ゆっくり走る

海とバイクが好きな大沢です。

今日は午前に海に入って、
その後バイクでガストに行く。

いつもの休日のように本を読みながら、
ゆっくりコーヒーとデザートを味わう。

夕方になり日が傾いてから、
バイクで海沿いの道を走る。

いつもなら、そこそこ飛ばすのだけど、
たまたま前の車がゆっくりだったので、
のんびり後を走ることに。

夕暮れ時で風が涼しくて気持ちいい。

スピードを上げていないので、
リラックスして周りの景色も眺めて走る。

夕暮れの空、海からの風、潮の香り・・・。

しばし、ゆっくり走る心地よさに浸っていた。

そうだ、俺の人生いつも全力で走っていた。

できるだけ遠くへ、
いろんなことをやってみようと急いでいたな~。

いつもの道をゆっくり、丁寧に味わいながら走る。

なんだ、いつもゲストのみんなに話していることじゃないか。

えらそうに人には話しているのに、
自分のことって気づかないのよね~。

いつものご飯、いつもの仕事、
いつもの道を初めてのように、
人生で最後のように丁寧にやってみる。

これがまたすぐ忘れちゃうのよね。

そしたら、またこの道をゆっくり走って思い出そう。

コメントをどうぞ