する贅沢から、しない贅沢へ

日毎アーカイブ

日毎アーカイブを表示しています。

2019 10/13 (日曜日)

高原館のゆるゆる日記「何を食べているかより・・・」


(うみさん、台風にも負けず元気にご飯完食です!)

こんにちは、高原館のくさむらです。

昔の人たちが食べているものや食べ方を参考にしたり、
動物が食べているものや食べ方を参考にしたり。

生活習慣を改善したいな・・・
と思った時に、動物や先人の知恵を借りると、
良いヒントになることがあります。

良いヒントにはなるのですが、
まるっきり真似しようとすると上手くいかない。
そんなことも良くあります。

なんでかなぁ・・・と考えていて思ったのは、

「どのような生活をしているか」

が、違うからかも、と言う事です。

現代の人たちの多くは、からだをあまり使わず、
脳をたくさん使う生活をしています。

動物や、昔の人達は、体を良く動かし、
脳の使い方も現代人とは違います。

どのように生活しているか、に目を向けないで、
何を食べているか、だけに目を向けても、
どこか上手くいかなくなるのも当然かもしれません。

健やかに過ごしていきたいな、と思った時、
参考にする人や動物が何を食べているかより先に、
「日々どのように活動しているか」、
ということに目を向けると、より良いヒントが得られるかもしれません^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 10/12 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「安心感が増していくかも?」


(圧力鍋で炊く玄米はも~っちり♪)

こんにちは、高原館のくさむらです。

伊豆高原は台風接近で雨風が強くなっています。

停電や断水に備えて準備をしていますが、
こういう時に、電気や水道のありがたみを再確認します。

そして自分の生活がどれだけ電気に依存しているか、
を思い知ります。

現代の生活はとっても便利ですが、
その便利さに慣れて、当たり前になってしまうと、
いざという時に困ってしまいます。

洗濯機が使えない・・・、どうしたらよいのだろう?
炊飯器が使えない・・・、どうしたらよいのだろう?
スマホが使えない・・・、どうしたらようのだろう?
トイレが流れない・・・、どうしたらよいのだろう?

でも、昔の人達は、電気が無くても当たり前に、
洗濯して、ご飯を炊いて、排泄をしていました。

今はとっても便利な世の中ですが、
それゆえ「自分で何とかする」ということが、
減ってきているように思います。

色んなことが、自分で出来る!、となれば、
自尊心が自然と高まる、そんなこともあるのではないかな?
と思います。

ということで・・・
わたしは最近、ひとり用の釜飯コンロ?かまど?を買い、
固形燃料でご飯を炊いてみています。
固形燃料なら、電気ガスが止まっても大丈夫。
小さなことですが「電気ガスが無くてもご飯が炊ける!」、
ということが、嬉しかったり、安心感につながったりします。

少しずつ、自分でできることを増やしていけたら、
それが自信になって、安心感が増していくのかも?
と、感じ、楽しく実験中です^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 10/12

『 やすらぎ通信 』元気の回復法

『 やすらぎ通信 』 第755号 2019.10.12

~ やすらぎの断食先生が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は台風真っただ中!
雨風が吹き荒れています。

こんなときにメルマガ・・・。
と一瞬思いましたが、
こんな時だからこそ、
みんなに元気を届けたい、
そんな気持ちでお送りしてます。

配信が終わるまで、
停電するなよ~。


【目次】

【1】元気の回復法

【2】女性のためのリトリート
2020年1月18日(土)1泊2日
やすらぎの里・本館にて

【3】やすらぎの体験談

【4】編集後記


【1】元気の回復法

先日、「人材活性プロデューサー」の
大谷由里子さんのプチ断食の合宿がありました。

大谷さんの仲間が15人集まって、
本館を借し切りで「プチ断食」の体験。

みんな忙しい人たちばかりなんですが、
前向きなエネルギーにあふれています。

みんなで楽しく笑って、
やすらぎの里を堪能していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

面談でひとりひとりと話をすると、
それぞれに悩みや体調不良を抱えています。

それが大谷さんを囲んで集まると、
楽しいことに意識が向くので、
自然に元気になっている。

元気だから楽しめているんじゃなくて、
楽しんでいるうちに、元気になっている。

どんな人でも、落ち込んだり、
体調を崩すことはあります。

そこから、いかに回復していくか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも元気に見える人は、
自分の元気の回復法を知っています。

