する贅沢から、しない贅沢へ

2020 4/11 (土曜日)

高原館のゆるゆる日記「ちゃんと言葉にしてみる」


(橋立つり橋に行く途中の遊歩道はとても気持ち良いです♪)

こんにちは、高原館のくさむらです。

言葉にする、ということは、とても大切だなと思います。

頭の中だけで考える。
そうすると、同じことをグルグル考えてしまったり、
ネガティブな方向に考えてしまったりしやすくなります。

それが、誰かに話したり、もしくは紙に書いたりすると、
ちょっと違ってきます。

自分の思考と距離が取れるようになり、
少し冷静にその事柄を見つめられるようになる気がします。

頭の中で何かを考えている時は、
その事柄とあまりもに近くなりすぎていて、
冷静さを欠いてしまう感覚があります。
その事柄に振り回されてしまうような感じです。

誰かに話したり、紙に書いたりすると、スッキリする。
そんな体験が、皆さんにもあるかもしれません。
それは、その困り事を、頭の中から一度取り出したことによって、
自分と距離が出来て、冷静さを取り戻せるからなのかな、と思いました。

尽きることのない困り事や悩み事。
誰かに話しても仕方がない、紙に書いたって何も状況は変わらない。

そんなふうに思うかもしれません。
確かに、すぐに状況は変わらないのかもしれませんが、
自分の気持ちは少し落ち着きます。
落ち着いた気持ちで改めてその状況を見つめてみると、
他の解決策が見えてきたりします。

解決策が見つけられなくても、
気持ちがスッと落ち着くので、
それだけでも価値はあるなぁ、と思います。

紙に書いてみる、というのは、一人でも出来るのでオススメです^^

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る