する贅沢から、しない贅沢へ

2020 1/7 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』プチ断食でリセット!

『 やすらぎ通信 』 第765号 2020.1.7

~ やすらぎの断食先生が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

おはようございます!
やすらぎの里の大沢です。

今朝の散歩は一碧湖へ。
風がないので湖面が鏡のようでした。

一碧湖の湖畔は土の道。
土や落ち葉を踏む感触が気持ちいい。
土の道は人もワンコも元気になるな~。

早咲きの土肥桜が咲きだした伊豆高原から
やすらぎ通信をお送りします。


【目次】

【1】プチ断食でリセット!

【2】女性のためのリトリート
2020年1月18日(土)1泊2日
やすらぎの里・本館にて

【3】寄せ書きから

【4】編集後記


【1】 プチ断食でリセット!

仕事始めは、清々しい気持ちで、
スタート出来たでしょうか。

年末年始に食べ過ぎ、飲み過ぎで、
体がだるく重い体という方もいそうですね。

そんな方におすすめなのが、
自宅でおこなうプチ断食です。

今日は、七草粥の日なので、
それに合わせてプチ断食してみませんか。

今夜の夕食だけ抜く「夕食断食」か、
明日の朝と昼を抜いて、夕食を軽くする、
「半日断食」がおすすめです。

「夕食断食のやり方」

やり方といっても、
今夜の食事を抜くだけです。

断食と温めるのと、
早く寝るのを組み合わせると、
内臓疲労が取れ、免疫力も上がり、
すっきり目覚められます。

晩御飯を食べない分、
時間はあると思うので、
湯船にたっぷりお湯を張って、
ちょっといい入浴剤かアロマの精油を入れて、
早めにお風呂に入って、
早く寝てしまいましょう。

翌朝は普通の食事で大丈夫です。
いつものなんてことない朝食が、
ちょっとありがたく感じると思いますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今夜は予定があるから、
夕食断食は無理だという方は、
明日の朝と昼を抜く、
半日の「プチ断食」がおすすめ。

朝と昼の食事の代わりに、
野菜ジュースや味噌汁は摂ってもいいです。
夕食はせっかくですから、
青菜を入れたお粥で、
七草風のお粥にしてみましょう。

お腹が空いた状態で買い物に行くと、
余計なものを買ってしまうので、
家にあるもので済ませましょう。

朝と昼に自分で作った、
スムージーを飲むのもおすすめです。

年末年始は外食やお酒を
飲む機会も多かったと思うので、
身体の中で活性酸素が大量発生して、
細胞が傷つき、細胞の老化が一気に進んでいます。

その活性酸素を減らすためには、
生の色の濃い野菜をたっぷり摂るといいです。

朝にたっぷり作って、
お腹が空いたら飲むようにします。

もちろん、お水やお茶は、
いくら飲んでもいいですよ。

■ 断食について


【2】女性のためのリトリート

4月におこなったリトリートが好評で、
内容をバージョンアップして、再開催です!

日程:2020年1月18日(土)1泊2日
場所:やすらぎの里・本館にて
講師:バービー(池田和見)
自己の子宮頸癌治療後の夫婦の性生活に悩み、
日本アマナ性共育協会のレッスンにより劇的に改善。
女性としての自信を取り戻した、
涙の物語を伝えたくて女性性について勉強中。

4月におこなったリトリートはこんな感じでした>>

~参加者様のヒトコト感想~

・「性」を話せる場があってよかった
・性共育という仕事があることに驚いた
・おざなりにしてきたことだけど大事に扱ってよいと気が付いた
・アマナタッチの後に満たされた
・世界観が広がった
・自分はどうしたいか考え直すいい機会だった
・自分のことを学びたい
・普段聞けない話が聞けて良かった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

素晴らしい大自然の中、
「性」のお話ができてご縁に感謝でした。

自然体だよね「食」と「睡眠」と「性」

あの場所だから話せたという方もいましたし、
本能と向き合うには素晴らしい環境です。

■ 女性のためのリトリート


【3】寄せ書きから

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、 
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は12月25日から
養生館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リピーターの方も多く、とても賑やかな週でした。
縁あるメンバーと共に、たっぷり休んで動く。

その場で生まれる何気ない会話が
人生のヒントになったりと、
改めてリトリートは、
素晴らしい場だと感じた週でした。

養生館 深澤

「体も心も軽く」 30代 女性

以前お世話になった時に学んだことを
自分なりに実践できていたんだなと感じることができて
とても嬉しかったです。
これからも自信をもって
楽しんで生活していきたいと思います。

もちろん今回あらためて学んだこともありますので、
帰ったら早速やってみます!
5日間、大変お世話になりました。
心も体もたっぷり休めました。
笑顔で帰ります。

悠先生をはじめ、スタッフの皆様
どうもありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空腹を感じたのは初日だけ」 50代 男性

空腹を感じたのは初日だけで
2日目以降は全くと言っていいほど
空腹を感じなかったのは
意外でした。(1日目は頭が痛かったですが…)

来る前は、断食に耐えられるか不安だったのですが、
体も頭もすごくすっきりしましたので、
是非また来たいと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「見つめなおせました」 50代 女性

「食べる」を見つめなおせました。
以前から食を大事にしたいと考えていたので、
質を考え、自分の心と体が欲する
食事をしていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「確信できた」 40代 男性

体と心は密接につながっているという
自分の中の実感を確信できたことです。

日常、体を整えるのは難しくても、
心の在り方は整えられるかな、と。
また体を整えたくなったらここに来ます。(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大切なことをまた思い出す」 40代 女性

2回目で、1回目とはまたちがった感じで
過ごすことができました。

大切なことをまた思い出すことができてよかったです。
ありがとうございました。

丁寧に、大切に、
今を生きていきたいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人生について考えた」 30代 女性

食を大切にすること、
自分の心や体を丁寧に聞いて
向き合うことの大切さ。
ゆっくりていねいに食事を味わうこと、
人生について考えることができました。

とっても貴重な5日間でした。

美味しい食事とはるか先生をはじめ、
素敵なスタッフの方と環境に感謝です。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分をいたわろう」 40代 女性

体が疲れていることを自覚でき、
もっと自分をいたわろうと思いました。

こまめに体調を整える。
しっかり寝る、よく歩く、自然に触れ合うことを
日々の生活で意識していきます。

食べることも、もっと集中し
大切にしようと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リセットできた」 60代 女性

家族からはなれ
1日目は引きずったけど、
リセットできたので
自分の役割をしっかりやろうと
改めて思いました。

■ やすらぎの里の体験談


【4】編集後記

やすらぎの里の一年の中での、
一大イベント「年末年始特別プラン」が終わり、
ほっとひと息ついているところです。

今年の年末年始は、
晴れが続き、風もなく暖かくて、
とっても穏やかなお正月でした。

スタッフのみんなも、
フル回転でよくやってくれました。

いろんなイベントを終えて、
家に帰ってかみさんと、
とっておきの日本酒が、
美味しかった~。
(^人^)

大沢

■ やすらぎ日記

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 29,400円(税別)

  • 基本プラン

    3泊4日 44,100円(税別)

料金には、宿泊、食事、面談、マッサージ、カッピング、岩盤浴、講座、温泉、入湯税が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る