新型コロナウイルスの感染予防について

やすらぎの里では、下記のような感染対策に取り組んでいます。

施設の取り組み

・玄関には「非接触型消毒器」を設置して、館内に入る際にはすべての方に手指の消毒をしていただいております。

・フロントカウンターには飛沫防止のためにアクリル板を設置しています。

・テーブルやドアノブなどを次亜塩素酸水で定期的に除菌しております。

・食堂などの共有スペースには、次亜塩素酸水の消毒薬を置いて、手指の消毒がこまめにできるようになっています。

・客室清掃時に客室内をオゾン燻蒸をして、室内の床や壁、寝具、カーテンなども除菌しています。

・換気扇による常時換気とともに、できるだけ窓を開けて、空気の入れ替えをおこなっています。

スタッフの取り組み

・毎日出勤時に体温と体調をチェックし、本人や家族が体調不良の場合は自宅待機することを義務づけています。
・全員がマスクやマウスシールドの着用をしております。
・生活習慣を整え、免疫力がしっかり維持できる生活を推奨しています。

プログラムについて

・ヨガや体操などは、換気を良くして、間隔を開けておこなっております。
・ヨガマットは消毒されたものをお部屋に持ち帰り、マイマットとしてご利用ください。
・トレーニングルームや施術室、岩盤浴も定期的にオゾン除菌をしています。
・岩盤浴は、お部屋ごとの貸切り利用としています。

免疫力を高める滞在プログラム

・適度な運動、睡眠、リラックス、自然環境と、免疫力向上させる滞在プログラムが組まれています。
・感染予防だけでなく、健康度をアップし免疫力を高めることこそが、根本的な改善につながると考えております。
・滞在中だけでなく、自宅に帰ってからの生活習慣改善の具体的なアドバイスもしています。


お客様へのお願い

・滞在の一週間前より、体温や体調のチェックをお願いします。
・体温が37.5度以上ある、体調不良(強い倦怠感や息切れ、味覚異常、一週間以上続く咳や喉の痛みなど)がある場合は、滞在をご遠慮いただいております。
・館内に入る前、食事の前には、手洗い、手指の消毒をお願いしております。
・チェックイン後、個別の面談をおこない、体温測定と体調のチェックをさせていただきます。
・館内ではマスクの着用をお願いしております。
・滞在中に各自で体温チェックもしていただくので、体温計をお持ちください。

みなさまに安心して滞在していただくため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

やすらぎの里 代表 大沢 剛

滞在や体調に関して、ご不安な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメントをどうぞ