する贅沢から、しない贅沢へ

2009 1/25 (日曜日)

やすらぎの時間

こんにちは、こはりです。

先日こんな言葉に出会いました。

やすらぎの時間を持ちなさい

やすらぎと静けさの中に過ごす時間は、
けっして無駄にはなりません。
心を静め、内面の奥深くにあるものについて
思いをめぐらすこと、人生で本当に大切なもの、
自分の人生を今の人生たらしめているもの、
魂の道について思いを馳せることは、
誰であろうとも必要なことなのです。

(「心の扉を開く」アイリーン・キャディ)

最近、ゲストのみなさまと瞑想をすることがあります。

あわただしく忙しない日常。
世界がめまぐるしく激変する時世。

こんな時だからこそ、心を一ヶ所に置き、一旦立ち止まってみる。

するといつもは走って通り過ぎていた路傍に、きれいに咲いた花を見つけるかもしれない。

やすらぎの里で過ごす時間が、ゲストのみなさまにとって尊い時間になりますように。

水仙.jpg

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る