する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2018 10/30 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』断食中の空腹感

『 やすらぎ通信 』 第708号 2018.10.30

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原はスッキリ晴れて、
秋晴れの空が広がっています。

今朝はゲストのみんなと、
池の里山散歩に行ってきました。

伊豆高原のシンボルの大室山が、
色づいて、秋の深まりを感じます。

さくらの里

ススキが風にゆれる伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】断食中の空腹感

【2】やすらぎのレシピ
「豆腐の和風ステーキ・豆腐ソース」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】断食中の空腹感
━━━━━━━━━━━

断食してみたいんだけど、
お腹が空くのに耐えられるのか自信がありません。

普段よく食べるのですが、
こんな私でも断食できますか?

断食したことがない方から聞かれる質問です。

専門の施設で断食したことがある方なら、
分かると思いますが、
断食中って、思っているよりお腹が空かないんです。

断食を始めて、空腹のピークは、
初日の夜、いつも晩ご飯を食べている頃です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体の中にはグリコーゲンとして蓄えられた糖が、
8~12時間分位あります。

この糖がなくなると血糖値が下がって、
食事を摂れよというサインが出ます。

それが「お腹が空いたな~」という空腹感。

ところが、それでも食べないと、
体は空腹のサインを出すのをあきらめて、
体内にある脂肪を分解してエネルギーにします。

この切り替えがスムーズにいくと、
断食しても、それほどお腹が空きません。

普段の生活では、
この空腹のピークを越えたことがないので、
空腹がどんどん強くなって、
そのうち空腹で気が狂うんじゃないかって、
心配する人がいますが、大丈夫です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちが感じている空腹感は、
脂肪が燃える前の確認サイン。

「ここから先は予備タンクよ、
脂肪を燃やしてもいいの?」って、
体が聞いているだけです。

うまく脂肪燃焼モードに切り替わると、
もっと食べなくても平気だってなります。

ただし、そのままずっと断食する必要はありません。

あくまでも、脂肪も使えるように、
体を切り替えてあげる、リセットが目的です。

この切り替えがスムーズにいくようになると、
普段の生活でも空腹に強くなり、
間食をしなくなったり、小食になれるのです。

■ 断食とは

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

「豆腐の和風ステーキ・豆腐ソース」

本館キッチンスタッフの小長谷です。
今日は先日久しぶりに食べて、
やっぱり美味しい(笑)と思った、
豆腐の和風ステーキをご紹介します。

豆腐の友和え

<材料>

豆腐    400gを6等分 一人2枚 水切りしておく
出汁醤油  小さじ1
一番出汁  20cc
青のり   少々

(ソース)
豆腐    200g
一番出汁 100cc
白たまり 小さじ2
白味噌  大さじ1
塩    ひとつまみ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<作り方>

1、水切りした豆腐をフライパンで焼き、
出汁醤油でうすく味付けする。

2、ソースの材料をミキサーにかける。

3、鍋に移し、温めて、焼いた豆腐にかけ、
青のりをのせて出来上がり。

とっても簡単で、
美味しい一品料理のできあがりです。

お豆腐ひとつで、
ステーキ&ソースが楽しめますよ。

■ やすらぎの食事

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は10月21日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経営者やフリーランスの方が多く、
楽しく元気な週でした。

毎年1~2回、
心と体を休める別荘のように、
利用している方も沢山います。

いつも沢山のことをこなしている人が、
いろんな自分の役割を離れて、
「何もしない贅沢」を堪能する、
「断食×リトリート」です。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「早寝早起きの威力」50代 女性

早寝早起きの威力を感じました!

