する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2019 6/4 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・5月31日~

1(サイレントウォークの途中、きれいに咲いていました!)

5月31日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「また来ます」というお言葉、
本当に嬉しく感じます。
みなさん、ありがとうございます。

普段はそんなに寝られないのに、
やすらぎの里へ来ると、とても良く眠れる。

そんな体験を多くききます。

日常だと、お家に帰ってきても、
お布団に入ってからも「ON」の状態が、
なかなか「OFF」にならない。

それくらいみなさん、緊張感あるなか、
日々を過ごしておられるのだな・・・
と感じます。

高原館では毎日お散歩や体操、
ヨガなどのプログラムがありますが、
完全に自由参加です。

眠いのを我慢しながら参加するより、
その眠気にしたがって、
思いっきり寝てあげる方が、
からだは回復していくように思います。

普段頑張っている皆さんですから、
やすらぎの里にいらしたときくらいは、
からだの声にしたがって、
のんび~り過ごしていただきたいな、
そんな風に思います。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「意識が変わりました」 60代 女性

食の意識が変わりました。
少し頑張ってみようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来ますね!!」 40代 女性

まる一日自分だけの時間×3日間・・・
とても貴重なありがたい時間でした。
またがんばれます!
また来ますね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ご飯がおいしい!」 30代 女性

施設がきれいでご飯がおいしい!
スタッフの方がみんなやさしい。
説明が分かりやすい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来よう」 30代 女性

以前きたとき帰ってからも長く
体調がよかった。
また来よう。
帰ってからも少しずつ自分の生活を
心地よく変えよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「次は母と・・・」 50代 女性

スタッフの皆様、心地よい時間を、
本当にありがとうございました。
先生方の教えてくださった言葉、
ひとつひとつが頭というより、
体の中に入っていったように思います。
感謝いたします。
ぜひ次は79才の母と来てみたいと
思います。
心より感謝いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「やる気満々」 50代 女性

ファスティングのすごさを
改めて感じました。
やる気満々で帰れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「又うかがいます!」 40代 女性

本館→高原館と、2度目の滞在でしたが、
とても有意義な時間が過ごせました。
ありがとうございました。
又、うかがいます!
おいしい食事をありがとうございました。
帰ってからもがんばります♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「初めての半断食」 女性

今回初めて半断食を経験しました。
いつもは断食でしたが、入所の面談で、
ヒアリングしていただいた際に、
「体が今何したいか」
と目をつむり自身に問いた瞬間の、
率直な気持ち(状態)を、
引き出してくださり、
半断食にしました。
ちゃんと体と心に向き合ってくださること、
本当に安心して過ごせる場と時間、
いつもありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食事に向き合う」 50代 女性

食事って3食食べなくても良い事、
体に良い食事を取り、感謝して、
食事に向き合いたいと思いました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人間も動物なんだ!」 70代 女性

自然豊かな環境に身を置いて、
食べることも、動くことも、
自然、自然・・・
を体験させていただき、
やはり人間も動物なんだ!ということを
実感しました。
これからは、ここで教わったことを、
出来るだけ意識し、
取り組んでいこうと思います。
又、お世話になりますm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心がすっきり」 50代 女性

前回も来てすごく良く、居心地がいい。
自然がいっぱいで心がすっきり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「年に1回訪れて」 50代 女性

食事をどうとるかについて。
噛む回数を増やす・・・。
睡眠・・・など、
一年たつと学んだことを
忘れて生活してしまっている。
年に1回訪れて、
リフレッシュすると共に、リセットして、
これ以上体調が悪くならないよう、
健康維持できるようしなければ・・・
と思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 6/4

『 やすらぎ通信 』自然が最高のセラピー 

『 やすらぎ通信 』 第737号 2019.6.4

~ やすらぎの断食先生が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は青い空に、
うっすら雲がかかっています。

薄い雲が適度に日差しを遮って、
優しい日差しがちょうどいい。

あっちもこっちも開け放した窓から、
気持ちのいい風が通り抜けています。

本館ロビー

風と一緒に鳥の声が館内にも響いて、
いいBGMだな~。

ホタルブクロの白い花が咲く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】自然が最高のセラピー

【2】高原館・夏休み特別プラン
8月15日(木)~4泊5日

【3】やすらぎの体験談

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】自然が最高のセラピー
━━━━━━━━━━━

伊豆高原が一番いい季節は、
5月の連休明けから、6月の梅雨前。

まさに、今の時期、それも今日が、
一年で一番気持ちいいんじゃないか、
と思えるような日です。

朝、5時前に起きて屋上に出たら、
鳥の声が森に響き渡っていました。

今朝の瞑想は窓を開け放し、
外の空気を感じながら、
小鳥のさえずりがBGM。

同じ瞑想でも、
締め切った部屋で冷暖房をつけて、
微妙に鳴り響く機械音の中でやるのと、
窓を開けて、鳥の声を聴きながらやるのでは、
心や体のリラックス度合いが全然違います。

