する贅沢から、しない贅沢へ

2018 6/25 (月曜日)

6月15日~ ゲストの皆さんの声

6月15日から3泊4日
高原館に滞在した皆さんの声です。

image1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心を変える事ができた」 20代女性

頭痛やだるさに悩まされたりもしましたが
充実した環境で頭をすっきり空っぽにリフレッシュさせることができました!
始めはダイエット目的でとにかく痩せればいいやという気持ちでしたが
断食によって自分の体と食のありがたみを実感し
何よりも心を変えることが出来たなーと思います。

帰宅してからは体と心の事をいたわりながら
健康的な食生活を行っていきたいと思います。
お世話になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日常が食で支配されていた」 50代女性

いかに日常が食で支配されていたかと言うことを感じました。
買い物、献立、調理、片付けがなければ時間はたくさんありました。
これからは自分の体が欲するものを欲するだけ
ゆっくり食べたいと思います。
食事中に多量に水分をとっていましたが
よく噛めば必要ないことが良くわかりました。

膝や腰などの痛みはよく自覚していましたが
首のコリは自覚なくほおっておりました。
これからはこまめな運動を心がけたいです。
スタッフの皆様に癒されました。
お世話になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体の不思議」 30代女性

人間の体の不思議さを感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体調の悪さは私への愛」 30代女性

・「考えてばかりいる」というのがどうゆう状態がわかった
・他者と比較しても意味がないことが分かった
・ムリせず今の自分にできる事を少しずつやればよい
・ずっと自分の体調の悪さや体力のなさをコンプレックスに
感じていたが、そのまま愛してあげようと、今思います。
体調の悪さは私への愛でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「母のお腹にいるような安らかな、、、」 60代女性

自分の時間を持つ事は意識しないと出来ないけど
心がけて魂の浄化をしていきたいという思いをより強く持ちました。
ありがとうございました。
ここにいらっしゃるスタッフの一人一人がとても穏やかで心地よく
母のお腹にいるような安らかな思いをさせて頂きました。
感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分は全体の中の一部」 30代女性

自分の疲れとマインドフルネスの大切さ
自分は全体の中の一部で、そのダイナミズムの中で「善い働き」が
出来るためにも自分の心とたましいを常にOPENに健全に保たねばと
思いました。皆それぞれお役目を持ってここにきているので。
みんなで楽しく機能し合って真に平和な世界にしていきたいと
心から感じています。
いつも本当にありがとうございます。
スタッフの皆様にいつも良い風が吹きますように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人生100年に対応できるように」 40代女性

食生活、自分の体をきちんとみつめて
人生100年に対応できるようにしなくちゃ。
普段使ってない体の場所や体の一部分を意識して
あまりいじめちゃいけないなと。
リセットできました。とても気持ち良いです。
ありがとうございました。
帰っても(なるべく)続けられるように頑張りたいです。
またリセットしに伺いたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お腹がすくという事を感じる」 50代女性

・今ここを感じる事の大切さ
・お腹がすくと言う事を感じる事
・時間は平等なのに現実はいぞがしく
やすらぎの里はゆったりしている
・何か改善していこうと思えてきた自分

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る