高原館のゆるゆる日記「一生の宝物」


(ソラくん、頭隠して尻隠さず。)

こんにちは、高原館のくさむらです。

ゲストの女性が、
「やすらぎの里に来ていろんな気づきがあります」
と、教えてくれました。

「もっと自分の思ったようにしていいんだな・・・」

そんなことに気付いたと教えてくれました。

忙しい日常の中では「気づく」ことが難しい。
自分自身のことを考えるより、
やらなければならないことや、
やりたいこと、
そんなことを考えている時間が多いかもしれません。
意識が自分の方に向いている事はほとんどないのかもしれない。

やすらぎの里に滞在していると、
やらなければならないことがありません。

「やらなければならないことがない生活なんて
いつぶりだろう・・・」
そんなゲストも珍しくありません。

何もない数日間。
気づきを得よう!なんて意気込まなくても、
しぜ~んにいろんな気づきが得られるのだと思います。

「何にもない環境」でふと気づいたこと。
これはどこかから得た情報でもなく、
誰かから言われたことでもなく、
本当に自分自身が感じたこと、
感じてきたことなんだと思います。

そんな気づきは一生の宝物だなぁ・・・
そんな風に思いました^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

コメントをどうぞ