瞑想

瞑想の後は、池の里山へみんなで散歩。

朝露に濡れた草やアジサイが、
朝日を浴びてキラキラ輝いている。

池の里山

田植えが終わった田んぼからは、
カエルの声、水の流れる音、草の匂い、
五感を心地よく刺激してくれます。

柴犬の海もお尻をぷりぷり振りながら、
いつも以上に楽しそうに散歩してる。

初夏の日差しは意外に強く、
20分程の散歩を終える頃には、
汗がじんわり出てきました。

帰りのバスは窓を全開にして、
里山の風を感じながら走る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

本館に戻って、ひと息ついたら、
テラスで朝の気功体操。

今朝も井原先生、
キレッキレの体操でした。

体操の後は、みんなテラスで、
海を眺めながら朝のドリンクをいただく。

今朝は「甘酒豆乳ドリンク」

断食3日目のすっかり空っぽになった、
胃袋に染み渡る、天然の点滴。

「美味しい~!」の声が、
あちこちから聞こえてきます。

早朝から自然の中を散歩して、体操して、
空っぽのお腹に甘酒をいただく。

脳にも体にも、腸内環境にも、
最高の生活ですね~。

本館のテラス

「自然が最高の脳を作る」の本によれば、
自然の大気には大量の微生物がふくまれており、
空気中で代謝と増殖を繰り返している。

大気中の微生物は、
呼吸から体内に入って腸へ向かい、
免疫システムに影響を与えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

この時期は、自然の中で過ごすのが、
どんな治療よりも、最高のセラピー。

そんなプログラムをみんなと一緒に、
一年中やっているおかげで、
僕の心身の健康も保たれているんだな。

■ 本館のプログラム

━━━━━━━━━━━
【2】高原館・夏休み特別プラン
━━━━━━━━━━━

静かな夏の高原館で、
日頃の飲みすぎ、食べ過ぎをリセットして、
心と体をすっきり身軽にしてみませんか。

プレジデントWOMAN

高原館は、通常は2泊と3泊のプランですが、
お盆の期間は、8月15日(木)から4泊の
「夏休み特別プラン」のみの受付けとなります。

コースは断食とデトックス、食養生から、
ご希望のコースをお選びいただけます。

「高原館・夏休み特別プラン」
8月15日(木)~8月19日(月)4泊5日

■ 夏休み特別プランの申込みは

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は5月24日から、
高原館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイレントウォークで一緒に歩いていた
ゲストさんに、こんな話を聞きました。

「野生の動物に餌をあげちゃいけない」

観光客が野生の動物に餌をあげると、
動物は山から下へ降りてきてしまいます。
それは、人にとっても動物にとっても、
良いことではありません。

野生の動物も、
人間の食べ物はすごくおいしい。

木の実や果実や虫。
ふだん山の中で食べているものより、
スナック菓子やパンのほうが、
美味しいのかもしれません。

野生の動物は太らない、
という話を聞く事がありますが、
野生の動物だって、
スナック菓子を与えていたら、
簡単に太るかもしれません。
(食べ物を与えられている時点で、
「野生」ではないのかも・・・?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

スナック菓子のような、
刺激的でおいしい食べ物。
ご飯やお味噌汁のような、
ほっとするおいしい食べ物。

「おいしい」にも色々あると思います。

ほっとする美味しいものを
ベースにして、
刺激的でおいしいものを
たまに思い切り楽しむ。

人間である私たちは、
そんな風に少し「意識」しながら、
楽しく食べるのが良いのかな~、
と感じました。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆったりとした気持ち」 50代 女性

自然と一体となり、朝は朝日を浴び、
身体を動かしてからの朝食を、
ゆったりと摂ることで、
一日の始まりが余裕のある一日になるな、
と感じました。

忙しさに追われず、ゆったりと、
まず気持ちから入っていくことも、
大切だと思いました。

帰宅してからも、忘れても、
またその時からやり直しをして、
少しでもここでの生活に近い状態で
過ごしていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「前向きになれた」 10代 女性

今までの生活習慣を考え直す、
良いきっかけになった。
また、忙しい毎日が続いていたので、
心をリフレッシュすることができ、
これからしっかりとした生活
(早寝早起き、よく噛んで食べるなど)
を送っていきたいと前向きになれた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「驚きました」 50代 女性

日々食べすぎ、これくらいの量で
充分足りる自分に驚きました。
少ない量にも慣れないといけないと
思いました。

どうしても外食の時も無理をして
食べていたので、
どこのお店も多い分、
持ち帰りOKにしてほしいです。

とにかく、食事の量を減らす!、
心がけたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分改革」 50代 女性

初めての参加で本当に断食できるか
不安でしたが、
同じ目的を持った方々と話したり、
色々なプログラムに参加して、
思っていたより楽しくすごせて、
おどろきでした。

