する贅沢から、しない贅沢へ

スタッフ日記

2019 8/4 (日曜日)

高原館のゆるゆる日記「いったん落ち着いて~」


(きれいに湯むきされたトマト♪)

こんにちは、高原館のくさむらです。

からだというのは本当に正直だなぁ、と思います。

やすらぎの里にいらしてくださるゲストさんは、
ついつい頑張りすぎてしまう、
そんな方も多いのかな、と感じます。

頑張りすぎてしまうと、からだは正直にサインを出してくれます。
胃腸の不快感、頭痛、めまい、睡眠リズムの乱れ、などなど。

「ちょっと待って~いったん落ち着いて~」

からだは健気に教えてくれます。
そんな不快感で、やぁっと頑張ることを一時停止する。

からだだって、本当は不快感で教えたくはないんじゃないかな?
そんな風に思います。

でも、そうでもしないと、頑張るのをやめてくれない。
そんな事情があって不快感というインパクトのある
気づいてもらいやすいサインを出しているのかもしれません。

そうなのであれば、やっぱり普段から、
「無理しすぎない」ことは大切なのだろうなぁと思います。

もし頑張りすぎてしまったなぁというときには、
意識的にリラックスタイムを多くとる。
そんな風にして、バランスを取ると、
からだも「休んでくれた~」と喜んで、
不快感を出す必要がなくなるかもしれません^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 8/3 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「意識的にダラァ~っとする」


(高原館に飾っている可愛い野花です♪)

こんにちは、高原館のくさむらです。

小さな子を見ていると、参考になることがたくさんあります。

子供たちはとってもリラックス上手。

お父さん、お母さんに甘えて抱っこしてもらったり、
ソファーでゴロゴロしながら漫画を見たりテレビを見たり。

全身の力が抜けてリラックスしているのが分かります。

大人になるにつれて、リラックス下手になるような気がします。
仕事で緊張し続けた心と体。
家に帰ってからも、その緊張がなかなか抜けない。
緊張が抜けないままベッドに入っても、よく眠れない。

食べたり飲んだりは、心身をリラックスさせてくれます。
食べ過ぎ飲みすぎの原因は、過度な緊張かもしれません。

緊張をほぐすために、食べたり飲んだりすることは、
決して悪い事ではないと思います。
でも、それだけに頼ってしまうと、からだが辛くなってきてしまいます。

わざと、ソファーや椅子に、ダラ~っともたれかかってみる。
体全体をソファーや椅子にあずけてみる。
首や頭の方まで。

そんなダラ~っとした姿勢をあえてしてみて、
やっと体の力が抜ける。
そんな方もいるのではないかなと思います。

緊張している時間が長ければ長いほど、
緊張していない時間も必要だと感じます。

緊張しやすい人ほど、たっぷりのリラックスタイムが必要。
意識的にダラ~っとするくらいがちょうどいいのではないかな?
そんな風に思います^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 7/28 (日曜日)

高原館のゆるゆる日記「健気なからだ」


(外に行くのを断固拒否するソラくん。)

こんにちは、高原館のくさむらです。

人間のからだはとっても良く出来ているなぁ・・・
と思います。

私たちの行動に対して、
からだは自然にバランスを取ってくれます。

暑いところに行けば汗が出て、体温を下げようとしてくれる。
寒いところに行けばぶるっと震えて、体温の放出を抑えてくれます。

私たちがとった行動に対して、
からだは健気に働いてくれます。

だるさや痛みは嫌われますが、
もし、その辛い感覚がなかったら、
そのまま不調に気づかないで事態は悪化していってしまいます。

だるいから動けなくて休むし、
痛いからかばって休ませます。
そうして休ませているうちに、良くなっていきます。

「体に悪いと分かっていてもやめられない。」

誰にでもそんな習慣があると思います。
悪習慣と呼ばれるようなことでも、
それは、からだがバランスを取ってくれている、
ということなんじゃないかな、と思います。

食べ過ぎ飲みすぎ、吸い過ぎ。
テレビやゲームで夜更かし。

日々頑張りすぎて疲れているとしたら。
からだはそれに対して、ちゃんとバランスを取ろうとする。
ストレスをたくさん抱えているとしたら、
それを解消するようにからだは働くのだろうなと思います。

