する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2019 3/3 (日曜日)

高原館ゆるゆる日記「いつでもハンサム!」

こんにちは、高原館のくさむらです。
今日の高原館はソラくんが出勤してくれました~。

ソラくんは正面から見ても・・・
DSC_0016

横から見ても・・・
DSC_0018

ちょっと遠くから見ても・・・
DSC_0033

いつでもハンサムです!

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 3/2 (土曜日)

高原館ゆるゆる日記「青空の大室山と・・・」

こんにちは、高原館のくさむらです。

今日は青空と大室山が見られました~。
大室山 (1)

山焼き後、まだまだ黒い大室山。
大室山 (3)

ん?
大室山 (4)

んん?
大室山 (2)

リスさん!
高原館は毎朝のお散歩でリスさんに出会えます。

運が良いと大沢先生の生活習慣改善講座で、
大沢先生の背後にリスさんが駆け回っている、
というスペシャルな光景が見られるそうです~♪

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 2/26 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』断食で花粉症を改善

『 やすらぎ通信 』 第723号 2019.2.26

~ やすらぎの断食先生が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は薄日が差す、まずまずのお天気。
遠くからウグイスの鳴き声が聞こえてきます。

柴犬の海を連れて散歩に出ると、
青いオオイヌノフグリや、
タンポポが咲いていました。

オオイヌノフグリ

あちこちの庭には、
ピンクの河津桜や黄色のミモザも満開で、
もうすっかり春の伊豆高原です。

駅前の大寒桜も咲き出した伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】断食で花粉症を改善

【2】ラビング・プレゼンス・リトリート
5月25日(土)1泊2日・本館にて

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

空き室状況

━━━━━━━━━━━
【1】断食で花粉症を改善
━━━━━━━━━━━

杉花粉がピークの時期を迎えましたね。

鼻水や目のかゆみが辛い、
薬を飲むと頭がぼ~っとして、
使いものになりません。
(;ω;)

そのような方のために、
今回は自宅でできるプチ断食、
「味噌汁ファスティング」を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「断食って花粉症に効くの?」

そもそも、断食って花粉症に効果があるのか。

そう思う方も多いと思いますが、
断食の施設を23年やって、
7万人以上の方に指導してきた経験から、
効果ありと断言できます。

ちなみに今週参加している方の中で、
花粉症の方は8名で3割くらい。

全国平均が2割くらいですから、
平均より少し多いくらいでしょうか。

伊豆高原は杉の木もそれなりにあります。
山の方に行けば、立派な杉林も広がっています。

それにもかかわらず、症状があまり出ないか、
治まっているという方が多いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「腸内環境を整える」

滞在中は、断食や食養生で、
胃腸が休まり、粘膜の炎症が治まります。

そのことで、免疫細胞の暴走が静まり、
アレルギー症状が少なくなるのです。

腸の粘膜の修復→慢性炎症の改善→免疫細胞の正常化
という流れで、花粉症も改善してきます。

実際に、ネットで調べてみると、
断食で花粉症が改善したという例も沢山出てきます。

●高原館の2泊3日の体験ルポ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「味噌汁ファスティング」

花粉症も辛いけど、
この時期は断食に行けないという方に、
自宅で無理なくできる、
「味噌汁ファスティング」の方法を教えますね。

1、外食の予定のない日の夕食は、
具沢山の味噌汁だけを味わっていただく。

以上・・・。
( ̄▽ ̄)

とても簡単で、家族がいる人でも、
自分は味噌汁だけにして、
食事が終わったら、食卓から離れて、
ゆっくりお風呂に入って早めに寝る。

朝と昼は普通に食べて大丈夫です。

しかし、夕食が味噌汁だけだからと、
お昼を倍量食べるのはダメよ。

自分でやる場合は、
1~3日くらいがいいです。

この方法だと、本格的な断食ではないので、
花粉症が劇的に改善ということはないですが、
辛い症状が、少し楽になると思います。

もっと効果を出したいという人は、
手軽な土曜1泊のプチ断食コースもあるので、
日常から離れて、胃腸を休めてみませんか。

■ 本館の滞在プラン

━━━━━━━━━━━
【2】ラビングプレゼンス・リトリート
━━━━━━━━━━━

~自分を大切にしながら生きる
”心地よい”人づきあいへのヒント ~

ラビング・プレゼンスのワークショップと、
やすらぎの里の美味しい食事、温泉で、
自分を大切にする時間を持ってみませんか。

蓮着寺の森

「ラビングプレゼンス・リトリート」

■ 日程 5月25日(土)1泊2日
やすらぎの里・本館にて

ラビング・プレゼンスの認定心理士のかとうさんと、
やすらぎの里のコラボ企画です。

今回で2回目となる「LPリトリート」
「前回開催の様子」はこちら

■ リトリートの詳細はこちら

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は2月15日から、
高原館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月から深澤先生の後を継いで、
高原館の面談や講座を担当している、
叢(くさむら)です。

アンケートを見ていると、
ゲストの皆さんの気づきがあふれていて、
私の方が、「なるほどっ!そうなんだっ!」
と新たな発見、気づきを得ています。

ゲストの皆さんが自分の心身と、
安心して向き合えるような場づくりを
していきたい。
改めてそう感じました。

叢さん -

「断食以上の効果」 40代 女性

体の不調があることを
見過ごしてきたように思いました。

こちらでゆっくり過ごさせて頂き、
疲れていたことに気付いただけでも
良かったです。

仕事だけでなく、
自分のために出来ることを
真剣に考え得よう、
そして実行しようと思いました。

大沢先生のお話も非常に納得感があり、
自分の心の声を聞くことの大切さを
改めて感じました。

断食以上の効果を得られたと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「意外に楽でした」 50代 男性