断食中は安眠ヨガが、
終わった時点で入眠モードに、
20時頃には布団に入っておりました。

そして朝は4時起き!
普段の生活では考えられませんが、
やればできるんですね。
素晴らしい♪

集中と弛緩の切り替えの大切さ。
ゆるむ、ゆるませるのも、
地道に練習していきます。

参加者のみなさん、
ほんとに元気で素敵な方ばかりで、
心底楽しめました。

これぞやすらぎミラクル!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「完璧に洗脳(笑)」40代 女性

完璧に「やすらぎの里」さんに、
私は洗脳されています(笑)

また心と体のデトックスでおじゃまします。
いつも本当にありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思考もクリアになった」30代 女性

体質改善を目的に来たのですが、
終わりに近づいた今は、
心がとても浄化され、
魂が生まれ変わったようです。

思考もクリアになって、
今まで見えていなかった、
自分の本質が見えて来たような気がします。

自分が本当に欲していたのは、
こんな感覚なんだと思いました。

おかゆをひと口食べたときの安心感は、
忘れられません。
「あ~、これでもう大丈夫なんだ」と。

食に生かされているんだと、
リアルに体感することができて、
食のありがたみ、大切さを改めて感じました。

色々な方に助けられ、
無事に終えられることに感謝しています。
また絶対に来たい!と思うほど、
素晴らしい体験をさせていただきました。
というか、また絶対来ます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食への感謝」40代 女性

初心に戻ることができる場所です。

リピートで慣れたこともあり、
アクティブに運動できました。
(初回はず~~っと寝てました)

食への感謝が再度、
ふつふつと湧いてきたので、
またがんばります!

いつもスタッフのみなさんの心づかいには、
勉強させられます。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心も晴れました」60代 女性

2002年に来てから、
料金は変わっていないのに、
内容が深くなっているのがすばらしいですね。

毎朝の酵素ジュースが身に染みました。

5年ぶりに来て、
久しぶりに3日断食をしました。

断食反応が怖かったのですが、
なんとヘロヘロになることもなく、
気持ちよく過ごすことができました。

この場所は初めてですが、
毎日違った景色を見ることが出来て、
心も晴れました。

トレイルウォークを制覇できたのは、
まだ体力がいけるという確信が持て、
運動していこうと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「私のとっておきの場所」30代 女性

館内がきれいで気持ちよく、
プログラムが楽しく、勉強になります。

体のケアを通して、
気持ちまで前向きになれました。

心も体も元気になれる、
私にとって、とっておきの場所です。

ひとりひとりを大切にして下さり、
本当にありがたいなと思います。
また、疲れたら来ます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「別荘気分でゆっくりできた」50代 女性

別荘の気分でゆっくりできました。
食事、体操、セミナー、
すべて新たな学びになりました。

温泉、日の出ツアー、
ドライブでのフルーツティー、
どれも最高でした。

先生、スタッフのみなさん、
いつも温かく接していただいて、
感謝ばかりです。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

この頃、禅の勉強をしています。

って言っても、ネットで動画を見たり、
本を読んだりしているだけですが。

それなりの年齢の方から若い人まで、
いろんな立場の方が、自分の境地から、
禅の真髄を教えてくれます。

お寺で座禅をするだけが禅ではなく、
自分の毎日の生活ひとつひとつを、
心を込めて丁寧にする。

本当に大事な学びは、
日常のいたるところにありますね。

喫茶去。
まあ、お茶でも一杯飲みながら、
肩の力を抜いて、楽しむか。

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 10/29 (月曜日)

高原館ゲストの皆さんの声10月19日~

10月19日から高原館に滞在した皆さんの声です。

気持ちよい秋晴れが続いた週でした。

ここではゆっくりした時間が流れているので、
心にゆとりが生まれ自然と内観が深まりやすいです。
今週も様々な気づきがあったようです。

深澤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびりしながらも頑張れました」 40代 女性

のんびりできたのですが、2日目も3日目もたくさん歩けたので、
頑張ることもちゃんとでき、その意味での達成感もあります。
梅干しが2回出ましたが、大きさと味が違いました。
普段の生活の中ではそういうことに気を止めないと思います。

