さんとコラボした、
「お坊さんに教わる・瞑想リトリート」は、
僕自身も気づきを得られました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分が賢くなって、
みんなにいいことを教えてあげよう。

どこかで、
そんな力みがあったのかもしれない。

僕はゲストのみんなが、
自分のもともと持っている力で、
自ずから気づけるように、
心穏やかに過ごせる場を整える。

それこそが、自分の得意なことで、
みんなに喜んでもらえることだと、
再確認しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常から離れた、静かな自然の中で、
自分の心と身体と向き合うリトリート。

静かなところで十分休息を取り、
食と身体を整えてあげると、
心は自然に整ってきます。

やすらぎの里は、この混迷の時代に、
自分の中にある答えを見つける、
そんな場を提供していきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も多くの人に支えられて、
やすらぎの里が運営できること、
しみじみ有り難いなあ~と感謝です。

今年も一年、ありがとうございました。
来年がみなさまにとって、
やすらぎの年になりますように。

どうぞ、良いお年をお迎えください。
(^人^)

■ 大沢のメッセージ

━━━━━━━━━━━
【2】晦日詣
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
年末に神社にお参りをする
「晦日詣・みそかもうで」に、毎年行っています。

たくさんの人でごった返す初詣より、
静かで清められた境内で、
心穏やかにお参りができます。

今年一年、無事に過ごせた、
感謝の気持ちを神様にお礼して、
新たな年への自分の決意を宣言してくる。

晦日詣、おすすめですよ。

■ やすらぎの里3館の特徴

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は12月23日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

積極的な方が多く、僕も乗せられて、
みんなと一緒に楽しみました。

いい話をしようなんて考えず、
自分が好きなことを
みんなと一緒に楽しむのが、
一番伝わるんだというのを実感。

「今ここを楽しむ」リトリートです。

本館・大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「元気になりました!」30代 女性

心地よい空間と滋味深いお食事を
ありがとうございました。

ボロボロの状態で来ましたが、
本当に元気になりました!

この元気を続けられるよう、
いい習慣を作っていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心を入れ替えました」40代 女性

今回は帰りのスーパービューで、
ビールは注文しません!(笑)

今年は心を入れ替えました。

素敵な時間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「子供から離れて」40代 女性

先生の笑顔に励まされ、
先輩たちに声をかけて頂きながら、
初参加でしたが、
本当に楽しく過ごさせてもらいました。

子供から離れて、ひとりの時間、
体の声を聞く時間、
一生忘れられない思いです。
また来ます!

その時はもっと痩せてくる予定。
がんばります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人生の節目」60代 女性

一年前から大音量の耳鳴りが四六時中で、
辛く苦しい日々を過ごしてきました。

私の頭はいつも灰色にくもっています。

でも“トラブルを抱えていても楽しめる”
ことを味わえた一週間でした。
場の力、仲間のエネルギーに助けられました!
人生の折り返し地点として忘れられません。

人生の節目をやすらぎで迎えられて、
本当によかったです。
ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本当に大切なこと」50代 男性

「人生を変える7日間」という本で見て、
今回病気で術後の期間を湯治で過ごしたいと思い、
ふと「やすらぎの里」を思い出し申込みました。

とてものんびりと穏やかな気持ちで、
過ごすことができました。

先生の人柄とスタッフのみなさんの対応、
施設全体に流れている清々しい空気感、
美味しい食事、ゲストとの程よい距離感、
普段は感じることのできない学びを得られました。

人生を生きていく上で、
本当に大切なことは何なのか、
ということについて改めて気づかせて頂きました。
ありがとうございました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里の年末年始は、
一年で一番忙しい期間。

この時期に来るのを楽しみに、
一年がんばっている方も多く、
お正月料理もあるので、
スタッフのみんなも大忙しです。

今朝は晦日詣に行って、
この後、高原館で玄米餅つきをして、
夕食は、お待ちかねの年越しそば。
(断食の方は具なしのお味噌汁ですが・・・)

餅つき

明日の朝は初日の出を拝んで、甘酒飲んで、
朝食には、やすらぎのおせちが出ます。

今年はお餅つきは4日間。
ギックリ腰にならないようにがんばります!
(^^;)

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 12/25 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』 味噌汁ファスティング

