清々しい生活

休館明け3日目です。
一週間お休みすると色んな事が新鮮に見えてくるもの。

あらためて感じる事は、ここの生活は清々しいという事。

何より自然のリズムに体を合わせる大切さと気持ち良さを感じる。
普段の生活だと、便利なおかげで色んな事ができすぎてしまう。
なかなか自然のリズムを取り戻せないし、感じにくい。
するとだんだん体と心が重くなってきたりする。

だけど、それらをいったん諦めてみる。
沢山食べるのも、遅くまで起きて頑張るのも、情報を入れることも。
代わりに、自然のリズムを中心に生活してみる。
日の出とともに早起きして、ゆっくり体を動かしスタートする。
新鮮な空気のなか、森の中を歩く。
夜は体をゆるめて早めに眠る。

体はこんなシンプルな事で、
こんなに喜んで元気になってくれるのだなとびっくりする。

それには、環境も大事。
やすらぎの里は近くに沢山の自然がある。
あらためて恵まれた環境だと思う。

この恵まれた環境で、気持ち新たに皆さんをお迎えしようと感じた朝でした。

コメントをどうぞ