する贅沢から、しない贅沢へ

2009 1/27 (火曜日)

ありがとうを伝える日

なおです。

私事ですが、先日誕生日を迎えました。

一緒に働くスタッフみんなからの 温かい言葉。
親や友達からの嬉しいメール。
そして本館スタッフから 素敵な寄せ書きをいただきました。
寄せ書き
予想外の出来事に 感激!!
一緒に働くことはなくなっても 
こうしてどこかで気にかけてもらえる事は幸せなことです。
本当に嬉しかったです。
ありがとう。

誕生日は 大切な人に“ありがとう”を伝える日。

産んでくれた 両親に。
毎日一緒に働いている 仲間に。
離れているけれど 応援してくれている友人に。
そして 今日という日を迎えられることに。

大切なことに気付かせてくれた とても幸せな一日でした。

去年のクリスマスに ある方から教えていただいた詩があります。
日々の中で 忘れてしまいがちなこと。
でも いつも心に留めておきたいと思う。
とても素敵な詩なので みなさんにもご紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2001年9月11日
アメリカで起きた同時多発テロの後
世界中に配信されたひとつの詩がありました。

『最後だとわかっていたなら』 作・ノーマ コーネット マレック/訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが最後だとわかっていたら
わたしはもっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめて、キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて、抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが最後だとわかっていたら
わたしはその一部始終をビデオにとって、毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくてもわかってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら、一言だけでもいい・・・
「あなたを愛してる」とわたしは伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でも、もしそれがわたしの勘違いで、今日で全てが終わるのだとしたら
わたしは今日どんなにあなたを愛しているか、伝えたい

そしてわたしたちは、忘れないようにしたい
若い人にも、年老いた人にも明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは、今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら、今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたらあなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや、抱擁や、キスをするためのほんのちょっとの時間をどうして惜しんだのかと
忙しさを理由に、その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと
だから、今日あなたの大切な人たちをしっかりと抱きしめよう
そして、その人を愛していること
いつまでもいつまでも大切な存在だということをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば、もし明日が来ないとしてもあなたは今日を後悔しないだろうから

今は亡き、愛する我が息子に捧ぐ
この詩を読まれるみなさんが、無関心や忙しさから
愛する人にその愛を伝えることを忘れてしまわないように
この詩が、それを伝えるきっかけになるように、祈りつつ

ノーマ コーネット マレック

「最後だとわかっていたなら」
ノーマ コーネット マレック・作  佐川睦・訳 より抜粋

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る