高原館のゆるゆる日記「最もシンプルな健康法?」

(サマーカットのソラくんです~)

こんにちは、高原館のくさむらです。

歩くというのはとてもシンプルな健康法かも?
と思っています。

色々楽しいスポーツがありますが、
場所が必要だったり、一緒にやる仲間が必要だったり。

「歩く」というのは、思い立ったらすぐに出来ます。
強度の調節も簡単です。
足が悪かったり、体力がなければ、
ゆっく~~~り、のんび~~~り、歩く。
汗をかいてリフレッシュしたかったら、
大きな歩幅でスピードに乗って歩く。

わたしは実験もかねて、最近よく歩いています。
よく歩くとこのような変化があることに
気づきました。

・ネガティブな考えが落ち着く
・食欲が落ち着く
・よく眠れる
・筋肉が維持できる

わたしは長距離を歩くので、
(先日は伊東駅から熱海駅まで歩きました~)
膝の負担を軽くするために、
トレッキングポールを使っています。
そうすると、とっても楽に、楽しく、
長い距離を歩けます。

歩くというのはシンプルだけれど、
軽やかに健やかな心身へ導いてくれるのではないかな?
と感じています。

ただし・・・
わたしは歩きすぎて真っ黒けになりました~。
皆さんは帽子や日焼け止めを忘れずに^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

コメントをどうぞ