『 やすらぎ通信 』 第716号 201812.25

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は薄雲の間から日が差す、
穏やかなクリスマスです。

クリスマスイブの夜も、
やすらぎの里のみんなは22時消灯。

今朝は6時に起きて、
朝の瞑想をして、
池の里山にお散歩に行きました。

あたり一面霜が降りて、
寒かったけど、
冬の澄んだ空気が気持ちいい。

里山から見る朝焼けの空も、
とってもきれいでした。

池の朝焼け

静かなクリスマスの伊豆高原から
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】味噌汁ファスティング

【2】やすらぎのレシピ
「けんちん汁」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

空き室状況

━━━━━━━━━━━
【1】味噌汁ファスティング
━━━━━━━━━━━

「味噌汁ファスティング」

忘年会続きからのクリスマスイブ、
そして、大晦日にお正月・・・。

飲み過ぎ食べ過ぎが続く時期ですね。

たまにしかないイベントだったら、
細かいことなんか気にしないで、
存分に楽しめばいい。

しかし、連日続いているようだと、
胃腸や肝臓も疲れています。

こんなときにおすすめなのが、
「味噌汁ファスティング」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忘年会もクリスマスも終わり、
年末年始を迎える前のタイミングで、
胃腸を休めてみませんか。

やすらぎの里の断食コースでは、
断食中の夕食は具なしの味噌汁。

日本人って、みそ汁を飲むと、
ちょっと食事をした気分になるんです。

塩分や出汁の旨味があるので、
空腹もまぎれるし、断食反応も抑えられ、
断食が楽にできます。

自宅でおこなう場合は、
具なしにすると空腹が辛いので、
具沢山にしてもいいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「味噌汁ファスティングのやり方」

外食の予定のない日の夕食は、
具沢山の味噌汁だけを味わっていただく。
以上。

とても簡単で、家族がいる人でも、
自分は味噌汁だけにして、
食事が終わったら、食卓から離れて、
ゆっくりお風呂に入って早めに寝る。

朝と昼は普通に食べて大丈夫です。

しかし、夕食が味噌汁だけだからと、
お昼を倍量食べるのはダメよ。

自分でやる場合は、
1~3日くらいがいいです。

この週末か、飲み会の合間をぬって、
予定のない日の夜は、
「味噌汁ファスティング」やってみませんか。

■ 断食について

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

「けんちん汁」

自宅で味噌汁ファスティングするときに、
おすすめなのが、具沢山のけんちん汁。

スーパーの冷凍野菜も使えば、
下ごしらえも簡単です。

けんちん汁

<材料> 4人分
大根(いちょう切り) 5cm、人参(いちょう切り) 適量、
こんにゃく(短冊) 適量、ごぼう(ささがき) 適量、
椎茸(スライス) 適量、里芋(皮をむき、乱切り) 2個、
豆腐(水切り) 適量、一番出汁 800cc、長ネギ(小口切り)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<作り方>

1、里芋は下茹でしておく
2、一番出汁に、硬い順から野菜を入れ煮る。
3、塩、薄口醤油、濃口醤油で味を整えたら、
水切りした豆腐を手で潰し入れる。
4、器に盛り、上にネギをのせる。

■ やすらぎの食事

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は12月5日から4泊5日
養生館に滞在したゲストのみなさんの声です。

闘病の苦しみから反転して、
やすらかな表情で、
お越しになった方がいました。

養生館での体験で、
考え方が変わったとのこと。

病気を機縁として本質的な気づきへと、
歩みを進めていくお手伝いができることに、
無上の喜びを感じています。

小針

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「私の人生を生きるために」60代女性

今年の5月末に
5日間お世話になりました。

私は昨年、肺炎とがんで死にかけて、
せっかく生き返ったのだから、
自分の生き方を変えたいと思ってここへ来ました。

私は病気は悪いもの
闘って治すものと考えていましたが、
小針先生の養生講座で
「病気のどこが悪い」というお話を聞いて、
考え方が変わりました。

それまで病気を治すために生きてきたけれど、
今は私の人生を生きるために治療がある
と考えられるようになりました。

では私の天命があるとすれば
何かを考えましたがわからず、
体の力みを抜いて自然のままに受け容れてみたら、
私の新しい道がなんとなく開けてきました。

「手放す」と入ってくることがあると知りました。
力むくせがだんだんなくなって、
今回の滞在では初めてよく眠れました。

よく眠れるというか・・・。
すぐに眠れる、いくらでも眠れる。
という状態でそれが何よりうれしい収穫でした。
本当に感謝しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「幸せ!」30代女性

