する贅沢から、しない贅沢へ

2006 3/20 (月曜日)

「ドキドキの検査」

高原館の準備もいよいよ大詰めです。

宿泊施設をするためには、
旅館業という許可を取らなければいけません。

また、それと合わせて、
食べ物を出すためには飲食業という許可も必要です。

さらに、それらの許可を取るためには、
事前に消防の許可も必要になります。

ということで、
まずスタートが消防の許可。

何年か前に、歌舞伎町の雑居ビル火災があってから、
消防の検査が非常に厳しくなり、
この検査を通るのが、なかなか難しいのです。

火災報知機から、非常用照明、消防へのホットライン、
カーテン、クロス、寝具等の防炎対策等で、
かなりの予算がかかります。

しかし、この検査をパスしなければ、
営業ができません。

なんとか、準備して、
その検査が、いよいよあさってです。

ぬかりはないはずだが、
ちょっと、どきどきの心境です。

なんとか一発で通ってくれよ。


「今日のやすらぎ」

久しぶりに畑にいったら、
カブがこんなに大きくなっていました。
つかの間の休息。
やっぱり畑はいいな~。

かぶ

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る