調子が悪くなっても、
これをすれば大丈夫、
ここに行けば大丈夫。

やすらぎの里はそのための場所。

大谷さんがみんなに、
声をかけている姿を見て、
元気を出させるプロの在り方を学びました。

「読むだけでヤル気がみなぎる 元気セラピー」
大谷さんのロングセラーの最新版です。

■ 大谷さんのホームページ


【2】女性のためのリトリート

4月におこなったリトリートが好評で、
内容をバージョンアップして、再開催です!

日程:2020年1月18日(土)1泊2日
場所:やすらぎの里・本館にて
講師:バービー(池田和見)
自己の子宮頸癌治療後の夫婦の性生活に悩み、
日本アマナ性共育協会のレッスンにより劇的に改善。
女性としての自信を取り戻した
涙の物語を伝えたくて女性性について勉強中。

内容
・大人の女性性共育講座(座学)
・骨盤底筋トレーニング・膣トレ等
・性に対するワーク(実用心理学)
・アマナタッチによる皮膚感覚の開花体験

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~もっと自分と向き合う性の話~

人間が持つ3大欲求「食欲・性欲・睡眠欲」
このどれかひとつが欠けてしまうと、
人間は肉体を健康に維持できないといいます。

大自然のやすらぎの里という美しい場所で、
「性」を学ぶ事で自分と向き合い、
自分と繋がることで世界と繋がる
そんなお話ができたらと思います。

■ 女性のためのリトリート


【3】寄せ書きから

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は10月4日から
高原館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のんびりすること。
やすらぎの里には
たっぷりのんびりする時間があります。

「のんびりする時間」、
場合によってはこれが何よりの薬になるなぁ・・・
と感じます。

アンケートにも書いてありました。
日常ではのんびりすることに罪悪感がある。

やすらぎの里は「のんびりする場所」、
でもあると思います。
ゲストみ~んなでのんびりしますから、
何の罪悪感もなく、のんびりできます。

普段忙しい人こそ、
たっぷりのんびりする必要がある。
そんな時間を作らないで、忙しいままだと、
からだは「お願い休んで~」と、
痛み、だるさ、あらゆる身体感覚で、
サインを出してくれます。

不快感を取り除いてくれるお薬はあります。
でも「のんびりする時間」が、
不快感や不調によく効く場合も多いと感じます。

薬だ、と思って、
のんびりする時間を設けることも、
時には必要なのかもしれません。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心休まる施設」 50代 女性

スタッフの皆さんの笑顔、清潔感。
全てが清潔で、自然で、
心休まる施設と思いました。
お料理(お茶、ジュース、回復食すべて)
が美味しく、
断食のつらさはありませんでした。

無理せず、人と比べず、
他人の言うことを過剰に気にせず、
心静かに毎日を過ごしたいと思いました。

またお世話になります!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「定期的に来たいです」 40代 女性

定期的に脳を休めることが必要だなと。

疲れ切ってからではなく、
自分の生活の中に取り込んで、
定期的に来たいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「素敵な空間」 60代 女性

治療が気持ち良かった。
気功、散歩、講座など、
とても良かったです。

食べなくても体は意外に持つものだ。
のんびりゆっくり過ごすのは、
この様な所に来ないとなかなか出来ない。
素敵な空間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の声を聞く事」 50代 女性

様々なプログラム(温泉、岩盤浴を含む)があり、
自分の調子に合わせて、
自由参加という所が良かった。
まさに自分の心身や心の声を聞いて
スケジュールを決められる所が良かった。

食生活を改善したいと思い参加しましたが、
食生活のみならず、
衣食住、働くこと、家族のこと、友人のこと、
人付き合い、そしてなにより、
自分自身のこと、自分の心地いいを知る、
自分の声を聞いて生活してみようと
考えるようになりました。

