ドキュメント72時間

今回のNHKの取材は、
かなり前からお話しがありました。

個人的にも好きな番組だったので、
受ける方向で話が進んでいたのですが、
心配なのはゲストの撮影。

僕らスタッフや
体験レポーターの方の撮影ならいいのですが、
ゲストの方には負担はかけたくない。

「取材、受けます」とは言ったものの、
ゲストのみなさんに嫌な思いをさせないかな~っと、
ずっと気になっていました。

もちろんプライバシーは守られるので、
嫌だという方は映らない配慮はします。

取材を迎えた当日、
インタビューに答えてくれる人はいるんだろうか?

そんな心配を吹っ飛ばすように、
リピーターの不動産会社の社長さんが、
元気にインタビューに答えてくれました。

その楽しそうな雰囲気から、
リピーターのみなさんが、気さくに応じてくれて。

本当にありがたかった・・・。

リピーターのみなさんの
やすらぎの里への愛を感じたな~。

そんな経緯もあっての放送だったので、
どんな風にまとめてあるのか、
とっても気になっていました。

そんなこともあり、
金曜日の放送はドキドキしながら見てた。

番組が始まると、とっても自然な感じで、
いつものやすらぎの里のまま。

ロビーで新聞を読んでいるおじさま、
テラスでのんびり話をする親子さん、
食堂で楽しそうに話している友達。

ありのままのやすらぎの里の風景でした。

ホッとした・・・。

何か月も気になっていたことが、
す~っと晴れていく感じ。

普段はそれほど汗をかかない僕が、
放送を見ながら汗が止まらなかったから、
よほど、緊張していたんだと思う。

その晩のビールの旨かったこと!

取材の週に滞在してくれたゲストのみなさん。
いや、すべてのリピーターのみなさん。

いつも、やすらぎの里を支えてくれて、
本当にありがとうございます!!
(^人^)

“ドキュメント72時間” へのコメントが 6 件あります。

  1. 古田島奈美

    大沢先生
    楽しみに見ましたよー!
    一緒に行った妹が、大沢先生があまり映ってなかったねーと
    あの時一緒に行った6こ下の妹は卵巣ガンになり
    去年大手術をしました
    健康のありがたみはつくづく感じます
    又行きたいです!

  2. 鈴木路子

    私も大沢先生がもっと映ってても良かったなぁ〜と思いました。
    そらくんも海ちゃんも相変わらず可愛かった!
    去年お世話になった、そのままのやすらぎの里でした一緒に過ごしたリピーターさん達もお元気そうで何よりです。
    またそちらに里帰りしに行きますね。

  3. すずき ゆき

    大沢先生
    予告を見たときから「あれはやすらぎの里に違いない!」と思い、放映されたら予約が取りにくくなることは必須!と考え、放映直前に7月下旬の予約をしてしまいました(笑)。昨年は行けず、今年はどうしても行きたいと思っていたので、よい機会でした。
    家族や友人にも宣伝しておきましたが…こっそり予約しているかも!?
    21日から楽しみにしています。

コメントをどうぞ