する贅沢から、しない贅沢へ

2011 6/5 (日曜日)

簡単手作りおやつ

かおりです。
簡単おやつを2つご紹介します。
昔は一日二食で、小腹がすく八つ時(午後2~3時)に間食していたことから「おやつ」と
呼ばれるようになったそうです。
簡単な食事ととらえられていたんですね。
甘いお菓子ではなく、季節の果物をいただいたり、おにぎりや手作りのおやつを作ってみてはいかがでしょうか。
<玄米五平餅>
4.jpg
材料…玄米ごはん
   豆味噌
   みりん
   すりごま(白)
作り方…①玄米ごはんをすり鉢に入れてすりこぎで半分つきます。
    ②玄米ごはんを五平餅の形に整えて割り箸にさします。
    ③豆味噌、みりん、すりごまを混ぜあわせます。
    ④グリルかオーブントースターにアルミホイルをしき、両面こんがり
    と焼きます。
    ⑤3を片面に塗って香ばしく焼いたらできあがり!
玄米ごはんをつくとお餅のようになっておいしいです。
小腹がすいたときや、ごはんが少し余ってしまったときに作ってみてください
玄米が苦手な方でも食べやすいです。
お好みのモチモチ度になるまでついて、あんこやきなこをまぶしておはぎにし
ても良いですよ。
市販の五平餅の甘みが欲しい方は、てんさい糖を少し入れると良いです。
<米粉の新たま蒸しパン>
3.jpg
材料…米粉…50グラム
  (玄米粉でも良い)
  
   小麦粉…50グラム
   新たまねぎ…1個(だいたい100グラム)
  (普通の玉ねぎでも良い)
   
   豆乳…適宜
  (水やりんごジュースでも良い)
   
   塩…小さじ1/3
ベーキングパウダー…小さじ1
作り方…①新たまねぎをすりおろす
    ②粉類、塩、ベーキングパウダーをボウルに入れて泡だて器で
    よくかきまぜる
    ③新たまねぎを入れて、生地がもったりより少し固めになるように
    豆乳を入れて調節する
    ④型に入れて強火で10分蒸す
もったりより少し固めとは、ホットケーキの生地より少し固めって感じです。
今回は上にハーブソルトをふりかけてみました。
ふわふわもちもちしてて、たまねぎの甘みが感じられます。
新玉ねぎの時期にいつも作る私のお気に入りの一品です。

“簡単手作りおやつ” へのコメントが 2 件あります。

  1. りんご

    こんにちは。以前滞在させていただいた者です。
    玄米をすごくおいしく炊いていらっしゃいましたが、家ではおいしく炊けません。
    玄米を炊くのに使っている炊飯器の紹介をして頂いたとおもうのですが、機種名等を忘れてしまいました。
    教えて頂けると嬉しいです。

  2. yasuragi

    りんごさん、こんにちは。
    コメントありがとうございました。
    お返事が遅れて申し訳ありません。
    現在やすらぎの里で使用している圧力鍋は、電気式とガス式の2種類です。
    ガス式は平和の圧力鍋、電気式のものはnationalの製品ですが今は生産中止となっているようです。
    panasonicの電気圧力鍋(SR-P37)がありますので、それをご紹介します。
    http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=SR-P37
    タイマーがついていて、炊飯器のように使えるので便利だと思います。
    ぜひご家庭でもおいしい玄米召しあがってください。

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る