リフレッシュできた5日間でした。
人の話を聞く商売なので、
いろいろな価値観が自分の中に入ってきて、
疲れちゃったんだな~と実感しました。

ここに来ると「自分」にだけ集中できるので、
余分なものがすーっと抜けて、
核みたいなものがはっきりしました。

こんなに気持ち良くて、
清々しい気持ちになれて、幸せ!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「1番のおみやげ」30代女性

日常で凝り固まっている自分に気づきました。
体だけじゃなくて、
心や考え方もリフレッシュしました。

「ここに来ればまたこんな気持ちになれる」
という安心感が、1番のおみやげです。

先生のお話もスーッと心に入りました。
できることから取り入れます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「よくなる気がしてきた!」30代女性

冷え、肩こり、
なんとなくだるいなど不調を感じて、
ここに伺う前にも
本当にいろいろなことを試してきました。
(鍼灸、マッサージ、食事など)

でも最後の夜の講座を聞いて、
そもそも自分の心の準備が、
できていなかったなと気づきました。

どこかで「なかなかよくならない」って
思っているなと気づきました。

帰ってから自分を肯定しながら、
今やっていること、
ここで教えて頂いたことを
やっていこうと思います。

よくなる気がしてきた!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の心に目を向けて」20代女性

先生のお話がすっごいおもしろかったです。

今までのダイエットって
苦痛だな大変だなと思ってたんですが、
2泊3日を通して
前向きにとらえることができました。

病院で看護師として働いていますが、
身体面に目を向けることが多く、
精神面がおろそかになってるなと思いました。

先生のお話を聞いて
心のあり方はとても大事だと思ったので、
まずは自分の心に目を向けて
意識していきたいと思いました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

今年はクリスマスって気分が、
まったくしないな~と思っていました。

なんでだろうと考えてみたら、
昨年までは12月に、
一週間のお休みを取っていたので、
東京や横浜に出かけて、
イルミネーションやホテルのツリーを見て、
クリスマス気分になっていました。

今年は1月にお休みするので、
12月はずっと伊豆高原で過ごしているので、
イルミネーションもツリーも無縁の世界。

淡々と12月が過ぎています。
こんなクリスマスも静かでいいな。

と言いつつ、
昨日は、かみさんのリクエストで、
伊豆高原のお気に入りのイタリアンで、
美味しい食事を堪能してきました。

相変わらず「プルチーノ」のピザは、
美味しかったな~。(^m^ )

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 12/24 (月曜日)

高原館ゲストの皆さんの声・12月14日~

12月14日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「自宅でいくら考えていても変わらない
体で実感することで改善できそうです。」

そんな感想がありました。

高原館での滞在は、体で感じることの連続です。

変えようと力むほど変わらないことが、
体験を淡々と積み重ねることで自然と変化していきます。

今週も皆さん元気に日常に戻っていきました(^^)

深澤
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「1年に1回のご褒美」 50代 女性

1年に1回のご褒美で自分をリフレッシュして、
また次へ行きたいと思います。
まずはリンパの流れを良くするための肩回し、
空いた時間にやっていきます。
ありがとうございました、また。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大切なことに気付く」 30代 女性

日常忘れているささいな大切なことに気付く
良い機会でした。
いつも素晴らしいホスピタリティを
ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体で実感」 60代 女性

日頃のいいかげんな食生活と習慣を
見直すきっかけとなりました。
自宅でいくら考えていても変わらない体で
実感することで改善できそうです。
今度は食養生で来たいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来たいと思います」 30代 女性

ゆったりとした時間を過ごせる
素敵な滞在となりました。
また来たいと思います。
ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心と体の調和」 50代 男性

自身の体をいたわって大切にしていくことや、
心と体を上手く調和させて生活していくことが、
とても大事であることを認識しました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 12/18 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』敏感に反応してしまう

『 やすらぎ通信 』 第715号 201812.18

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原はスッキリ晴れて、
気持ちのいい青空が広がっています。

日差しがたっぷりなので、
ワンコ達は、テラスでお昼寝。

その向こうには、
お日様に照らされた海が、
キラキラ輝いています。

テラスからの景色

穏やかな冬晴れの伊豆高原から
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】敏感に反応してしまう

【2】心のメンテナンス・リトリート
2月23日(土)1泊2日・本館にて

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】敏感に反応してしまう
━━━━━━━━━━━

些細なことに敏感に反応してしまう。
そんな自分に困っていませんか?