お天気に恵まれ、暑くも寒くもない時期で、
この土地を楽しめたのも良かったです。
また来たいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日常の意識改革」 40代 女性

時間をどう使って今後に活かすか悩みどころではありますが、
自分の身体を感じたり、良質最適なものをいただくということ、
当たり前だけど日常なかなかできない・・・
でも、隙間時間にやらないよりやった方が良いと思うので、
意識改革をしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分でいることを取り戻す場」 40代 女性

毎回来るたびに、自分がいまどうしたいのかを感じることがあります。
それは意識しなくても、ここに来ると自然と体がメッセージを送ってくるので、
それにただ合わせているような感覚です。

今回は一人になりたかったので、いつもより一人でいる時間を過ごしていました。
おかげでリラックスして過ごせました。
「自分」でいることを取り戻す場のように感じます。
またよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いつもより食べているのに体が軽い」 30代 女性

「お腹が空いたと思ったときに食べればよい」と言われたとき、
今までお腹が空いたという感覚にはなっていなくても、
時間だからという理由で出された食べ物を食べていて、
眠るまで満腹感があるのはどうしてなのか理解できました。

滞在期間、いつもより食べているのに、からだが軽く感じ、
朝起きる時も、すっ!!、っと起きられるようになっていました。
最終日には「朝ごはん何かな?」と楽しみに感じている私がいました。
おいしい食事を作ってくれた皆様、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「何も食べなくても気分が悪くならない」 40代 女性

意外と何も食べなくても気分悪くならないなぁと思いました。
普段はちょっとお腹が空くと、すぐ胃がゴロゴロ鳴って
気分が落ち着かなくなることが多いのですが・・・。
ストレスがない生活だとけっこう大丈夫なんですね。
家族も職場の人も「断食」という言葉に驚いていましたが、
実際は考えているより平気でした。
頭のマッサージがすごく気持ちよかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食事のありがたみを感じた4日間」 30代 女性

今回1回もテレビをつけないようにしよう!と決めて過ごしました。
4日間もテレビを見なかったのははじめてかも!
普段はずっとテレビをつけているけれど、いらないなと思いました。

また、普段ご飯を食べるときに携帯を見たり本を読んだりすることが多く、
食事に集中できていなかったことを改めて実感しました。
今後は食事のありがたみを感じ、一回一回の食事を大切にしていきたいと思います。
本当にステキな4日間でした!ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 10/27 (土曜日)

秋刀魚の味噌炒め煮

秋刀魚の味噌炒め煮のレシピをご紹介します。

高原館でも人気のメニューで、
ゲストも時間をかけてじっくり味わっています。

IMG_5949

【秋刀魚の味噌炒め煮】(2人分)

〈材料〉
秋刀魚   2尾
長ネギ  1/2本(斜めに厚切り)
しめじ  1/2株(ほぐしておく)

みりん   大さじ1
酒     大さじ1
玄米味噌  大さじ1/2
自然味噌  大さじ1/2
濃口醤油  大さじ1/2
水     250㏄
生姜すりおろし 適量

〈作り方〉
1、秋刀魚は頭と尾をおとし、半分に切って内臓をとる。
2、お鍋に調味料を入れ、煮立たせる。
3、フライパンに油をしき、ネギとしめじをよく炒め、お鍋に入れる。
  さらに、フライパンに多めの油を引き、秋刀魚をこんがり焼く。
  (キッチンペーパーで脂をこまめにふく)
4、両面焼けたら、炒めたネギ、シメジと秋刀魚を鍋に入れ、ひと煮立ちさせる。

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 10/23 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』心身をリセットする旅

『 やすらぎ通信 』 第708号 2018.10.23

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は薄曇りの空。

風もなく、日差しも弱いので、
みんなテラスで、のんびりしています。

今週は男性の参加者が多いので、
テラスが大人気。

男は広々した空間が、
好きな人が多いですからね。

本館のテラス

柿の実が色づく伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】心身をリセットする旅

【2】やすらぎのレシピ
「銀杏ご飯」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】心身をリセットする旅
━━━━━━━━━━━