自分が心地よくなければ、
自分が幸せな気持ちにならなければ、
周りの人を幸せに出来ない。

周りの為と無理をして
ストレスをためるのも良くない。

また刺激の多い生活環境に戻るわけですが、
今回の滞在で感じた、
自分の声を聞く事を実践していきたいと思います。

スタッフの皆様、ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「たまには自分を甘やかす」 40代 女性

とにかくスタッフの皆さんが優しく、
穏やか、親切で素晴らしいです。

スリッパに部屋番号がついていたり、
それぞれの部屋にスケジュールや
お花が飾られていたり、
おもてなしの心を感じて感動しました。

リピーターが多い理由だと思います。
館内が清潔で、温泉などもあり、
飽きないことと、自分のペースで
過ごせることもありがたいです。

「ゆっくりする」「のんびりする」というと、
どこかサボっているような感じがしてしまいますが、
あえてその時間を作ることの大切さを感じました。

スッキリ目覚め「眠くない」と感じるのは、
久しぶりな気がします。
自分の声に耳を傾け、
たまには自分を甘やかしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食す幸せ」 30代 女性

スタッフが皆様おだやかで、
余計な干渉が無い。
治療やプログラム等も
強制でないところが良い。
立地が良い。
散歩がてら、海を見たり、山に行けたりする
距離感が良い。

常に食に対して何も考えていない事が
良くわかった。

本当におなかがすいた時に食べ物の
においなどを感じて食す幸せを知りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自然に身を置く幸せ」 50代 女性

断食は内臓を休めるのに良いと
以前から知っておりましたが、
自宅に居ますと中々実践できませんので、
整った環境で実現出来て良かったです。

まず、食事の改善をしなければと思いました。
噛む回数の多い食材を選び、
しっかり噛んでいただくことを、
改めて意識しなければと思いました。

自然に身を置く幸せを
感じさせていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べなくても動ける」 女性

スタッフさんもやさしく、
とても親切でした。
全体的に満足しています。
ありがとうございました。

食べることが「仕事で動ける」
「仕事で動けないのは」食べないからだ、
と思い込んでいたのですが、
考えが変わりました。

食べなくても「仕事で動ける」、
食べることはもっと自分のためなのだな、
と知れました
おかげ様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆるやかな時間」 50代 男性

静かな場所とスケジュールにとらわれない
「ゆるやかな時間」。
プライベートが守られている個室。
キャストの笑顔と物静かなところ。

「食べなくてはいけない」という思い込みが
過食を招いていたことである。

2、3日食べなくても全く問題ない。
お腹がいくら鳴っても食べなくて良い。
無駄に食べず必要な時だけ良いものを摂る。

20歳の時の体重に戻したので、
行動も若々しく活動的にする。

何よりのご馳走は
「静寂」であるということ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「次は一週間」 50代 女性

沢山のプログラムで空腹を感じることもなく、
たのしく正食を学ばせて頂けてよかったです。

岩盤浴、温泉、
足湯も存分に楽しませて頂きました。
次は一週間に伺いたいです。

すてきな空間で美味しいお料理、
飲み物に感謝申し上げます。

スタッフの皆様、先生方のご指導が
的確で、とてもお勉強になりました。
整体・アロマの睡眠は、
日頃の一週間分の深い眠りを
させて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「パワー充電完了です!」 50代 女性

日常から切り離され時間を気にせず、
ゆっくりできました。
時にはスケジュールをスキップして、
マイペースを心がけました。
人とつかず離れず過ごせました。

人生の折り返しをとっくに過ぎて、
体のこと、心のこと、食のことなど、
ゆっくり考えてみたくて滞在しました。

これからの余生(笑)を前向きに、
心穏やかに過ごせそうです。
パワー充電完了です!
充電切れたらまた来ます!