以前も「繊細で敏感な人」というタイトルで、
通信で取り上げましたが、
今回は、もう少し掘り下げて紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中には細かいことを気にせず、
大まかで楽天的な人がいる一方で、
小さなことを気にしてしまい、
些細なことにも敏感に反応してしまう人がいます。

敏感な自分に振り回されて疲れたり、
人と同じようにできない自分を責めて、
苦しんでいる人もたくさん見てきました。

この小さなことを気にしてしまうのは、
性格の問題ではなく「HSP」という、
生まれ持った気質が原因である可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「HSPとは」

アメリカの心理学者、アーロン博士が、
自身の敏感さを探求し、
さまざまな調査や研究を重ね、
見出したのが「HSP」という概念です。

ハイリー・センシティブ・パーソン
(Highly Sensitive Person)の頭文字をとって、
「HSP・エイチ・エス・ピー」と呼ばれます。

HSPは病気ではなく、
その人の気質、性質で、
どの社会にも2割ぐらいの割合で、
HSPがいることが分かっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「HSPの傾向」

HSPの方には、
下記のような傾向があります。

1、場の空気を敏感に読み取るので、
大人数の人がいる場にいると疲れてしまいます。

2、音や光、匂いなど周りの状況から、
普通の人より多くの刺激を感じるので、
騒音など、いろんな刺激に過敏になります。

3、周りの人の感情を深く読み取り、
 自分を合わせることも多いので、
 共感しやすく、感情移入する傾向がある。

HSPは生来の鋭敏な感性を持っており、
優れた芸術家や科学者の中には、
HSPの方も多くいるようです。

HSPは病気ではなく、
その人の個性なので、
自分の傾向を客観的に知って、
上手に生かして欲しいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「HSPの本」

専門の本もいくつか出ていて、
分かりやすいなと思ったのが、
「敏感すぎる自分を好きになれる本」
長沼睦雄著 青春出版

こちらも好評のようです。
「敏感な世界に生きる、敏感な人たち」
イルセ・サン著 ディスカバー・トゥエンティワン

■ HSPの診断テスト

━━━━━━━━━━━
【2】心のメンテナンス・リトリート
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里で「ハート瞑想リトリート」を
やっていただいている、心理療法士の物部さん。

前回のリトリートのときに話したら、
「実は僕もHSPで、大変だったんです。
だから、HSPの方の気持ちがよく分かります。
是非、そのリトリートもやらしてもらえませんか」
という話になりました。

それから話がとんとん拍子に進んで、
2月23日(土)1泊2日・本館で、
~繊細で敏感な人(HSP)のための~
「心のメンテナンス・リトリート」
を開催することになりました。

マインドフルネス

このリトリートでは、繊細で敏感な性質を持った方が
この世界で生きる時に心と体を守るやり方や 、
環境から受けた刺激や影響をリセットし、
明日のために心と体を充電するための方法など
「心のメンテナンス」について体験しながら学んでいきます。

「自分はHSPかもしれない」という方も、
「HSPかどうかわからないけど興味がある」という方も、
どうぞ、お気軽にご参加ください。

ファシリテーター  物部よしひろ

■ 心のメンテナンスリトリート

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は12月9日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

伴侶を亡くしたという同年代の方が、
何名かいらっしゃいました。

話を聞くほどに、
当たり前だと思っている毎日が、
いかにかけがえのない時間だ、
ということが、心に響きました。

当たり前を断つことで、
すでにある大切なものに気づく。

毎週毎週、ゲストの方の生き方に、
大切なことを気づかせてもらってます。

やすらぎの里 大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心がどんどん洗われて」40代 女性

つらい断食のイメージとかけ離れていて、
快適でとても過ごしやすかったです。

空腹で辛いと思うヒマもなく、
マッサージや温泉、いろんな講座もあり、
とても充実した時間を過ごすことができました。

今回はダイエットしたという、
軽い気持ちで参加しましたが、
出会ったみなさんとの会話や、
自分ではしないアクティビティを体験し、
心がどんどん洗われていくようでした。

