高原館ゲストのみなさんの声・2月21日~


(焼きたての大室山。)

2月21日から高原館に滞在した皆さんの声です。

今回も、やすらぎの里で生まれる、
「自然でゆるやかなつながり」の力を感じました。

自然に生まれるつながり。
ゆるやかなつながり。

強制的だったり、強すぎるつながりではない、
というところが、大切なんだな、と感じます。

自然でゆるやかなつながりが、
人の心身を癒してくれるんだなぁ・・・
と、ゲスト皆さんを見ていて思います。

一人でいたいときは一人でいられるし、
広間に行けば誰かしらのんびり休んでいます。

一人でいる時に自分を見つめて、
そこで思ったこと、感じたことを、
広間でたまたま出会ったゲストと、
ポツリポツリと話す。

頭の中だけで考えていると、分かっているようで、
実は分かっていなかった、ということは、多くあります。
言葉に出してみて、はじめて、
「あぁ、自分ってこんなこと、感じてたんだな」
と、分かります。

そして、分かったときに、
気持ちがスッと軽やかになっていきます。

一人でいられる時間。
誰かといられる時間。

その両方が、やすらぎの里にはあります。
それは、自分を見つめ直す時間と、
自分を表現する場がある、
ということなだと思いました。

自然でゆるやかなつながりによって、
自分を見つめ直して、
自分をわかってあげることができる。

自分を分かっていけばいくほど、
気持ちが落ち着いてきます。

今回もお帰りの日、ゲスト皆さんの表情は、
晴れやかで輝いていました。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「励まし合いました」 60代 女性

良いと思うところは、
とても落ち着く空間、岩盤浴、露天風呂。
毎朝の散歩、毎日の施術。
今回は他のゲストの方たちと、
楽しくおしゃべりができ、とても良かったです。
笑いながら日々の自分の悪習慣を振り返って、
一緒に頑張ろうと励まし合いました。
やはりここに来るとリフレッシュ出来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心のやすらぎを感じる場所」 60代 女性

高原館は久しぶりに来ましたが、
プログラムや食事(回復食など)の
内容が見直されていて、
より一層快適でした。
やすらぎの里は、名前の通り、
心のやすらぎを感じる場所です。
これからも年に一度、この静謐さの中に
戻ってきたいです。
そしていつか是非、
本館の1週間コースにチャレンジしたい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心地よい習慣」 50代 女性

色々なプログラム、施術がある。
スタッフの皆様のやさしさ、笑顔。
今回もリセットしに来ました。
下界で少しだけ頑張って、
“やすらぎ”で頑張らない、
この繰り返しが心地よい習慣です。
リセットできる場所があって良かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分をリセットできる」 50代 女性

落ちつける。
みなさん優しいので、
来られるゲストさんも優しくなる感じがします。
普段、殺伐としているのでホッとしています。
いつも自分をリセットできます。
あ、ここができてなかったとか、
私つかれていたんだと、
感じることができます。
普段、自分と向き合う時間もないので・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自由ってやっぱり良い!」 50代 女性

無理しないで断食できた。
自分のしたいようにしてよい、
と選択する自由を与えてくれた。
私たちのために一生懸命でいてくれる。
あっという間の3日間でした。
自由ってやっぱり良い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびりできて良かった」 30代 女性

散歩とか普段はしないような、
のんびりした感じで1日を送れたのは
とても良かったと思います。
普段の自分がいかに食べすぎているのかを
感じることができました。
調味料も必要ないのに、
つけていたように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「合宿風で楽しく絶食」 50代 女性

プログラムがたくさんある。
合宿風で楽しく絶食できる。
すっきりしました。
また機会があれば利用します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日々の変化を実体験」 30代 女性

食べ物、飲み物がおいしかった。
自宅からアクセスしやすい場所にあった。
断食を通じて、日々の変化を実体験できた。
少しの糖分をとることで体が動くようになったり、
回復食を食べたことで、
その後とても空腹を感じたりした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気分も身体も軽くなった」 30代 女性

途中は「つらい!なんで来ちゃったんだ!」
と思いますが、
最後はスッキリと気分も身体も軽くなった。
天気・桜にも恵まれ、お散歩日和でした。
来るたびに、どんどんしんどさが増して、
どんどん散歩できなくなっている気がします。
また元気に参加できるよう、
日頃の生活を楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体重をしっかり落とせる」 30代 男性

施術の時間など、リラックスしながら、
体重をしっかり落とせるところ。
今回、体調が断食によって、
悪くなりがちでしたが、
プログラム参加を減らして、
のんびり断食できました。
リピーターには、
そういう参加の仕方もあるなと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分を取り戻した」 40代 女性

いつもおいしい食事、温泉、
ひとりでぼーっとできる。
スタッフの方々のホスピタリティ。
ここ半年程度、仕事が忙しく、
生活も食事も乱れまくっていたのですが、
やすらぎの里に来て、心身共に休まり、
自分を取り戻したような気がします。
大沢先生がお話していた、月一リセット
(100kmか2時間離れたところへ避難する)
ちょうど自分でもそういうことをしたいなぁ、
と思っていたので、
来月からさっそく実践するぞ!!
と思っています。
いつも気づきをありがとうございます。
スタッフの皆様にも感謝、感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日常の行動に『気づき』を」 60代 女性

いろいろなプログラムが楽しかったです。
一緒に滞在した皆さんのお話も、
とても興味深かったです。
飲み物もいろんな種類があって、
助かりました。
毎日を生きていくことは、なかなかだ、
と思いますが、これから、
いろいろな日常の行動に「気づき」をもって、
ごはんを食べる時は「やすらぎの里」を
思い出して、ゆっくりかみしめて、
いただきたいと思いました。
頭(脳)を休めて、体力をつけて、
生きて行こうと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分に合っていた」 40代 女性

プログラムが自分に合っていた。
普段座禅とかはやっているので、
話がすんなり頭に入った。
自分がいろいろきっちりやりすぎる。
目標がたかすぎる。
田んぼで米を自家用につくっているが、
活用方法がいまいちわかっていなかったと思う。
食事はめんどうなんで外食ばかりで、
米が余っていた。
食事時が一番大事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自信になりました!!」 30代 女性

無理しないでいい。
スタッフさんの心遣い
(本当に素晴らしかったです)。
人は食べなくても、
水分やほんの少しの食べ物で、
意外と生きていけると自信になりました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「皆でできるのが良い」 60代 女性

1人でやるのではなく、
皆でできるところが良かったです。
途中頭痛がしたり、無気力で、
外に出たくなかったりしました。
慣れる前はこれで良いのかと
自問自答でした。
その点、最初の方は聞けないので(周りの方達にも)
不安にならない様、アドバイスしてほしいです。
もう少し長く滞在したいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくり過ごせる」 30代 女性

たくさんのプログラムがあり、
ゆっくり過ごせるところ。
色々なことに対して意識しようと思いました。
帰ってからもゆっくり何もしない時間を
作ろうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

コメントをどうぞ