『 やすらぎ通信 』「断捨離」をしてみるまとめました

『 やすらぎ通信 』 第800号 2020.07.31

~ 心と体をリセット ~
断食リトリート・やすらぎの里から、
伊豆高原の爽やかな風をお届けします。

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

こんにちは
高原館のくさむらです。

7月はとても雨の多い月となりました。
休日のお散歩も傘をさしながらが定番。
降ったり止んだりを繰り返すので、
多い時は2,3分ごとに、
傘をさしたり畳んだりしていました。

この7月で鍛えられたのか、
「雨だからお散歩行かない」
という考えはわたしの中から
消えつつあります^^;

雨がやんで青空が見え始めた伊豆高原から
やすらぎ通信をお届けします。

【目次】━━━━━

【1】『断捨離』をしてみるまとめました
【2】朝ヨガLIVE3か月目突入!
【3】寄せ書きから
【4】編集後記

━━━━━━━━━━━
【1】『断捨離』をしてみるまとめました
━━━━━━━━━━━

断捨離シリーズは全部で21回になりました。
記事数が多くなりましたので、
HPにまとめページを作りました。

こちらからどうぞ>>>

HPの記事では、
わたしの部屋の写真も載せています。
「変態」の部屋は最終的にこのようになります。

わたしは「断捨離」を誰にでも
お勧めしたいわけではありません。

人それぞれ「見合ったモノの量」があるはずです。
多めの人もいれば、少なめの人もいます。

モノの量を減らす事が大事なのではなく、
「自分に合ったモノの量」を見つけることが
大切なのかなと感じています。

「モノが少ないことがいいこと!」
「スッキリしているのがいいこと!」

断捨離やお片付けに熱心な方からは、
そんな雰囲気を感じることがあります。

その方々にとってはそうなのかもしれません。
でも、他の皆さんにとっては、
そうじゃないかもしれません。

一番良いのは、
外からの基準に惑わされることなく、
「自分にとって心地よい量」で
暮らす事だと思います。

わたしのお話も参考までにして、
ぜひご自分が軽やかで
心弾むような暮らしのできる
ピッタリの量を見つけていただきたいと思います。

もし皆さんから質問があれば、
それにお答えしますので、
「こういう時はどうしたら良いの?」
という疑問ありましたら、
yasuraginosato@gmail.com
までお気軽にメールください^^

■ オンラインdeやすらぎの里
自宅にいながらやすらぎの里を体験できます^^

━━━━━━━━━━━
【2】朝ヨガLIVE3か月目突入!
━━━━━━━━━━━

GW から始めたFacebookの朝ヨガ。
毎朝配信を続けて先日3ヵ月を迎えました。

続けていくうちに、
これはヨガをやっているだけでなく、
心と体の健康習慣を身につける
トレーニングなんだと感じています。

参加者のみなさんのコメントを
紹介させていただきますね。

ちなみに、朝ヨガは、月~金が6時30分、土日が7時。
大沢のFacebookにアップされます。

大沢より

3か月有難うございます!
ほぼ毎朝参加出来て体型変わりました(チョット)
ずっと習慣化したいと思っていたことが
実現してうれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大沢先生ややすらぎの里の皆さんの
工夫で刺激を頂きながら、
ここまで続けてこられました。
そして、参加される皆さんの
「気」のおかげもあります。
本当にありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“継続”は本当に“力”ですね。
分度器のたった1度の選択肢の差とその継続が、
3ヶ月後の身体と意識の差に
確かに現われて来ますね。

5月から6月に掛けて1ヶ月を継続しながら、
ここ1ヶ月は滞りがちでしたけれど、
場と状況を確保して、改めて再開、
続けますね。
コメントの共有も続ける力になりますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夫と二人で3ヶ月続けることが出来ました。
結構上手くなったかなと先日
自分を動画撮影してみました。
いろいろと修正点見えたので、
これからも頑張ります^_^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沢山のコメントが届いています!
続きはこちらから>>>

朝ヨガを3ヵ月続けて感じた変化

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、 
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は7月23日から
高原館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくり過ごせた」、「楽しく過ごせた」
こんな言葉を多くいただきました。

「断食」という言葉からは、
想像しにくいかもしれません。

「断食」というと、
歯を食いしばりながら、
空腹に耐えて、耐えて、耐えて・・・
辛さに耐えた達成感から喜びを感じる。
そんな様子が想像されるかもしれません。

やすらぎの里で、
ゲスト皆さんの様子を拝見していると、
楽し気にお散歩へ行かれ、
帰ってきたら広間でお茶を飲みながら
のんびり過ごし、
好きな時に温泉へ入り・・・
リフレッシュ&リラックスの毎日です。

滞在中も笑顔、そして帰られる時も笑顔。
そんなゲスト皆さんを見ていて、
ここは本当に断食をしているの?と、
スタッフのわたしが
思ってしまうこともあるくらいです。

