する贅沢から、しない贅沢へ

2021 1/29 (金曜日)

高原館のゆるゆる日記「決断できないときは書いてみる」


(この時期大人気の具沢山けんちん汁です♪)

こんにちは、高原館のくさむらです。

頭の中だけで考えていると、
グルグル思考から抜け出せないことが多いです。

これは前回のブログでも書いたように、
あまりにも多くのことを瞬間瞬間で考えているため、
ひとつのことに集中して
思考を働かせることが困難だからだと思っています。

明日洋服何着ていこうかな?
と考えた次の瞬間には、
昨日仕事でミスをしたことを思い出す、など。

何か迷いがある時や決めたいことがある時、
決めらなくてもいいから、
とりあえず紙に書きはじめてみるのは
良い方法の一つだと思います。

頭の中だけで考えていても決まりにくいのは、
一つのことに集中して考えづらいから。

それであれば、もっとも重要なのは、
ひとつのことに集中して考えること。

集中して考えることができさえすれば、
「決まらない~!」と悩んでいたことは、
意外なくらいスムーズに決まることがあります。

決まっても決まらなくても、
どちらでもよいから、
とにかく紙に書き始めてみる。

たとえばPC作業をしている時であれば、
メモ帳のアプリを起動して打ってみるのも良いと思います。
例えば・・・

今日のブログは何について書こうか・・・
何について書きたいか決まらないなぁ~
やっぱり書くことについて、かな。
書くことについて何を書きたいだろうか。
書くことがなぜ良いかについて書きたいなぁ。
なんで書くことってよいんだろう?
書くことで一定時間集中して考えることができるから。
じゃあ今日は、
「書くことには一定時間
集中する時間を作れるから良いんだよ!」
という内容で書いてみよう。

というように、
頭の中のおしゃべりをただただ打ってみる。
そうすると何かしらの結論が出ます。
上記の例は3分くらいで書きました。
頭の中で考えていたらきっと30分くらい、
う~ん、う~ん、と考えていると思います。
途中で何百もの違うことを考えながら。
集中して考えれば3分くらいで決まってしまいます。

決めるために書く!なんて意気込んでしまうと、
書く前から疲れてしまいます。
そうではなくて、
決まったらラッキ~くらいのテンションで、
とりあえず書き始めてみる。
そうすると思いの外早く納得感ある
結論が出るかもしれません。

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る