する贅沢から、しない贅沢へ

スタッフ日記

2022 5/1 (日曜日)

「NHK・ドキュメント72時間」が再放送!


3年前に放送されて大反響だった
「NHK・ドキュメント72時間」が再放送されます!

◆5月7日(土) 午前9:00~9:30(全国放送) 

NHK・ドキュメント72時間 「断食 空腹の向こうがわ」

テレビ以外でも、「NHKプラス」というアプリで常時同時配信、
放送から一週間は番組を見ることができます。

3年前の5月に収録だったので、
ちょうど今の時期と同じような風景です。

やすらぎの里の日常が、
ありのままに映し出されています。

コロナ禍前の収録だったので、
マクスなしで楽しそうに話しているのが、
懐かしいな〜。

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2022 4/26 (火曜日)

意志の力で我慢できるか

〜心身の声を聴く食べ方〜
マインドフルイーティング・シリーズ4

「元気になる食べ方研究室〜holos〜」
くさむら先生の記事を紹介します。

●前回の記事はこちら>>


「意志の力で我慢できるか」

食べたいという気持ちを意志の力で、
コントロールするのはとても難しいことです。

でも大半の方は意志の力でどうにかしようと試みます。

意志の力で食べたいという気持ちを
ねじ伏せるのは気力が必要です。

しかもかなり多くの気力が必要になります。

そして抑制することに疲れ切ってしまったとき、
反動で大量の我慢してきた食べ物を食べてしまうことがあります。


食べたいという反応は、
意志の力で起こらないようにはできません。

起こりにくくすることは可能ですが、
空腹になれば必ず食べたいという反応が起きます。

食べたいという反応が起きたときに、
それをどう扱うかが大切になってきます。

食べたいという気持ちが、
意思とは関係なく起こる反応だということを知らなければ、
その反応に振り回され続けてしまいます。

まずは、食べたいという気持ちが、
反応なのだということを知って、
覚えておいてください。

食べたいと感じたときに、
でも食べてはいけない!と強く抑制することは、
自分を苦しめてしまいます。


強い抑制は、食べたいという反応が、
起きたこと自体を否定することにもなります。

そして食べたいと感じた時に、
だめだ!と抑制しても、反応は鎮まりません。

食べたいという反応を、
仕方のない反応なのだと受け入れること。

それが強すぎる反応を弱めてくれます。

その落ち着いた状態で、
反応の先にある体の声に耳を傾ける。

チョコレートが目の前に置かれていたら、
食べたい!という反応が起こるのは当たり前のことです。


そんなときは、あぁ食べたいって反応してるなぁ…、
と反応を傍観してみてください。

そして少し気持ちが落ち着いたら、
今食べたら胃の感じや体の感じは、
どうなるかな?と想像してみてください。

食べないように仕向けるワークではありません。

食べても良いし、食べなくても良いのです。

大切なのは、チョコレートが食べたい!
という反応のまま食べる食べ方から離れることです。

反応に気づいて、
反応に対応する食べ方に変えることが目的です。

それができると自信に繋がります。


反応に振り回されなかった経験は、
やがて大きな自信になります。

意志の力は抑制するために使うのではなく、
反応へ対応するために使うことをおすすめします。

●体の声を聴く食べ方・高原館>>

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2022 4/12 (火曜日)

2022 4/1 (金曜日)

マインドフルイーティング

以前、高原館の館長をやっていたくさむら先生が、
やすらぎの里のオンラインのお仕事を
お手伝いしてくれることになりました!

現在、くさむら先生は湘南を中心に、
「元気になる食べ方研究室〜holos〜」の活動しています。

今回から何度か続けて、くさむら先生の、
マインドフルイーティングの記事を紹介します。

細やかな観察と丁寧な文章で人気があった、
くさむら先生の文章をお楽しみください。

こんにちはくさむらです。
またこうしてやすらぎの里のみなさまに、
私の文章を読んでいただける機会をいただけてとてもうれしいです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


「マインドフルイーティングで心身の声を聞く」

世の中には中毒性のある食べ物というのが存在します。

それらは、糖質、脂質、塩分が多く使われていて、
私たちの食欲をコントロール不能にすることすらあります。

美味しい物、というよりは、
美味しすぎてしまう物たちです。

人間の本能へ作用するように、
作られているそれらの美味しすぎる物たち。

私たちはそんな物に囲まれながら過ごしています。

私たちは、それらの美味しすぎる物たちに囲まれながら、
その誘惑に打ち勝つことが出来るのでしょうか。

チョコレートをひとかけら食べてデスクの中にしまう。
ポテチを2、3枚食べて袋の口を閉める。
アイスクリームを2口食べて冷凍庫へ戻す。

簡単なようで、とても難しいことです。

例えこれらの行動ができたとしても、
デスクの中から、袋の中から、冷凍庫の中から、
美味しすぎる物たちはずっと私たちを誘惑し続けてきます。

数時間後、いや数分後かもしれません、
その誘惑に耐えられず、また封を開けてしまう。

そんなことが誰にでもあるのではないでしょうか。

マインドレスな状態でいると、
その誘惑に勝てる可能性は、
限りなく低いのではないかと思います。

人間の本能に語りかけてくるのですから。

でも、マインドフルな状態でいれば、
誘惑と戦わず済むようになります。

チョコレートをまたデスクから取り出して口にしても、
マインドフルに食べれば満足して、
残りはまた明日楽しんで食べよう!
と取って置けるようになります。

食べたいという「反応」に振り回されず、
「対応」できるようになるからです。

反応しないようにするのは難しいことですし、
食べたいという反応が起こらなくなったらそれこそ大問題です。

反応した時に、
それを「反応しているなぁ」と冷静に把握し、
対応出来れば良いのです。

反応している自分に気づく。

そして反応した通りに行動するのではなく、
心身の声を聞いてから行動する。

これがなかなか難しいのですが、
練習していくうちに必ずできるようになります。

マインドフルイーティングは、
より積極的に自分の心身と関わっていく行為です。

学校で教わることではないですから、
はじめ出来ないのは当然ですし、
意味がわからないと感じるかもしれません。

でもマインドフルイーティングは、
食べ過ぎてしまうという悩みを、
とても軽やかに解決してくれる最良の方法だと思っています。

●高原館の「食養生」

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2022 3/24 (木曜日)

「PRESIDENT」に掲載されました

ビジネス誌の「PRESIDENT・4月1日号」に、
やすらぎの里・養生館の記事が掲載されています。

プレジデント編集部員が、
養生館で人生が変わる「断食道場」体験記。

実際に体験した実感をもとに書いた記事なので、
とても分かりやすいと好評です。

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 32,340円

  • 基本プラン

    3泊4日 48,510円

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、温泉、講座、ヨガや瞑想などが含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る