意外に2泊3日の断食は楽でした。
お腹もあまり空きませんでした。

おそらく家とは違った環境で同じ目的を
共有するゲストの方と一緒だったから
空腹感が少なかったのかもしれません。

生活する上での食事の仕方、食材の選び方など
いろいろと知識を学びました。

出来る範囲で取り入れて行きたいと思います。
お世話になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「もっと自分を大切に」 50代 女性

日頃いろいろ考えすぎていたり、
体を休めてあげていなかったな~と。

もっと自分を大切に食事や運動も
気にかけていくと疲れがたまらずに
いられると再確認。

一緒に参加した人との会話も楽しく、
辛い大変と共有できたのも良かった。

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「悪いものをだしきって」 40代 女性

40歳になるのにとても抵抗と焦りがありました。
色々なことを考えてしまい・・・
今回ここでゆっくりして少しだけ焦りが
なくなった様に感じます。
30代の悪いものを全てだしきって、
40代をむかえられた感じです。
ありがとうございました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

先週の水曜日、かみさんと一緒に、
河津桜を見に行ってきました。

その日の朝に気象予報士の依田さんが、
河津から中継をしていたと聞いて、
渋滞する前にサクッとお花見に。

河津桜は八分咲き頃が、
花の色が濃くて一番きれい。

今年もきれいな河津桜が拝めました。
>>そのときの動画がこちら。

大沢

■ やすらぎ日記

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 2/26

高原館ゲストのみなさんの声・2月22日~

2月22日から高原館に滞在した皆さんの声です。

料理 (2)(自然の甘みあふれるりんごのゼリーです♪)

笑い声と笑顔あふれる週となりました。

同じ意識をもって、励まし合いながら過ごし、
自然と一体感が生まれる。

仲良くなろう!という意識ではなく、
同じ空間で、同じ意識を持つだけ。
それだけで、その空間はあたたかな一体感に包まれます。

そんな様子を感じて、
わたしも一緒に気持ちがあたたかくなりました。

今回も気づき溢れるたくさんのアンケートを
頂きました。
とても嬉しいです。
皆さん、ありがとうございました。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「感謝の気持ちをもって食べる」 30代 女性

自分の食へのこだわりと、それをストレスへの
代替えにしていることが整理されて、
切り離されました。
これからは美味しいご飯は今以上の
感謝の気持ちをもって美味しく食べて
ストレスフリーを目指していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「忙しさと食事の量」 40代 男性

普段の生活の忙しさ、
食事の量の多さが分かりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食のありがたみを再確認」 40代 男性

自分の体と会話すること、
脳と体の動きのバランス、
食のありがたみ・おいしさの再確認、
日々の運動の大切さを感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リセットモードが働く」 50代 男性

日頃、食・運動・心・体、どれも
気持ち(なりたい、やりたい)と現実の
ギャップを埋められないが、
今回の滞在を通じて、
全部ではないけど、リセットモードが働き、
また理想的な食事を勉強できたので、
今後の生活に少しでも取り入れられたら
良いなと感じた。
また日常生活で、毒素がたまったら、
再度訪れたいと思います。
有難うございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マインドフルな時間」 50代 女性

宿泊して大変良かった。
初めて断食体験をする人におすすめです。
マインドフルな時間を過ごせました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともにゆったり」 50代 女性

家ではこのような断食は出来ないほど
食べる物、食べる環境にあふれています。
それ以外でお散歩したり、自然の中で
心身ともにゆったりできました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「改めて食事について考える」 40代 女性

心身リフレッシュできました。
何を食べるかより、どう食べるかが大切
という言葉が印象的でした。
(それにより選ぶ食べ物も自ずと変わってくる
ということ)
日常、短時間で食事することが多く、
改めて食事について考えることが出来ました。
意識していきたいと思います。
体を動かす事の大切さにも気づきました。
どうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また訪れたい場所」 女性

リフレッシュし、自己を見つめ直すには、
十分な時間がとれた。
滞在に慣れるまで約1日かかったので、
2泊では物足りなさを感じた。
反面長期滞在だとあきが来てしまうのか・・・
という気がした。
また訪れたい場所です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空腹のすばらしさ」 50代 女性

やはり玄米のうまみ、空腹のすばらしさ。
家でできたらどんなによいか・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いい滞在になりました」 20代 女性

自分自身いつも頭がフル回転で、
体がそれについていけなかったんだなぁと
感じることができました。
今回もたくさんの方にお会いできて
いい滞在になりました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「考え方が変わりました」 30代 女性

食に対する考え方が変わりました。
今まで食べすぎです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 2/26

高原館ゆるゆる日記「海ちゃんから学ぶ」

こんにちは、高原館のくさむらです。

高原館でよくみられる光景。
海ちゃんがしっかりとした眼差しで待っていたのは・・・
海 (1)

大沢先生とごはん♪
海 (3)

もりもり!
海 (4)

と思いきや・・・
海 (5)

ごちそうさまです。
自分の適量をわかっている海ちゃん!
勉強になります~。
海 (6)

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る