する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2019 6/30 (日曜日)

高原館のゆるゆる日記「質の良い睡眠をとるには・・・」


(たまにこうしてお鼻が曲がっております)

こんにちは、高原館のくさむらです。

睡眠について悩みを持つ方は少なくないと思います。
わたしもそんなによく眠れるタイプではないです。

頭脳労働は多いのに、肉体を使うことが少ない。
そんな日々を送っていると、
やはりアンバランスが生まれてくるのかな、
と思います。

疲れているのに眠れない。
そんなお話を多く聞きます。
ということは、
脳をたくさん使って疲労がたまっても、
よく眠れるわけではないし、
むしろ過剰に興奮した脳が鎮まらないで、
不眠傾向になる。

睡眠の悩みを抱えている方に、
「体を良く動かした日はどうですか?」
と質問をします。
そうすると、
「そういう日はよく眠れます。」
という答えが返ってきます。

当たり前でしょ!、と言われるかもしれませんが、
体を使って疲れているときは、
よく眠れることが多いようです。

とは言っても、運動している時間はない、
という方が多いと思います。

脳の活動を鎮めて、体の活動を増やす。
こうすることで睡眠の質が高まり、
脳も体も健やかさを取り戻す。

質の良い睡眠に、適度な運動は欠かせないのかな、
と思います。

わたしも仕事のある日は十分な運動ができません。
なので、お休みの日にしっかり体を動かすようにしています。
休日だけでも良く動いて良く寝ると、
体が軽やかになるような気がします^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 6/29 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「インプットを変えてみる」

(そんな目で見つてもおかわりはありません~)

こんにちは、高原館のくさむらです。

やすらぎの里で働いていて、感動する瞬間。
それは、ゲストの皆さんの表情が、
初日と最終日で見事に変わっているのを見た時です。

初日はとてもお疲れの表情。
でも最終日は太陽のように輝く笑顔で帰られる。

高原館の基本プランは3泊4日です。
そんな短い期間なのに、ここまで変わるんだな・・・、
と、いつも感動します。

なんでここまで変わるんだろう?
と、考えていました。
理由は一つではないと思います。

たくさんある理由のうちの一つは、
「インプット」が変わるからかもしれません。

インプットが変わるとアウトプットが変わる。
入れる情報が変わると出力される情報が変わる。

自然豊かな環境に身を置き、
からだに優しいものを食べる。
(食べるものも「情報」だと感じます)

心身が喜ぶ情報をたくさんインプットすると、
変えよう変えよう!、と頑張らなくても、
勝手に心身が軽やかに健やかに
変わっていくのかもしれません。

やすらぎの里に滞在するということは、
集中的に「インプット」を変えるということなのかも?
と思いました。

意識しないと情報は良いものもそうでないものも、
ごちゃまぜで入ってくるように感じます。
そうすると心身は思うように変わらない。
やすらぎの里に滞在すると、
それだけで、インプットが変わります。

家に帰るとすっかり元の生活にもどちゃった・・・
そんな方も少なくないと思います。

ですが、少し意識して取り入れる情報を選べば、
やすらぎの里で体験した「軽やかさ」を日常でも維持できるかも?、
と思いました。

すこ~しだけ意識して、
取り入れる情報(食べるものも含め)を選んでみると、
意外とすんなり心身は応えてくれるかもしれません^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 6/29

NHKドキュメント72時間「断食 空腹の向こうがわ」

NHK総合・ドキュメント72時間「断食 空腹の向こうがわ」で、
やすらぎの里が放送されました。

見逃した方は、再放送があります!
7月6日(土)NHK総合「ドキュメント72時間」
午前11:25~午前11:54 です。

番組を見た方は、どんなことを感じたでしょうか。

ありのままのやすらぎの里の姿です。

伊豆高原の空気、やすらぎの里の場の空気、
ゲストの人たちが作り出す空気感。

老若男女いろんな人が、いろんな目的で来て、
その人なりの気づきを得て、日常に帰っていく。

僕は本当にいいゲストの人たちに支えてもらっていると、
改めて感じました。

リピーターの方の想いも聞けて、
感激して眠れなかった・・・。

みなさんに感謝です(^人^)大沢

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 6/25 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』断ちごはん