時間に追われる日々、
毎日がせわしなく、
やらなければいけないことで終わっていく。

人間関係のストレスで、
気がつくと思い悩み、
些細なことでイライラしてしまう。

そんな心の虚しさを紛らわすために、
たくさん食べたり飲んだり。

もっと健康的な生活をしなきゃと、
分かっちゃいるけどできない自分。

いつからこんな風に、
なってしまったんだろう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身をリセット」

そんなときは、日常から離れ、
環境を変えて、いったん立ち止まり、
心身のリセットが必要です。

PCやスマホでも、
いろんなアプリを立ち上げていると、
動作が重くなったり、
ひどいときは固まったりしますよね。

そんなときは、あれこれいじるよりも、
いったん電源を切って、再起動するのが一番。

余分なアプリが閉じて、
スムーズに動くようになります。

あれこれ忙しくやっている人には、
ときどき、再起動(リセット)が必要です。

マインドフルネス

「ハート瞑想リトリート」

そういえばこの頃、
「うれしい!」「楽しい!」って、
心から感じることが、なくなったかも。

普通の生活はできているけど、
心が萎れている感じがする。

そんな風に感じている方におすすめなのが、
11月17日(土)1泊2日・本館で開催の、
「心理療法士に教わる・ハート瞑想リトリート」

ガイド役のよしひろさんは、
最近、タイのお坊さんのところに行って、
瞑想を深めているようです。

ブログでも、その深まりが伝わってきます。
「瞑想ぷーさんのブログ」

秋は自然に心が静まり、
自分と向き合うにはとてもいい季節。

心身をリセットする旅をしてみませんか。

■ ハート瞑想リトリートのお申込みはこちら

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

「銀杏ごはん」

新米が美味しい季節ですよね。

今回は旬の「銀杏」を入れた、
銀杏ご飯の作り方を紹介します。

もちっとした銀杏の食感と、
白いご飯に銀杏の黄色が映えて、
見た目にも美味しいご飯です。

銀杏ご飯

<材料>

五分づき米 2合、銀杏 適量
酒 大さじ2、塩 小さじ1弱

<作り方>

1,銀杏は殻を割り下処理をする。

2,米をとぎ、ザルにあけて釜に入れる。

3,水の分量は、それぞれの釜の、
白米の分量に合わせて入れる。

4,そこから、大さじ2杯の水を抜き、
調味料を加えて混ぜ合わせ炊く。

5,炊き上がったら銀杏を混ぜ合わせる。

■ やすらぎの食事

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は10月16日から
高原館に滞在した皆さんの声です。

空気が軽く、お散歩するのに
最適な季節になりました。

朝の気功体操の後、
あまりに空気が澄んでいたので、
みんなで時間をかけて
静寂を味わったのが最高でした。

そんな小さな喜びに気付く体験が積み重なるので、
日常がより鮮やかで
喜びにあふれて見えるのだと思います。

秋の高原館、爽やかでいいですよ~♪

深澤

・・・・・・・・・・・・・・・・

「今持っている恵みに気づく」 40代女性

環境も大事ですが“人は人によって癒される”
とつくづく感じました。

あまりお話しなかった方が
最終日からたくさんしゃべるようになってくれ
「あぁそういう理由でここに来たのか」とか、
からだがほぐれてくると心がほぐれて
みんな深いところまでおしゃべりするようになるので、
それがお互いに癒され励まされ
自然に力になっているような気がしました。

人のありがたさ、ここに来られる環境、
いま置かれている自分の環境が
ものすごく恵まれている幸せだったことに
とても気づきました。

心の余裕を作れば、
色んな今持っている
素晴らしい恵みに気付いたことが、
一番の気づきでした。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「スイッチOFFの練習」 40代女性

