高原館のゆるゆる日記「紙とペンじゃなきゃダメ?」


(黄金色に染まり始めた大室山!)

こんにちは、高原館のくさむらです。

自分の気持ちを書き出すときに、
多くの場合は、
紙に書いたほうが良い、と言われます。

わたしは紙に書く時と、
そうでない時と、両方あります。
むしろ、紙でないことの方が多いです。

わたしの定番は、
スマホのメール画面に書き出す方法です。
書き終えたら、
誰に送ることもなく、削除します。

紙に書くことは、
手を使う、文字を書くという行為により、
脳の使う領域が変わってくるそうですので、
より気づきが多くなる可能性があります。

ただわたしの場合は、
「いつでもどこでも気軽に」を優先させています。
電車に乗っていても、紙とペンがない状況でも、
ほんの数分しか無い時でも、
スマホさえあれば書き出せるので、
面倒くささがありません。

わたしは書く回数を多くすることで、
気づきを深めています。

これは人によって相性があると思います。
紙とペンを使い、
一回にじっくり時間をかけて書き出すことで、
たくさんの気づきが得られるタイプ。

わたしみたいに、手軽さを優先し、
回数を多くすることで気づきを促すタイプ。

ご自分で負担がなく
楽しめるスタイルを見つけるのが
続けるコツだと思います。

紙とペンも、もちろん効果的です。
でも、スマホを使って
気軽にはじめてみるのもオススメです^ ^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

コメントをどうぞ