気持ち良く過ごせました。
皆様ありがとうございました^^

■ やすらぎの里の体験談


【4】 編集後記

今日はゲストのみなさん、早めに帰宅して、
来る方も計画運休で、本館の滞在者はなし。

本館だけでもスタッフを早く帰せるので、
ほっとしてます。

高原館と養生館は、
ほぼ満室のゲストがいるので、
主なスタッフは、今夜は自主的に泊り。

みんな本当によくやってくれます。

大きな被害が出ないで、
台風が過ぎ去ってくれますように。
もう祈るしかないです。
( ̄m ̄)

大沢

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 10/8 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・10月4日~


(うみさん愛しの先生とご対面・・・!)

10月4日から高原館に滞在した皆さんの声です。

のんびりすること。
やすらぎの里には
たっぷりのんびりする時間があります。

「のんびりする時間」、
場合によってはこれが何よりの薬になるなぁ・・・
と感じます。

アンケートにも書いてありました。
日常ではのんびりすることに罪悪感がある。

やすらぎの里は「のんびりする場所」、
でもあると思います。
ゲストみ~んなでのんびりしますから、
何の罪悪感もなく、のんびりできます。

普段忙しい人こそ、
たっぷりのんびりする必要がある。
そんな時間を作らないで、忙しいままだと、
からだは「お願い休んで~」と、
痛み、だるさ、あらゆる身体感覚で、
サインを出してくれます。

不快感を取り除いてくれるお薬はあります。
でも「のんびりする時間」が、
不快感や不調によく効く場合も多いと感じます。

薬だ、と思って、
のんびりする時間を設けることも、
時には必要なのかもしれません。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「生活改善のヒント」 60代

リラックスできるスケジュールと
講座の内容から、
生活改善のヒントを一部つかめた。
シンプルな生活の大切さを感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心休まる施設」 50代 女性

スタッフの皆さんの笑顔、清潔感。
全てが清潔で、自然で、
心休まる施設と思いました。
お料理(お茶、ジュース、回復食すべて)
が美味しく、
断食のつらさはありませんでした。
無理せず、人と比べず、
他人の言うことを過剰に気にせず、
心静かに毎日を過ごしたいと思いました。
またお世話になります!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「定期的に来たいです」 40代 女性

明るく清潔。
定期的に脳を休めることが
必要だな、と。
疲れ切ってからではなく、
自分の生活の中に取り込んで、
定期的に来たいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「素敵な空間」 60代 女性

治療が気持ち良かった。
気功、散歩、講座など、
とても良かったです。
食べなくても体は意外に持つものだ。
のんびりゆっくり過ごすのは、
この様な所に来ないとなかなか出来ない。
素敵な空間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「何回来てもあきない」 40代 女性

食事がおいしいく、
ゆっくり自分のペースで過ごせる。
毎日色々なワークや講座などあり、
何回来てもあきないので楽しいです。
フルーツティーもいつも楽しみの一つです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の声を聞く事」 50代 女性

様々なプログラム(温泉、岩盤浴を含む)
があり、自分の調子に合わせて、
自由参加という所が良かった。
まさに自分の心身や心の声を聞いて
スケジュールを決められる所が良かった。
食生活を改善したいと思い参加しましたが、
食生活のみならず、
衣食住、働くこと、家族のこと、友人のこと、
人付き合い、そしてなにより、
自分自身のこと、自分の心地いいを知る、
自分の声を聞いて生活してみようと
考えるようになりました。
自分が心地よくなければ、
自分が幸せな気持ちにならなければ、
周りの人を幸せに出来ない。
周りの為と無理をしてストレスをためるのも
良くない。
また刺激の多い生活環境に戻るわけですが、
今回の滞在で感じた、
自分の声を聞く事を
実践していきたいと思います。
スタッフの皆様、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「たまには自分を甘やかす」 40代 女性

とにかくスタッフの皆さんが優しく、
穏やか、親切で素晴らしいです。
スリッパに部屋番号がついていたり、
それぞれの部屋にスケジュールや
お花が飾られていたり、
おもてなしの心を感じて感動しました。
リピーターが多い理由だと思います。
館内が清潔で、温泉などもあり、
飽きないことと、自分のペースで
過ごせることもありがたいです。
「ゆっくりする」「のんびりする」というと、
どこかサボっているような感じがして
しまいますが、
あえてその時間を作ることの大切さを
感じました。
スッキリ目覚め「眠くない」と感じるのは、
久しぶりな気がします。
自分の声に耳を傾け、
たまには自分を甘やかしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お茶の美味しさ」 女性