ぼーっとする、何もしない
ということが結構難しかった。

どうしてもあれこれ考えて
予定を埋めておかないと・・・
と思ってしまうが、日常生活の中でも
例えばこの一時間だけはただぼーっと力を抜く
ことだけに集中しようと感じました。

無意識にいつも緊張しているので
(そして全体に力が入り凝り固まる)
本当の意味で頭・脳を休ませる
スイッチのOFFを練習しようと思います。

お食事も自然食で優しいものばかりで、
とても美味しかったです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「しっかり痩せてリフレッシュ」 50代 女性

初めての3泊4日コース。
短い期間なので
それほど効果は出ないかなぁ~と思ったら、
しっかり痩せていて体重も落ちているし、
気持ちもリフレッシュしました。

朝、ウォーキングをしたり、体操したり、
体をしっかりと動かしたことが
良かったと思います。

普段の生活で少しでも
このカタイ体を柔らかくするように
ストレッチしなきゃ!!と思いました。

また時々原点checkに来たいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「仲間ができました」 60代 女性

やすらぎの里で仲間ができました。
人と人を繋いでくれることに感謝!!
ありがとうの意味を再確認しました。

お食事をしっかり味わえるようになりました。
1口30回大変だと思いましたが、
100回は難しいですが、30回はできましたので、
少しずつ増せたらいいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べなくても大丈夫」 女性

前回よりは頭痛がありましたが、
そういうものだと安心して対応できました。

断食中は空腹感も少なく
回復食を始めると
お腹が空く感覚が強くなりました。
でも以前より食べなくても大丈夫
という自信が付きました。

胃腸の弱い方の食べ方が分かり
調子よく過ごせるヒントをいただきました。

今ある体を大事にして、
健康にとらわれすぎず、
できることをして、
前向きにやっていこうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「心からのごちそうさま」 40代 女性

マッサージをしていただいたことで
日常の運動の大切さを実感。

毎日続けられそうな体操を教えていただけたので、
帰ってからも楽しみ。

今まで食事を抜くことは何度もあったけど
健康のことを考えてしていた訳ではなかったので、
今回あえて断食をすることで回復食の時、
心からのごちそうさまができた。

ひとくちひとくち味わう、しっかり噛む、
食べ物を大切に頂くことを体験できた。

五感を感じながら食を楽しむ
というのは自分の持つ感覚や、
機能を活かすことに繋がり、
自分を大切にする
ということにも繋がるなぁと感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「家事もマインドフルネス」 50代 女性

伸び伸び過ごせて参加された方ともお話したり、
その時々で一緒に散歩したり、
断食することを忘れて気分よく過ごせました。

美しい姿勢講座を受けて
諦めたらいけないと思いました。

自分には伸びしろがある、
できるようになると信じて帰ってからも、
猫背と身体が固いのを改善頑張ります。

改めて食べることの
感謝の気持ちができました。

家事が毎日の繰り返しで
苦行に感じる時もありましたが、
大沢先生のお話を聞いて、
家事もマインドフルネスと思って
やっていこうと思いました。

先生方、スタッフの皆様、
おせわになりまして、
ありがとうございました!