やすらぎの里で、ゆったり楽しく断食体験。
「断食」のイメージがきっと変わります。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくりできる」 40代 男性

ゆっくりできる。
自主参加のイベント。
食に関して改めて考え直した。
もっと大事に食べないといけない。
今までは腹を満たすだけの行事だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「毒素が抜けたかな」 60代 女性

日常生活(食生活)において、
身体の毒素が少し抜けたかな。
ゆったりとできた。
気持ちがリフレッシュ出来ました。
食生活、運動(身近なウォーキング)から
始めたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびり穏やか」 60代 女性

のんびり穏やかな雰囲気で過ごせた。
改めて日常の食生活の大切さを感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともにリフレッシュ」 40代 女性

施設がきれいで広間の「気」が
とても良く感じました。
岩盤浴も嬉しかった!
心身ともにリフレッシュ出来ました。
日常に戻ってから、
「食べることに専念する」を思い出し、
実行していきたいと思います。
みなさんありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自然って素晴らしい」 60代 女性

期待通り心も身体も開放されて
軽くなりました。
岩盤浴もできて良かったです。
1年4ヵ月ぶりに来たのですが、
もっと早く来ていられれば良かったと
痛感しました。
日々自分の身と向き合うことが減り、
欲に任せた食生活は、
どんなにか身を蔑ろにししまったことでしょう。
自分を大切にしないことは、
人も大切に出来ていないと反省しました。
やっぱり自然って素晴らしいです
(とても恐ろしいものでもありますが)。
改めて自然の中で生かされていると
思い出しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「全てが良かった」 40代 女性

良かったところ・・・
自然の中、スタッフが親切、温泉、岩盤浴、
清潔、マッサージ、バスタオルの交換、
洗濯機がある、ヨガ、ウォーキングのプログラム、
正直良かったと思ったところは全部です。
悪いと思ったところはありません。
食べられる(噛めること)への感謝。
仕事で大変だったこともすっかり忘れて、
本当に自分のやりたいことが全て詰まった
3泊でした。
自分の身体とこれだけ向き合ったのは
人生で初めてです。
一生に一度断食というものをやってみたいという
好奇心と、自分の感覚をもっと研ぎ澄ましたい、
と思い参加しましてみましたが、
味覚がすごく敏感に感じるようになったこと、
ストレッチやトレーニングなど教えてもらい、
自分の身体の痛みを自分で感じ、
自分で治せることを覚えられて本当に良かった。
もうまたすぐに養生館の一週間コースに
参加したいと思いました。
スタッフの方々、本当に素晴らしい時間を
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ沢山のお声頂いています^^
続きはこちらから~>>>

━━━━━━━━━━━
【4】編集後記
━━━━━━━━━━━

大沢先生の朝ヨガLIVEが
始まって3か月!

大沢先生、そして、
参加して下さった皆さん、
3か月おめでとうございます!

今日は朝ヨガLIVEにまつわる
裏話を少しだけ・・・。

市からの自粛要請を受けて、
3館全てが休館になった時期に、
朝ヨガLIVEはスタートしました。

沢山の方が参加して下さって、
続けて欲しいというご要望が
とても多く、
営業が再開しても
朝ヨガLIVEを続けることになりました。

LIVEは週二日。
週二日、朝、大沢先生はLIVEで不在。

「・・・本館の朝ヨガはどうする?!!!」

養生館も本館に続き再開。
わたしの出勤する高原館は
まだもう少し後になりそう。
そんな状況の時でした。

これは・・・
まさか・・・
もしや・・・(大汗)

大沢先生はわたしに言いました。
「くさむらさん、お願いできる?」

大沢先生の代わりというプレッシャーは、
とても大きくて、
その時わたしの顔が引きつっていたことは
先生にばれていたことでしょう。

笑顔が引きつりながらも
「やってみます!」と返事をして、
でも心の中では
「なんでやってみますとか言っちゃってるの~!」
と叫んでいました。

そこから1ヵ月ほど本館で
朝ヨガ担当をさせて頂きました。
結果、本当にやらせて頂いて良かったです。

ゲスト皆さん、ぎこちないわたしを
暖かく迎えてくださって、
最後の日は「今日で終わりかぁ・・・」
と淋しい気持ちになったほどです。

そんな本館での朝ヨガ。
高原館が再開してからはなんと・・・

大沢先生の息子さんである玄さんが
担当しています!

ヨガのプログラム、
夜勤のお仕事までこなし、
今は施術を勉強されています。

大活躍の玄さんは、
ゲスト皆さんから大評判です。

高原館では土曜日の夜に、
大沢先生と玄さんのツーショットが、
一瞬見られるスペシャルタイムがあります^^

━━━━━━━━━━━

大沢先生の個人ページです(^^)/
皆さんからのメッセージが、
大沢先生の力になります!

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