ハーブガーデンのはなし

谷内です。
今日は、ハーブガーデンのはなし。
大きく分けて、ハーブガーデンには7種類あります。
1つは、フレグラントハーブガーデンと言って、
花や茎葉に触れて芳香するものと、触れなくても風に揺れて
芳香するものがあり、花の綺麗なものが多く
春から晩秋にかけて咲いてくれるハーブを集めて作るガーデン
のことです。
他に、料理用ハーブを集めた、キッチンハーブガーデン、
薬草を集めた、メディシナルハーブガーデン、
染色を目的とした、ダイヤーズハーブガーデン、
ハーブティーを目的とした、ティーハーブガーデン
ドライにしてポプリに使用する為の、ポプリハーブガーデン
リースやスパイスなどのドライハーブガーデンがあります。
やすらぎの里のハーブガーデンは、フレグラントハーブガーデンです。
「感じることから、始めよう」をコンセプトに作られています。
「感じること」私はとても大切なことだと思っています。
どんなにいいと言われる、映画でも、音楽でも
感じられるものが無ければ、何も残らないでしょう。
ハーブに触れて・観賞して・芳香を楽しんでいただき、
忘れかけている事や、失いかけているものに気付いて
いただければ、嬉しく思います。
[今日の1枚][モロッコミント]
モロッコミント
モロッコミントが咲きました。
ミントの種類は、非常に多く数百種類もあると言われています。
このモロッコミントもあまり流通していない珍しい品種です。
ティーにすると美味しい様ですが、
私もまだ収穫していないので、試していません。
やすらぎの里のフレグラントハーブガーデンは
きっと何か!?を優しく語ってくれるでしょう。
是非、感じにいらしてください。

コメントをどうぞ