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

ハート瞑想リトリートを
リードするよしひろさんのブログを
とても興味深く読ませてもらっています。

先日アップしていたお話が、
とても具体的でわかりやすかったので、
みなさんにも紹介しますね。
  
         大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・

~瞑想ぷうさんのブログより~

「お悩み解決のゴールデンコース」

最近、私が上座部仏教
(ミャンマー、タイ、スリランカなどで信仰されている仏教)
のお坊さんの説法で聞いたお話を書いてみます。

私たちは「心」と「体」という、
性質の異なる2つの自分を持っています。

体は、痛みや苦しみに直面すると、
すぐにそこから離れようとします。

私たちは、不意に熱いものに触れた時、
瞬時に手をひっこめますよね。

そのように、体は苦しいことが嫌いなので、
そこから逃げる性質を持っています。

体は重たいものを持ち続けて疲れてくると、
それを放り出して苦しみから逃げようとします。

・・・・・・・・・・・・・・・・

反対に、心は、痛みや苦しみに直面すると
それに近寄って行く性質を持っています。

たとえば、誰かから嫌なことを言われて
不快な思いをしたとしましょう。

そんなことはさっさと
忘れてしまえばよいとわかっていても、
私たちはその嫌な一言を思い出しては、
腹を立てたり、悲しんだりしますよね。

自分の周りに100の出来事があったとして、
99個がうまく行っていても、たった1つの問題があると
私たちの心がその「うまく行かないたった1つのこと」
ばかり考えてしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、体が重たいものを、
しんどくなったら放り出すのと違って、

心はいつまでもその重たいものを
無理して抱え込もうとします。

それが重たければ重いことであるほど、
抱え込んでしまいます。

何か気になる悩み事が心から離れてくれないのは、
心の持つこうした性質によるものなのです。

では、いったいどうすれば、
気になることから離れることができるのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・

仏教のある考え方によると、
こんな対処法があると言われています。

悩みが離れてくれない時

1 体はストップさせないで、適度に動かす
2 動き回る心は、できるだけ動かないように鎮めていく

1の方法を具体的に実践するとしたら、
ヨガ、ストレッチ、散歩などですね。

2の方法を具体的に実践するとしたら、
瞑想、昼寝、ゆっくり風呂に入る、などがおすすめです。

『悩んだ時、体は動かす方向に、心は鎮める方向にシフトする。』

そのための方法は
いろいろなバリエーションがありますから
自分好みの方法を探してみて、
うまくいった方法をストックしておくと
またいつか悩みが出てきた時に使えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、私がよく使う
「お悩み解決のゴールデンコース」はこんなものです。

「悩みが頭から離れない」

→ 「近所にあるお寺まで散歩してお参りする」

→ 「その後、帰り道の銭湯で薬湯につかって
『ほげ〜』とする」

→ 「風呂上がりの心地よい風に吹かれながら、
行きつけの串カツ屋に寄って
 冷たいホッピーを『きゅ〜っ』と飲む」

→「 家に帰って寝る」

そんな「お悩み解決のゴールデンコース」を終える頃には
心にへばりついていたお悩みも、
いつのまにかどこかに消え去っています。

あ、後半の「行きつけの串カツ屋に寄る」ってのは

お坊さん的にはダメなんですが
まだ修行中なので見逃してやってください(汗)

あなたは、どんなふうに体を動かしますか?
どんなふうに心を鎮めていきますか?

いつか、悩んだ時のために、
自分にぴったりの「お悩み解決のゴールデンコース」
を探してみませんか?

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2018 10/22 (月曜日)

高原館ゲストの皆さんの声10月16日~

10月16日から高原館に滞在した皆さんの声です。

空気が軽く、お散歩するのに最適な季節になりました。

朝の気功体操の後、
あまりに空気が澄んでいたので、
みんなで時間をかけて静寂を味わったのが最高でした。

そんな小さな喜びに気付く体験が積み重なるので、
日常がより鮮やかで喜びにあふれて見えるのだと思います。

秋の高原館、爽やかでいいですよ~♪

深澤
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今持っている恵みに気づく」 40代女性

環境も大事ですが“人は人によって癒される”とつくづく感じました。
あまりお話しなかった方が最終日からたくさんしゃべるようになってくれ
「あぁそういう理由でここに来たのか」とか、
からだがほぐれてくると心がほぐれてみんな深いところまで
おしゃべりするようになるので、
それがお互いに癒され励まされ自然に力になっているような気がしました。

人のありがたさ、ここに来られる環境、いま置かれている自分の環境が
ものすごく恵まれている幸せだったことにとても気づきました。
心の余裕を作れば、色んな今持っている素晴らしい恵みに気付いたことが、
一番の気づきでした。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「スイッチOFFの練習」 40代女性