『 やすらぎ通信 』 第740号 2019.6.25

~ やすらぎの断食先生が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は雲の間から、
青空も見える穏やかな日。

今日は午後からみんなでお出かけ。

さくらの里で満開のラベンダーを見て、
城ケ崎の吊り橋を渡って、
老いも若きも、少女のようにはしゃぐ。

その後、神祇大社で「夏越の祓い」
茅の輪をくぐって、
お参りしてきました。

一週間で心も体もリセットして、
伊豆高原のいいところを全部回る、
癒しとお楽しみが盛りだくさんの、
ウェルスネスツアーです。

あじさいが咲き乱れる伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。


【目次】

【1】断ちごはん

【2】ドキュメント72時間に出ます
6月28日(金)NHK総合 10:50~

【3】やすらぎの体験談

【4】編集後記


【1】断ちごはん

昨夜、家でテレビをつけたら、
BS日テレで「断ちごはん」
という番組をやっていました。

「断つ」「ごはん」というタイトルなので、
興味を引かれ、最後まで見てしまいました。

この番組はゲストに大好物を一週間、
完全に断ってもらった後に、
食の雑誌「dancyu」の編集長が、
名店の中から最もふさわしい一皿を出すという番組。

大好物を一週間、
完全に断ってから食べたら、
そりゃ美味しいですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その番組は、
食べものバラエティー番組ですが、
バラエティー番組でも「断つ」
という切り口が使われていたのが、
今の時代を反映している気がしました。

世界中の美味しいものが、
手軽に食べられるようになったおかげで、
美味しいものを食べても、
感動するような美味しさが、
感じられなくなっている。

それが「断つ」という体験を通して、
最初に食べた時のような、
感動的な美味しさが蘇ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分が好きなものだからこそ、
あえて一週間「断つ」

ラーメンを一週間断つ、
お酒を一週間断つ、
お菓子を一週間断つ、
パンを一週間断つ。

一週間後には、感動的な美味しさと、
生きる喜びが感じられると思いますよ。

いや~、自分では無理です。

そんな方は「断ち」仲間と一緒に、
やすらぎの里で楽しく、
「一週間断ち」してみませんか。

■ 断食について


【2】ドキュメント72時間に出ます

やすらぎの里が、6月28日(金)の
「ドキュメント72時間」で放送されます。

本館と高原館で72時間がっつり取材を受けて、
たくさんのゲストの方にご協力いただきました。

NHKの番組なので、
やすらぎの里の名前は出ないで、
「静岡の断食道場」という紹介になるようです。

NHKが今の時代の切り口で、
どんな風に編集しているだろう。

個人的にも好きな番組なので、
とっても楽しみです!


【3】寄せ書きから

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は6月9日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨真っ只中、ずっと雨の予報が、
始まってみれば、いい天気の日も多く、
ホタルも見れて、
気持ちのいい週でした。

年齢、性別、職業、国籍、
いろんな価値観の人たちが、
一緒に過ごすことで、
自分の大切にしたいことにも、
深く気づけるようです。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気持ちの変化を感じられた」30代 女性

日常を離れて自分の体と心と向き合い、
病気や体調不良のことを考え直す、
きっかけになりました。

ヨガやマッサージ、食事で、
確実に体は健康的に変化しましたが、
何よりも気持ちの変化を感じられたことが、
私にとっては大きく、
前向きに生きていく元気が湧いてきました。

体調を良くすることにしか、
目を向けていなかったため、
気持ちが変化したことに、
自分でも驚いています。

先生やスタッフのみなさんに、
心から感謝します。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「サポートもしっかりして」30代 女性