食べたり、飲んだり、喫煙したり。
からだに負担ではあるけれども、
その瞬間は確かにストレスが軽減するように思います。

もしかしたらこの先、生活習慣病になるかもしれないけれど、
でもそれよりも、今ここで抱えている「ストレス」を解消することが、
からだとっては優先されることなのかな、と思いました。

それくらい「ストレス」は、からだにとって、
手放したいものなのかもしれません。

からだに良くないな、とわかっていても止められないことがあるとしたら。
「それだけ頑張っている」ということだと思います。
頑張っているのに「なんで止められないんだろう・・・」、
と自分を責めてしまったら、さらにストレスは大きくなってしまいます。

「それだけ自分は頑張っているんだなぁ・・・」

と思うと、少し気持ちがゆるっとなる気がします。
ゆるっとすると、ストレスが小さくなって、
からだも食べる飲む吸うなどでバランスを取る必要がなくなるかもしれません。

本当にからだは健気に働いてくれているな。
そんなことを考えていました。

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 7/27 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「身近な緑を探してみる」

こんにちは、高原館のくさむらです。

今日は高原館へ行く途中にきれいな虹が見えました。
朝のお散歩プログラムでは、真っ青な空と大室山が見え、
何種類もの鳥さんが鳴いていました。
自然のBGMを聴きながら歩くのは、
とても気持ちが良いです。

青空、虹、山、鳥のさえずり。
自然には「心地よい」がたくさんあります。

刺激的な体験~!、ではないかもしれませんが、
外に出るだけで、ホッとこころ安らぐ心地良さを感じられます。

「伊豆高原は環境がいいですよね」

ゲストさんから良く聞くお言葉です。
たしかに、伊豆高原は自然豊かで環境が良いです。

でも先日、都心の方の大きな公園に行ったら・・・
伊豆高原と同じように、
青空が見られて、緑が生い茂っていて、鳥のさえずりが聞こえました。

都会の方面にいても、少し探せば、
こんなに心地よい場所があるんだなぁ・・・と、
嬉しくなりました。

お家の近くに、緑がある場所を探して、
なんだかスッキリしないなぁ・・・、
というときに、足を伸ばしてみる。

少し気持ちが軽やかになるかもしれません^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 7/21 (日曜日)

高原館のゆるゆる日記「からだで納得!」


(ソラくんの集中力が一番高まる瞬間です!)

こんにちは、高原館のくさむらです。

頭で納得するのはなかなか難しいなぁ、
と感じます。

健康関連の本を読んで、
「なるほど~!こうすればいいのか!」
と、納得。
「これで健やかにくらしていけるぞ~!」
と、その時は気持ちが上がります。

でも、いざ行動に移そうとすると、
「ん~まぁ明日からでいいかな」とか、
「ちゃんと準備してからにしよう」
と、そんなことを考えているうちに、
どんどん時間が過ぎていき・・・

ついには本を読んだことすら忘れてしまう。

頭で理解したり納得しても、
「こうなるらしい」や「こうなるんだろうな」、
という想像だけだと、
からだにスイッチが入りずらいような気がします。

一方、先にからだで理解したり納得すると、
そのあとも続けて行けることが多いです。

やすらぎの里での体験は、まさに、
からだでの理解と納得。

「自分の体は軽やかになるんだろうなぁ・・・」
という想像ではなく、
「自分の体ってこんなに軽やかになるんだ!」
という実体験。

一度からだがそれを経験すると、
頭が忘れてしまっても、からだがふとした時に思い出してくれます。

頭よりからだの記憶力のほうが強いのではないかな?
と感じます。

一度からだに「軽やか」な感覚を体験させてあげる。
その体験は今後の強い味方になるのではないかな。
そんなことを考えました^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る