する贅沢から、しない贅沢へ

2020 4/12 (日曜日)

高原館のゆるゆる日記「食のワーク①」


(自然研究路に生い茂っているツワブキです♪)

こんにちは、高原館のくさむらです。

こんな時こそやすらぎの里へ行きたいのに行けない…
そんなお声をたくさんいただいている、
と大沢先生から聞きました。

わたしもこの期間に何かできないかなと考えていました。
皆さんがおうちにいながら、
少しでも、やすらぎの里を感じていただくためには、
何が出来るんだろう・・・。

そこで、わたしが高原館で行っている、
食のワークやマインドフルネスの講座を、
ブログでお届けできないかなぁ…、と考えました。

全てをお届けするのは難しいですが、
できる範囲で、書いてみようと思います。

ということで、わたしが実際に講座で使っている画用紙を使って、
さっそく第一回食のワーク、スタートです。

「昨日の夜ご飯何食べた?」
「カレー食べたよ〜」

「朝ごはん何食べた?」
「寝坊しちゃって食べれなかったんだよね〜」

そんな会話はよくされるのかな、と思います。
だけど…

「朝ごはん、どんなふうに食べた?」
「寝てる間にLINEが嵐のように入ってたからそれ読みながら食べたよ〜」

という、状況についての会話はあまりされません。

何を食べようかな?ということは日々考えます。
そんな時に、昨日何食べたっけ?、と思い出したりもします。

普段「何を食べるか」ということを
考えるタイミングは多くありますが、

「どのように食べるか」

について意識するタイミングは、
そんなにないのかもしれません。

だけど実は「何を食べるか」と同じくらい、
「どのように食べるか」ということも大切なのではないかな、
と思っています。

②へ続く…

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る