先生もスタッフさんも愛情たっぷりで、
とても幸せな気分で過ごさせていただきました。

断食も仲間がいて、
サポートもしっかりしていて、
とても安心してできました。

どうしたら健康でいられるのか、
私には何が必要で、
何は十分なのかがよく分かりました。
来てよかったです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体を内と外からケア」40代 女性

自然の中で過ごすことの良さを
改めて感じました。

第二の実家だと思っています。
ホントに。

体を内側からと外側からケア出来て、
自分をよ~く見つめられました。

頭も休まって、スッキリしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「健康的な生活をすると」30代 女性

食事が不規則だったり、
お酒の量がかなり多いので、
体を休ませたくて参加しました。

みんなで出かけたり、
朝から健康的に運動もできて、
遠足気分で楽しかったです!

健康的な生活をすると、
気持ちも体も軽くなって、
小さな幸せもたくさん感じるようになって、
とてもいい経験でした。

年に1、2回は参加したいです。
妹や友達も誘って、また来ますね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の新たな面を発見」40代 女性

大勢の方と一緒に断食し、
プログラムをしていると、
自分の新たな一面を発見できて驚きました。

自分と他人との違いに気づき、
すべての出会いは愛の始まりだと感じました。

他人を愛すること、自分を愛すること。
他人に感謝すること、自分に感謝すること。
他人の個性を愛すること、自分の個性を愛すること。

至福の時間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「糖質依存の改善」70代 女性

糖質依存の改善と、
減量のために参加しました。

参加されているみなさんが、
同じ目的を持って参加されているのが、
とても印象に残りました。

事前に一人で参加することに、
抵抗がありましたが、
心配の必要はなかったと感じました。

■ やすらぎの里の体験談


【4】 編集後記

先週、東京の目黒雅叙園で、
娘の結婚式の衣装合わせをしてきました。

生まれて初めてタキシードを着て、
借り物のネコのようになって、
かみさんに笑われました。

まだあまりピンとこないんだけど、
本番になったら、
やっぱり泣いてしまうんだろうか・・・。

大沢

■ やすらぎ日記

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 6/25

高原館ゲストのみなさんの声・6月21日~

6月21日から高原館に滞在した皆さんの声です。

(サマーカットのソラくん!実はこんなにスリムです!)

やすらぎの里での体験は、
「気づき」の連続なんだなぁ・・・
といことを、改めて感じます。
そして、その「気づき」がいかに大切か、
ということも感じています。

毎回たくさんのアンケートをいただき、
とても嬉しく拝見しています。
そしてアンケートから学ぶことが、
たくさんあります。

日常では自分に「気づく」という時間が
持てないほど、忙しく、慌ただしい。
情報が溢れた世の中では、
その情報に意識が向いてしまうので、
なかなか自分に意識がむけにくい。

やすらぎの里に滞在していただくと、
自然と「自分と向き合う時間」が
出来ます。
講座の中で生活を振り返ってみたり、
ヨガで自分の身体を感じてみたり、
断食で空腹を感じてみたり。

自分を客観的に見てみると、
たくさんの気づきがあります。
自分を客観的に見るということは、
簡単そうだけど、普段の生活では、
なかなか出来ない。

なんとなく今の生活ではよくない気がする・・・
そんなことを感じている方は多いのかなと
思います。

その「なんとなく」にちゃんと気づいて、
はっきりさせることで、
行動は自然と変わるのかも・・・
と思いました。

人間はいい意味でも悪い意味でも、
忘れる生き物だと思います。

ここで得た「気づき」も、
日常に戻ると、どうしても忘れてしまいます。
でも「気づく」「忘れる」「気づく」「忘れる」、
これを繰り返していくと、
そのうち「気づき続ける」ことが
出来るのかもしれません。
それが「習慣化する」ということなのでしょうか。

いずれにしても、スタートは「気づく」。
たくさんの「気づき」は一番のお土産に
なると思います^^

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体の声が聞こえた」 30代 女性

体が休みたがっていることが
感じられました。
普段は無視している体の声が
聞こえた気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「すばらしい時間」 40代 女性