滞在を通じて、いかに無意識に、
食事を作り、食べ物を口に入れて
いたか気づかされた気がします。

減量という一番の目標は、
常に自分の意識と実行力しかない、
と感じました。

今回の滞在をきっかけに、
自分改革できればいいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくり過ごす時間」 40代 女性

前回来訪したときは、低血糖症状が
ひどく動けなかったのですが、
今回はそのような事がなく、
ラクでした。

あれしなくちゃ、これしなくちゃ、
という思いを捨て、
ゆっくり過ごす時間があってもいいのだと
思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の体を感じる」 60代 女性

島田先生のアロマ最高、
至福の時間でした。
菊地先生の整体も良かった。
教えていただいたストレッチ、
続けたいです。

2回目でやっと
「自分の体を感じること」
が、できるようになったな?と
思ってます。

すばらしい自然の中で、
すてきな時間を過ごさせて
いただきました。
スタッフの皆様もみんなすてきですね。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・

「規則正しい生活」  女性

参加したプログラムが全て良かったです。
また岩盤浴やお風呂が自由に
入れるのも良かったです。

色々な飲み物を自由に飲めるのが
良かった。

断食をして規則正しい生活をすることの
大切さがわかりました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

6月の滞在の楽しみの一つが、
「ホタルツアー」

ホタルのイラスト

先週、本館と養生館のみんなを連れて、
大川の竹ヶ沢公園に行ってきました。

まだ、数は少ないけど、
真っ暗な公園の中に、
ゆらゆら動くかすかな光は、
とても幻想的。

みんな、真っ暗な中、
ホタルの光に見入っていました。

今週から本格的に舞い始める頃なので、
本館と養生館のみんなを連れていく予定です。

高原館のみなさんはごめんなさい。

週末は公園の駐車場が混みあい、
マイクロバスが停められないので、
連れていけないんです。

週末でホタルを見たい方は、
養生館のプチ断食プランで参加してください。

大沢

■ やすらぎ日記

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 6/4

「夏休み特別プラン」

キャンセル待ち受付中>>

静かな夏の高原館で、
日頃の飲みすぎ、食べ過ぎをリセットして、
心と体をすっきり身軽にしてみませんか。

新緑

高原館は、通常は2泊と3泊のプランですが、
お盆の期間は、8月15日(木)から4泊の
「夏休み特別プラン」のみの受付けとなります。

コースは断食とデトックス、食養生から、
ご希望のコースをお選びいただけます。

「日程」

8月15日(木)~8月19日(月)4泊5日

「料金」

通常の滞在費+ハイシーズン料金が、1泊につき2,160円プラスになります。


「スケジュール」

●8月15日(木)

12時~15時  チェックイン
12時15分と13時15分 伊豆高原駅まで送迎します
カルテを記入後に面談、自律神経検査
14時~カッピング(吸い玉療法)
18時~  お味噌汁、夕食
18時30分~ 入所説明会
19時~ 安眠呼吸法

●8月16日(金)

6時30分~ 朝の散歩
7時30分~ 気功体操
8時~ 施術
10時~ 人参と生姜のスムージー、朝食
17時~ 食のワーク
18時~ お味噌汁、夕食
19時~ 安眠のヨガ

●8月17日(土)

6時30分~ 朝の散歩
7時30分~ 気功体操
8時~ 施術
10時~ 回復食、朝食
17時~ 気功ヨガ
18時~ 回復食、夕食

●8月18日(日)

6時30分~ 朝の散歩
7時30分 気功体操
8時~ 施術
10時~ 回復食、朝食
17時~ 自分をいたわるマインドフルネス
18時~ 夕食
19時~ 生活習慣改善講座

●8月19日(月)

6時30分 サイレントウォーク
8時~  退所面談・検査
10時~ 朝食(普通食)
10時40分 駅まで送迎します
11時~ チェックアウト

■お申し込みは下記のフォームから↓

     

    [必須]の項目は入力必須です。
    お名前(漢字)[必須]   
    お名前(ふりがな)   
    郵便番号 -
    住所[必須]
    携帯・電話番号[必須]
    希望の連絡先[必須]
    メールアドレス[必須]
    ※半角英数(例:izu@y-sato.com)
    年齢
    性別
    職業
    宿泊ご希望日[必須] 月 
    宿泊希望日数[必須]
    宿泊人数[必須]
    ご希望のコース
    ご希望のお部屋[必須]
    送迎のご利用[必須]
    やすらぎの里・高原館の利用は
    前回の利用は( 年 月)
    滞在の目的・病気・アレルギーなど
    その他ご相談・お連れ様のお名前
    • LINEで送る
    • 感想を送る
    • ページを印刷

    • お手軽プラン

      2泊3日 32,340円

    • 基本プラン

      3泊4日 48,510円

    料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

    空き室状況&ご予約

    • ページを印刷
    • 感想を送る
    • LINEで送る
    • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
    • ページの先頭へ戻る