ぼーっとする、何もしないということが結構難しかった。
どうしてもあれこれ考えて予定を埋めておかないと・・・
と思ってしまうが、日常生活の中でも例えばこの一時間だけはただ
ぼーっと力を抜くことだけに集中しようと感じました。
無意識にいつも緊張しているので(そして全体に力が入り凝り固まる)
本当の意味で頭・脳を休ませるスイッチのOFFを練習しようと思います。

4日間お世話になりました。
お食事も自然食で優しいものばかりでした。
でも美味しかったです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「しっかり痩せてリフレッシュ」 50代 女性

初めての3泊4日コース。
短い期間なのでそれほど効果は出ないかなぁ~と思ったら、
しっかり痩せていて体重も落ちているし、気持ちもリフレッシュしました。
朝、ウォーキングをしたり、体操したり、体をしっかりと動かしたことが
良かったと思います。

普段の生活で少しでもこのカタイ体を柔らかくするように
ストレッチしなきゃ!!と思いました。
また時々原点checkに来たいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「仲間ができました」 60代 女性

やすらぎの里で仲間ができました。
人と人を繋いでくれることに感謝!!
ありがとうの意味を再確認しました。
お食事をしっかり味わえるようになりました。
1口30回大変だと思いましたが、100回は難しいですが、
30回はできましたので、少しずつ増せたらいいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「頭を空っぽに」 40代 女性

頭を空っぽにできる貴重な時間でした。
また来ようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「食べなくても大丈夫」 女性

前回よりは頭痛がありましたが、そういうものだと安心して対応できました。
断食中は空腹感も少なく回復食を始めるとお腹が空く感覚が強くなりました。
でも以前より食べなくても大丈夫という自信が付きました。

胃腸の弱い方の食べ方が分かり調子よく過ごせるヒントをいただきました。
今ある体を大事にして、健康にとらわれすぎず、できることをして、
前向きにやっていこうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心からのごちそうさま」 40代 女性

マッサージをしていただいたことで日常の運動の大切さを実感。
毎日続けられそうな体操を教えていただけたことで帰ってからも楽しみ。
今まで食事を抜くことは何度もあったけど
健康のことを考えてしていた訳ではなかったので、
今回あえて断食をすることで回復食の時、
心からのごちそうさまができた。

ひとくちひとくち味わう、しっかり噛む、食べ物を大切に頂くことを体験できた。
5感を感じながら食を楽しむというのは自分の持つ感覚や、
機能を活かすことに繋がり、自分を大切にするということにも繋がるなぁと感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともにReset」 60代 女性

改めてResetするために、まずは定期的に来ることだと思いました。
お気に入りの別荘に、心身共にResetできて幸せな時間でした。
そのすべてを準備し、運営してくださり、支えて頂いているStaffの
お一人ひとりに感謝します。

集う人々を幸せにできるお仕事ってすてきですね。
ありがとうございました。
今ここを大切にして、又、来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「家事もマインドフルネス」 50代 女性

伸び伸び過ごせて参加された方ともお話したり、
その時々で一緒に散歩したり、
断食することを忘れて気分よく過ごせました。
美しい姿勢講座を受けて諦めたらいけないと思いました。
自分には伸びしろがある、できるようになる、と信じて帰ってからも、
猫背と身体が固いのを改善頑張ります。
改めて食べることの感謝の気持ちができました。

家事が毎日の繰り返しで苦行に感じる時もありましたが、
大沢先生のお話を聞いて、家事もマインドフルネスと思って
やっていこうと思いました。
先生方、スタッフの皆様、おせわになりまして、ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「素敵な時間」 30代 女性

マインドフルネス、念と考える。
鎌田さんの正しい姿勢講座では正しい姿勢だけでなく、
継続の大切さを感じた。
素敵な時間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る