今年も心身ともにリフレッシュしました。
毎年すばらしい時間を
過ごさせて頂くことに感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「家でも実践しよう」 30代 女性

初めての断食は不安でしたが、
館内にたくさんのくつろぎグッズ
(マッサージチェアや足湯)
があって、自分をリラックスすることが
出来ました。
館内にもお香があって、フワッと香る、
さわやかな匂いがリラックスでき、
また、自然の中を歩いていると、
小鳥のさえずりが都会よりすごく多く
聞こえて、とてもよかったです。
食事は薄味で量も普段より少ないですが、
よくかんで、箸休めをしながら食べていたら、
満足感が得られ、
家でも実践しようと思いました。
また来ます。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とにかくよく寝られた」 60代 女性

これまでの疲れがこの機会に
全部出てきたかのように、
とにかくよく寝られました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「家族でも来られたら良いな」 40代 女性

毎日どれ程物事に追われているかを
痛感しました。
ただ外部的な事より、
内部的な自分の気持ちが、
ただただ追われているような気に
なっていたなと思いました。
家族を思い通りにしよう!と思っていたな
と感じました。
あと、食事も大事ですが、
運動が足りなかった。
欲していたんだと思いました。
「やらなくちゃ!」と思わずに、
「やりたいんだ♡」と感じて、
無理せず続けて行きたいです。
こちらに伺って、本当に良かったです!
自分だけでなく、周りの皆にも良かったと
思っています。
家族でも来られたら良いなぁ!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「快適に過ごせました」 40代 女性

とてもゆっくり過ごすことが出来ました。
スタッフの皆様にご配慮いただき、
快適にすごせました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お茶がおいしい」 30代 女性

スタッフが優しかったです。
広間に流れる音楽が良く、
日替わりのお茶がおいしかったです。
食欲と戦うことは、
本当に難しいと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しみながらの食事」 40代 女性

「食べるのが好きー!」と言っていましたが、
全然「食」の事、意識してなかったです。
もっと素材・旬・調味料etc考え、
楽しみながら食事したいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べ過ぎていた」 30代 女性

普段から食べ過ぎていること。
「ながら」が多く、
あまり考えずに食べていること。
食べているものを選んでいないことを
感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ついつい毎年来てしまう」 40代 女性

今回で3回目ですが、
ほどよく構ってくれて、
ほどよく放っておいてくれるのが、
居心地よくて、
ついつい毎年来てしまいます。
こちらでの過ごし方が板について、
リラックスするのが簡単になった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分や食生活を見直す」 40代 女性

自由な時間も多く、
観光やトレーニング、
ゆっくりする時間とプログラムの時間と
両方あり、自分に合ったものを選べる。
雨で外に出られる時が少なく残念でしたが、
自分や食生活を見直すことが出来ました。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびりできて良かった」 40代 女性

普段いかに食べ過ぎているか実感した。
のんびりできて良かった。
4日間お世話になりました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「有意義な時間」 50代 女性

自分の事をもっと大事にしようと思いました。
ゆっくり過ごす事で、
気持ちにゆとりが持てました。
有意義な時間が過ごせました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ピカピカふわふわ」 50代 女性

ケトン体のスイッチを入れたくて
参加しましたが、
もう少し長く断食期間を
確保したかったです。
3日目夜のお食事が4日目朝くらいだと
ありがたいです。
スタッフ皆さんのホスピタリティが
素晴らしいです。
食器がいつもピカピカに光り、
タオルがふわふわなのが、
いつも印象的です。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体に染み渡るおいしさ」 60代 女性

日常生活では絶対にできない早寝をして
1日中のんびりゆったり過ごすことが出来て
とてもよかったと思う。
なによりも食事がおいしかった。
どの料理もとても丁寧に
作っていただいている感じがして、
やさしさの感じられる、
体に染み渡るおいしさだった。
時間があればまたぜひ来たいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「30回噛む体験」 40代 女性

日頃いかに食べることに
時間をついやしているか。
空腹は意外にも感じない。
30回噛む体験ができて良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る