施術が受けられて、生姜湯や梅湯が
飲める。
断食でも、いろいろなお茶の美味しさを
楽しめました。
自然の中の散歩が気持ち良かったです。
リラックスしている時もあり、
日常をひきずってせかせかしてしまう自分と
向き合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しいひととき」 60代 女性

自由で、快適に過ごせるように
至れり尽くせり。
スタッフの人達が皆様心優しい。
又来たいと思わせてくれる気配りに
感謝です。
楽しいひとときをありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食す幸せ」 30代 女性

スタッフが皆様おだやかで、
余計な干渉が無い。
治療やプログラム等も
強制でないところが良い。
立地が良い。
散歩がてら、海を見たり、山に行けたりする
距離感が良い。
常に食に対して何も考えていない事が
良くわかった。
本当におなかがすいた時に食べ物の
においなどを感じて食す幸せを知りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自然に身を置く幸せ」 50代 女性

断食は内臓を休めるのに良いと
以前から知っておりましたが、
自宅に居ますと中々実践できませんので、
整った環境で実現出来て良かったです。
まず、食事の改善をしなければと思いました。
噛む回数の多い食材を選び、
しっかり噛んでいただくことを、
改めて意識しなければと思いました。
自然に身を置く幸せを
感じさせていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食の大切さや心地良さ」 60代 女性

プログラムやホスピタリティが良い。
食の大切さ、
一つ一つの食材を味わう心地良さ、
自然との共存の心地良さを感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べなくても動ける」 女性

スタッフさんもやさしく、
とても親切でした。
全体的に満足しています。
ありがとうございました。
食べることが「仕事で動ける」
「仕事で動けないのは」食べないからだ、
と思い込んでいたのですが、
考えが変わりました。
食べなくても「仕事で動ける」、
食べることはもっと自分のためなのだな、
と知れました
おかげ様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆるやかな時間」 50代 男性

静かな場所とスケジュールにとらわれない
「ゆるやかな時間」。
プライベートが守られている個室。
キャストの笑顔と物静かなところ。
「食べなくてはいけない」という思い込みが
過食を招いていたことである。
2、3日食べなくても全く問題ない。
お腹がいくら鳴っても食べなくて良い。
無駄に食べず必要な時だけ良いものを摂る。
20歳の時の体重に戻したので、
行動も若々しく活動的にする。
何よりのご馳走は「静寂」であるということ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「丁寧な食事」 50代 女性

システム(スケジュール)が、
上手く組まれていると思いました。
朝の散歩、気持ち良かったです。
豪華な食事もいいですが、
丁寧なお食事の大切さを感じました。
3日間お世話になりました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「次は一週間」 50代 女性

沢山のプログラムで空腹を感じることもなく、
たのしく正食を学ばせて頂けてよかったです。
岩盤浴、温泉、足湯も存分に楽しませて
頂きました。
次は一週間に伺いたいです。
すてきな空間で美味しいお料理、
飲み物に感謝申し上げます。
スタッフの皆様、先生方のご指導が
的確で、とてもお勉強になりました。
整体・アロマの睡眠は、
日頃の一週間分の深い眠りを
させて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「できるところから」 30代 女性

プログラムの参加が自由なところ。
家族も含め、
日常の食生活の乱れを実感しました。
今回学んだことで、できるところから、
取り入れてみようと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「パワー充電完了です!」 50代 女性

日常から切り離され時間を気にせず、
ゆっくりできました。
時にはスケジュールをスキップして、
マイペースを心がけました。
人とつかず離れず過ごせました。
人生の折り返しをとっくに過ぎて、
体のこと、心のこと、食のことなど、
ゆっくり考えてみたくて滞在しました。
これからの余生(笑)を前向きに、
心穏やかに過ごせそうです。
パワー充電完了です!
充電切れたらまた来ます!
気持ち良く過ごせました。
皆様ありがとうございました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る