「断食」だけではなく、普段の姿勢、
ものの考え方、思いやり、
食の大切さを学ばせていただきました。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身のリセット」50代 男性

テレビもつけず、スマホもあまり使わず、
瞑想やヨガ、散歩、断食、回復食と、
これでもかというように、
健康にいいことができて、
心身のリセットができました。

また是非来たいです。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ぐっすり眠れた」30代 女性

主人のすすめで参加しました。
断食って辛さを耐え抜くものだと思って、
意気込んでいたら、すごく楽でビックリです。

いつも眠りが浅いのに、ぐっすり眠れるし、
本当にゆっくり過ごせて癒されました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心の整理整頓」40代 女性

毎年、心と体のデトックスをしに来ています。

今回は、余剰な情報は入れずに、
自分のデトックスに集中したかったので、
プログラムにほとんど参加しなかったのですが、
とても満足いく滞在ができました。

落ち着いて、
心の整理整頓もできました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「改めて良さを実感」40代 女性

12年前に来て、とても良かったので、
また伺いました。

岩盤浴も出来るようになっていて、
いろいろグレードアップしていて驚きました。

久しぶりに来て、
改めて良さを実感しました。

意識を変える、気持ちを引き締める、
良い機会になったと思います。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

先週末は「お坊さんに教わる・気づきの瞑想リトリート」
横浜で瞑想スタジオを主宰している、
僧侶の文章さんの誘導による瞑想レッスン。

お坊さんに教わる気づきの瞑想リトリート

「今ここ」に心をとどめ、
あるがままを気づく。

頭で理解するのではなく、
体で感じる時間でした。

穏やかな声で唱えてもらった、
お経も心地よかったな~。
(^人^)

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 12/17 (月曜日)

高原館ゲストの皆さんの声・12月7日~

12月7日から高原館に滞在した皆さんの声です。

最終日のウォーキングは曇っていましたが、
目的に着いたタイミングで朝日を拝むことができました。

何気ないことに感動できる
素朴な心が蘇るリトリートです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「4日間あっという間でした」 20代 女性

3泊4日、普段の生活の中で体と心が凝り固まっていましたが、
ゆっくり外を歩き、ご飯を味わい、湯船に浸かって、
暖かい布団でぐっす~り眠ることができました!
断食でお腹は鳴るけど、空きませんでした。

また、リラックスに関するレクチャーは大変参考になったので、
ちょっと立ち止まって、焦らず自分を見つめなおしたい時に活かそうと思います。

高原館のスタッフの方々のきめ細かな対応
(皆が脱いだスリッパをきれいに一回一回揃えて下さったり・・)
そして穏やかで明るい雰囲気が良かったです。
私自身も日々の暮らし方を改めて反省せねば・・。
4日間あっという間でしたが、心地よく過ごさせていただきました。
ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心の整頓ができた」 40代 女性

体をゆるめる、ということが大切だということ。
きっと誰かに言われなくては気づかないことを、
自分でいろいろ学べたこと。
今回、食に対してはさほど意識はいきませんでした。
それよりも少し、心の整頓ができたように思います。

家では休んでいても、あれやらなきゃ、これやらなきゃと考えますが、
本当に好きなことだけ何も考えずにできたというのは良かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「身体を大切に」 50代 女性

2日間程度なら、食べなくても大丈夫なのだと実感しました。
自宅では、どうやっても何か口にしてしまう。
それが出来ない環境を作ってもらって体験できるのは貴重です。
ストレッチがほとんど自分の体ではできず、
本当に身体を大切にしていないと実感しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「貴重な体験」 40代 女性

もっとストイックな場所かと思いましたが、
漫画もテレビもあり快適でした。
少し漫画を読む時間が多すぎました(自分の責任ですが)。

3日も食べないでも。平気だということを体験できたのは
貴重な体験でした。
プログラムも良くできていて楽しく過ごせました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「普段の追われるような生活から解放」 40代 女性

最初、メンバーのみなさん無口でしたが徐々に打ちとけ
丁度よい距離感で楽しく過ごすことができました。
普段の追われるような生活から解放され、
極力、段取りや、こうした方がいい、ということを考えないように
過ごしました。貴重な時間です。

食のすばらしさ、素材を味わう料理を作ろう、と再認識しました。
帰ってから、少しずつでもよいので実践したいと思います。

スタッフのみなさん、気持ちの良い方ばかりで、
安心して過ごすことができました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る