玄米ごはん

なおです。
よくゲストの方に、玄米の炊き方を聞かれることがあります。
“どうしたら、こんなに美味しく炊けるんですか?
 玄米のイメージが変わりました。”
こんな風におっしゃってくださる方も、少なくありません。
やすらぎでは、お米の量に対して1.3倍の水を加えて、
圧力鍋で炊いています。
鍋を火にかけて、圧がかかったら弱火で30分。
美味しい 玄米ごはんの出来上がり!
玄米ご飯2
圧力鍋を使うと、もっちり炊き上がって
ほんとに食べやすいんです。
白米は水に漬けておくと腐ってしまいますが、玄米は芽を出すんですよ!
その小さな一粒一粒に 命が宿っているんですね。
大切に いただきたいです☆

コメントをどうぞ