高原館のゆるゆる日記「やっぱり基本は大切?」


(ソラくんお仕事中です~※仕事内容は「のんびりのお手本になる」です)

こんにちは、高原館のくさむらです。

刺激的な情報にあふれた世の中。
目新しい、面白そう、楽しそう、
そんな情報に、ついつい目が行ってしまいます。

新しい方法に手を出しては、飽きて。
次の方法に手を出す。
わたしはそれも良いな、と思っています。
たくさん試していく中で、いつか、
自分に合ったお宝を見つけられるかもしれないから。

でも、やっぱり基本は大切にしないと・・・
ということも感じます。

お家を建てるとしたら、外装や内装、とても大切です。
かっこいいお家、かわいいお家、おしゃれなお家。
満足のいくお家が出来上がるのは嬉しい事です。
そんなお気に入りのお家にもしも歪みがあったら。
年々歪みが大きくなって、ドアががたついたり、
床がミシミシと鳴ったり。
不具合が出てきます。
お気に入りのお家も、土台、基礎がしっかりしていないと、
いつか不具合が出てきてしまいます。

健やかに過ごしていくための基本。
その一つは、睡眠だと思います。
これは元気に生活するために欠かせないものですが、
目新しくも、刺激的でもありません。
テレビ、インターネット、ゲーム、などなど、
楽しくて刺激的なものに触れていると、
睡眠はついつい後回しになってしまいます。

楽しく過ごしているけれど、
なんとなくだるかったり、やる気が起きなかったり。
基本の睡眠が足りていないと、
そのような状態になりやすいのかな、と思います。

もし健やかさの基本である睡眠がしっかりとれていたら・・・
思っているより簡単に、いくつかの不調が無くなるかもしれません。
難しく、あの栄養が足りない、この運動をしなきゃと考えるより、
まず睡眠を大切にして、たっぷり休息する。

地味で面白さに欠けるかもしれませんが、
睡眠時間を確保する、
というのは、健やかなからだへの近道かな~、
と感じます^^

高原館の「今!」(裏側も?!)を公開中です~♪
高原館のFacebook

“高原館のゆるゆる日記「やっぱり基本は大切?」” へのコメントが 4 件あります。

  1. 根岸 久美子

    ここ2・3ヶ月睡眠不足が続いています。早く寝ても、遅く寝ても、夜中にどうしても目が覚めます。
    で、目が覚めると、ダメだと分かっていてもスマホでSNSを見たり、挙句の果てには買い物まで。起きてから注文キャンセルすることがあります。
    今は潔く諦めて4時起きし、ストレッチや体操、瞑想をし、ブログチェックをし、会社に8時前に出社しています。
    夜は早いと9時くらいから睡魔が。だからといって早寝すると0時くらいに目が覚めてしまい、がんばって11時ころまで起きていても、夜中の2・3時には目が覚めてしまいます。
    慢性的に寝不足で、昼間に眠気に襲われることも。
    サプリなども飲んでみたのですが、変わらず。
    何かいい方法があったら教えてください。

  2. 根岸 久美子

    くさむら先生、こんにちは。コメントありがとうございます。

    「1日3回ご飯とみそ汁を食べる」ですか・・・。
    週に1・2回しかご飯(お米)を食べていない私にとっては、結構高いハードルです。

    決してお米が嫌いなわけではなく、好きなんです。でもパン大好きな私はお昼にパンを食べ、朝は豆乳・青汁・スムージー・シリアルのいずれか、夜は卵と野菜、豆腐か納豆、時々お肉で過ごしているのでお米が入る余地がないんです。

    最近は「休肝日」ならぬ「休パン日」を設けて、お昼にお米を持っていくようにしています。

    まずはもう少しお米の回数を増やしてみます。そのときはみそ汁を飲むようにします。

    今日図書館で睡眠特集の雑誌を読んだら「起きたときに時計をみると、その時間に起きるクセがつくから見ないように」と書いてあったので、それも実践してみようと思います。

    そろそろ朝までぐっすり寝たいです。

コメントをどうぞ